年賀状ってどうされていますか?
最近ではもう年賀状は出さないというご家庭も多いと聞くが、井上家では毎年家族写真入りの年賀状を作っている。

子どもの写真を載せた年賀状について賛否両論があるのは知っているけれども、近くに住んでいてる義父母にも、離れて住むサチャンやばーちゃんにも(LINEで写真は送っているけれどもw)、年に一度もお会いすることもないもう高齢となった親戚のおばさま方にも、もはや小学生のころに会ったきりの栃木のおばさまにも、
「毎年楽しみにしてるのよ~!昔のも全部とってあるし、何度も何度も見てるよ~」
と聞けば、じゃあ今年も作っとくか~という次第。
わたし自身、知り合いから送られてくる家族写真入り年賀状を見るのが楽しみだから!!

寂しいことに、長年家族写真入りの年賀状を送り合って来た知り合いの年賀状も、ここ数年ではもう写真は載らなくなり、文字だけの年賀状になっていることも多いが・・・
子どもが大きくなっても写真入りの年賀状を送ってくださっている同志たちの年賀状を見ると、今年も作って良かった!と思うw
子どもの写真入りの年賀状ももう今年で最後やなとオットと言い合いながらも、今年もまた子ども込みの家族写真入り年賀状を作る予定です。

子どもたちがそれぞれ自分たちの家族を持つようになるまではいいかなとか勝手にw

ちなみにここ数年作って人気だったのは、子どもたちが小さい頃に撮った写真と現在の写真を並べて作る画像の年賀状で、場所まで同じということにこだわって撮ったりして楽しかったし、お勧めです。







2010年にも写真入り年賀状の話をしていた



その後、兄さんが思春期になったころの年賀状w





昨日はコープさんの料理教室でした!
ご参加くださった皆様、ありがとうございましたーーー
来週の金曜日にももう一度同じ内容でお料理教室があるので、そちらの回が終わってから昨日の回と合わせてレポをお届けしますね。

料理教室が終わった後は、コープさんのスタッフの皆様と少し遅めのお昼ご飯を食べ(わたしがデモで作ったものをここで)、最近見たドラマの話とかコストコでおすすめの商品の話とかわいわい話して、そして帰宅。
帰ってきてからお米研いで、少しだけ・・・とソファーに座った途端気づいたら寝てたらしく(あるある)起きたら真っ暗になっててびっくりしたw


そこから晩ごはんの支度~
昨日は大学生次女が久しぶりに家で晩ごはんを食べるというので、彼女の大好きなブリの塩焼きで晩ごはんです。
DSC_0004
12月7日(木)の晩ごはん
*ブリの塩焼き
*赤大根とりんごの甘酢
*サツマイモの味噌そぼろ煮
*たまごスープ


DSC_0006
脂のりのりだった鰤。
塩してグリルで焼いただけですが、そんなに喜ぶか?ってくらい喜んで食べていました大学生次女。
ごはんももりもりおかわりw

DSC_0008
メインがお魚のときはお肉入りの煮物を作ることが多いですねわたし。

サツマイモと合いびき肉で甘味噌味の煮物にしました。


DSC_0010
汁物は、昆布ベースのお出汁に舞茸と木綿豆腐の具に、水溶き片栗粉でとろみをつけたあとに溶き卵です。


お腹いっぱいになりました。
さーて今日こそ年賀状を作ってしまわねば!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

おせちを監修させていただきました。
ご予約、まだ間に合います。
↓↓↓↓↓



※300個限定です!

ーーーーーーーーーーーーーーー




※ややこしいこと一切なし!子どもたちが家を出た後、作りたいのはこんな料理。
野菜たっぷり!夫婦ふたりの簡単大人ごはんの本です。
↓↓↓↓↓↓






※この春から一人暮らしを始めた長女へ、伝えておきたいこと全部をこの1冊に込めました。
↓↓↓↓↓

 



※NHKで放送されたまる得マガジン「1品1色で!野菜のカラフルつくりおき」のテキストです。
テキストにしか載せてないレシピもあります。
↓↓↓↓↓





更新情報を受け取れます↓


↓ライブドアのアプリでもフォローできます!



友だち追加数






読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ