昨日のお昼は次女と一緒に食べたんですが、食後に「フィナンシェが食べたい」「フィナンシェ気分」「今こそフィナンシェ」「フィナンシェがあったならば!」「コーヒーとフィナンシェ」と連呼していたんですが、


その後次女は出かけ、わたしは急に体調を崩して病院へ行ったりして(膀胱炎になった涙)すっかりそのことを忘れていたんですが
19時半ごろ帰宅した次女が、アンテノールでフィナンシェ買って帰ってくれていました♡
フィナンシェやん!!!!!!
嬉しーーーーいーーーー!!!!!!!!
食後にお茶と共に頂きました。
とーーーーーっても美味しかった。



一昨日の晩ごはんです。
DSC_0013
3月31日(日)の晩ごはん
*牛ももステーキ ブロッコリーのオーブン焼き添え
*新じゃがと牡蠣のバター醤油
*レンズ豆のマリネ
*春キャベツと椎茸のミルクスープ


DSC_0023
生協で買った冷凍のもも肉が2枚だけあったので、オットと2人だけの晩ごはんに。
塩とブラックペパーを振って焼いただけです。
ソース無しで食べるのが一番美味しい♡好き♡

DSC_0018
レンジで火を通しておいたジャガイモを牡蠣と一緒に、ニンニクとバターで炒めて、醤油で味付け。
仕上げにどさっとパセリを。
間違いなく美味しいやつ。

【新じゃがと牡蠣のガーリックバター醤油炒め】
材料(2~3人分)
・蒸し牡蠣 180gくらい(生牡蠣でももちろん)
・新じゃが 200gくらい
・ニンニク 1かけ
・バター 10gくらい
・醤油 大さじ1
・パセリ 2枝

作り方
1)蒸し牡蠣は解凍して水気を切る(生牡蠣なら真水で洗って水気をふき取る)。ジャガイモは3センチ角に切ってさっと水にさらして耐熱コンテナに入れ、ふんわりラップをかけて600wの電子レンジで3分加熱する。ニンニクとパセリはみじん切りにする。
2)フライパンにバターとニンニクを入れて中火にかけ、ジャガイモを広げて入れる。焦げ目をつけながら焼き付けたら牡蠣を入れて一緒に炒める。牡蠣が温まったら醤油を回しかけ、パセリを加えて火を止め、全体を混ぜる。


IMG_2533
ジャガイモはあらかじめレンジで加熱しておき、フライパン滞在時間を短くしました。
バターやニンニクを使うので焦げやすいからね。


IMG_2534 (1)
牡蠣は生協の蒸し牡蠣を解凍したものを使いましたが、生牡蠣でも全然。むしろその方が美味しい。


IMG_2535
味付けは醤油だけ。
少し煮詰めて全体に絡めます。


IMG_2536
最後にパセリをどっさりと。


お好みでブラックペパーを振ってください。

DSC_0026
バター醤油はごはん泥棒よね・・・




オットの方がわたしより先に食べ終わってしまうので(わたしは食べるのが遅い)、わたしが食べ終わるのをしばらくは待っててくれるんですが、あまりにも遅いときはオットは先に自分の食器をシンクに運んで行ってしまうんですね。

わたしはすでにお腹がいっぱいなんだけど、まだお皿の上におかずが残ってるし、残したいなーと思いながらチマチマ食べつつオットと喋ってるんですが(喋ってるから遅いんや)、この日も先に食べ終わったオットがお皿を下げ、下げながら
「コーヒー飲みたいな」
と独り言のように呟いていたのを聞き逃さず、すかさず

「わたしも飲みたーい!」
と便乗で手をあげる妻。
「飲みまーす!コーヒー飲みまーす!」
と自分では淹れたくないけどコーヒーは是非飲みたいです、と座ったまま飲みたいアピールを続ける妻w



長年の習慣により、食後のコーヒーは妻に淹れてもらえると思っていたオットは、まだ妻が食事中なのを見て、仕方ないから俺が淹れるか・・・とやかんを火にかけてコーヒーを淹れ始めてくれたんですが、


「そういえば小学校の国語の教科書に載ってた、麦を植えますか?みたいな話、知ってる?」

とオット。

えーーーーー知らんわーーーーわたしの時の教科書にはそんなん載ってなかったなーーと妻(若いアピールw)。


オットによるとそのお話では主人公が
「麦を植えますか?」
と聞くと周りの人たちは
「植えません」
というので、主人公が一人で麦をまく。
今度は
「麦を収穫しますか」
と聞くと、周りの人たちは
「収穫しません」
というので、主人公がまた一人で麦を収穫する。
その後も

「麦をひきますか」
「ひきません」

「パンを焼きますか」
「焼きません」

というやりとりがあり、最後に焼きあがったパンを目の前にして主人公が
「パンを食べますか」
と聞くと
「食べます」

と言った、っていう話だそうで。
その話をめっちゃ今思い出したというオット氏。

いやコーヒー飲みたいでーす言うただけやんwwwww
そもそもそんないいお話を知ってるんなら、何故30年前からもっと妻に協力してくれなかったんや?!
と爆笑したのでした。


↓このお話のようです





今度からオットに何か頼んで「えー」とか言われたときは
「麦を植えますか」
って言ってやろうと心に誓う。






※ややこしいこと一切なし!子どもたちが家を出た後、作りたいのはこんな料理。
野菜たっぷり!夫婦ふたりの簡単大人ごはんの本です。
↓↓↓↓↓↓






※去年の春から一人暮らしを始めた長女へ、伝えておきたいこと全部をこの1冊に込めました。
↓↓↓↓↓

 



※NHKで放送されたまる得マガジン「1品1色で!野菜のカラフルつくりおき」のテキストです。
テキストにしか載せてないレシピもあります。
↓↓↓↓↓





更新情報を受け取れます↓


↓ライブドアのアプリでもフォローできます!



友だち追加数






読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ