一昨日は長女が来ていたから張り切って鶏むね肉の中華風のから揚げなどを作り、さらに甘酢だれを作り、さらにはディルを刻んでマヨソースまで作るという気合の入れようであった。


しかし長女はもう京都へ帰ってしまったし、我が家に残っている唯一のおとなのこども、次女すぅさんは今週は晩ごはんが要らない日が続く。
以前に読者さんもボヤいていらしたが、オットだけのために作る晩ごはんというのはなんと気合いの入らないことか。いや自分も食べるけれども。
子どものためならなんでも願いをかなえてあげたいし、あれが食べたいと言われればホイホイ買いに行くくせに(あ、違った!買いに行かせるくせに?)、長年連れ添ったオット相手だと晩ごはんづくりにそこまでのテンションは上がらないのは何故かw

いや、これはなんとかしてモチベーションを上げていかねば。
なんせ今週はまだ始まったばかりなのだ。
火曜日の時点でやる気スイッチをoffにしてしまうことなど、断じてあってはならない。


さあ何を作るか。
冷凍庫を開けてみると見つけたのは、弁当用にと1食分ずつラップして冷凍してあった豚のこま切れ肉、100g×3つ。
これを使って晩ごはんのおかずにしようと思い立つ。
解凍後↓
IMG_6087

簡単にチャチャッと炒めて、そう、例えば生姜焼きなんてどうだろう。
そのまま炒めると豚こまが貧相になってしまいそうだし、粉をまぶすとするか。
こうすると豚こまでもちゃんとうまみが中にとどまってくれるだけでなく、薄力粉自体のうまみもプラスされる。
もちろん、肉汁が中にとどまってくれるので肉は柔らか、調味料は粉のおかげで絡みやすくなる。
IMG_6088


タレはそうだな・・・ポン酢しょうゆでちょっと食欲をそそる味付けにしてみようか。
生姜だけじゃなく、ニンニクも一緒に入れて、ガツンとパンチのある炒め物にしよう。

IMG_6089
横着をして袋からドサッと入れたら、肉が丸まってしまっていたので大慌てで箸で広げたが、時すでに遅し。
せっかくの肉が丸まってしまってしょんぼり。
手が汚れるのを躊躇してしまった直前の自分にがっかりだよ。

IMG_6091
肉は割と強めの火でさっとだけ焼くようにし、たれを加えたら素早く全体に馴染ませて、もう出来上がり。

IMG_6092
5分もかからずにできたw2人前の晩ごはんのなんと手のかからないことよ。
(手で広げながら炒めたとしても6分もかからなかったはず)

日曜日に作った野菜の作り置きのおかずを一緒に盛り付ければ、はいもう完成です。
ニンニクと生姜の香りがなんとも食欲を刺激する、魅惑的な豚コマレシピ。


DSC_0006

【豚こまのスタミナポン酢焼き】

材料(2人分)
・豚こま切れ肉 300g
・薄力粉 大さじ2~3
・油 少々
A
・砂糖 大さじ1
・ポン酢しょうゆ 大さじ2
・醤油 大さじ1 
・ニンニクのすりおろし 小さじ1/2
・生姜のすりおろし 小さじ1

・付け合わせのお野菜 お好みで

作り方
1)豚肉は食べやすいながらに切り、ポリ袋に薄力粉と一緒に入れて振り、全体に粉をまぶす。Aを小皿に混ぜ合わせておく。
2)フライパンに油をひいて中火にかけ、1の肉を広げて入れる。肉の色が変わるまで焼き付けたらAを回し入れ、全体に絡めて火を止める。
3)付け合わせの野菜と一緒に皿に盛る。

※豚コマの代わりにロース薄切りや切り落としなどでも。



そんな昨日の晩ごはんです。

DSC_0002
7月9日(火)の晩ごはん
*豚コマのスタミナポン酢焼き
*千切りキャベツのお酢和え(日持ちおかずより)
*マカロニサラダ(日持ちおかずより)
*桃とモッツァレラチーズ
*シイタケとお揚げのお味噌汁


DSC_0009

和風の献立かと思いきや、唐突に桃とモッツァレラチーズw
長女のためにとオットが買ってきてくれた桃の残りだ。
切り分け、モッツァレラチーズと一緒に盛り付け、バルサミコ酢とオリーブオイルを振りかけて軽く塩を振ったもの。

せっかく桃があるから冷製パスタにしようと買っていたんだけど、次女が居なかったので作れなかった・・・なので予定変更して食べちゃいました。

DSC_0006
一口食べて、いったんお箸をおき、先に桃を全部食べてからおもむろに席を立ち、炊き立てのごはんをよそってお肉と一緒に食べましたw
ごはんに合うしかないわこれ。


同じ内容でオットも食べましたが、桃の一皿の立ち位置について

「これは・・・いつ食べるもの?」
と尋ねられたので、
(オットはお酒を飲みません)


「こちら、本日のアペタイザーでございます」
と紹介したところ、その答えに大変満足したようでしたw




※ややこしいこと一切なし!子どもたちが家を出た後、作りたいのはこんな料理。
野菜たっぷり!夫婦ふたりの簡単大人ごはんの本です。
↓↓↓↓↓↓






※去年の春から一人暮らしを始めた長女へ、伝えておきたいこと全部をこの1冊に込めました。
↓↓↓↓↓

 



※NHKで放送されたまる得マガジン「1品1色で!野菜のカラフルつくりおき」のテキストです。
テキストにしか載せてないレシピもあります。
↓↓↓↓↓





更新情報を受け取れます↓


↓ライブドアのアプリでもフォローできます!



友だち追加数





読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ