食品値上げの影響なのか、お菓子とか容量が少なくなっていたり、サイズが少し小さくなっていたりする昨今ではありますが、先日気づいたのがなんとベーキングパウダー。
前までは5gずつの個包装になっていたタイプの商品が、いつの間にか4gずつの個包装になってる・・・!?
個包装のクリームチーズもどんどん1つの重さが見直されているので、前までは1つが18gだったような気がするんですが今や15g。
今後はもっと小さくなっていくのでしょうかね・・・
アラフィフのおなかもそれに伴って小さくなっていけばいいのに。




さて!


遅くなりました!
朝からちょっと髪の毛のアレを。
アレをあれしてきまして遅くなりました。


IMG_3380
美容院から帰ってきた日しかできない髪型記念。

これが噂の、後ろ刈り上げの一族。
もうロングには戻れませんw




ーーーーーーーーーーーーー

昨日はメインがハンバーグだったんですけど、冷蔵庫の中にかぼちゃのおかずがあったのでそれを副菜1にし、となると色合いが
ハンバーグの茶色とカボチャの黄色で緑がないな~ってなって、野菜室に入っていたニラを使って小さなおかずを作ることに。
茹でたり炒めたりするのもいいんですが、もっとお手軽に作るならレンジもおすすめ。
食べやすい長さに切ったニラを耐熱コンテナに入れて、蓋を斜めにのせて600wの電子レンジで2分チン!

IMG_3333
するとこんな感じに蒸し上がります。
ほかほか♡

ここに、だし醤油やら入れてお浸しにするのもいいんですが、昨日は・・・

IMG_3334
オイスターソースとごま油、ブラックペパーを入れて混ぜて中華炒め風に♩

3分くらいで出来て、ちゃんと美味しいので、ちょっと緑が足りないんやけれどもというときや、ニラが1束あるけどどうする?っていうときによかったら。
ただ、1束なので出来上がりの量は少ないです。
ボリュームはそんなにないので、あくまでも副菜その2とか箸休めくらいの立ち位置で作ってください。

DSC_0005



【ニラのレンジ中華和え】

材料(4人分)調理時間3分
・ニラ 1束
A
・オイスターソース 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・ブラックペパー 少々

作り方
1)ニラは3センチ長さに切り、耐熱コンテナに入れて蓋を斜めにのせ、600wの電子レンジで2分加熱する。
2)ふたをとり、Aを入れてよく混ぜる。

 

そして昨日の晩ごはん
DSC_0003
11月24日(木)の晩ごはん
*キャベツハンバーグ(お好み焼き風ハンバーグ)
*素朴なカボチャ
*ニラのレンジ中華和え
*マイタケのお吸い物


毎度おなじみ、キャベツハンバーグです。
ひき肉とほぼ同量の刻んだキャベツが入っているハンバーグ。
普通のハンバーグを作るより楽で(玉ねぎをみじん切りにしたり炒めたりしないので)、食べた感じもふわっと軽めなのでリピしてくださっている方が圧倒的に多いレシピ。

IMG_3330
昨日はわりと強めの中火で焼いたからなのか?
それとも生協のひき肉だったからなのか?(生協のひき肉美味しい)

なーさんが
「いつものキャベツハンバーグより、美味しいな」
と言っていて、わたしも密かに思っていたのでそうやんな!ってなりました。

同じレシピでも材料一つ、火加減一つで全く違う味わいになるんだなと。
こんだけ長く作り続けているレシピでも、細かく言えば毎回ちょっとずつ違うんだよね。

IMG_3331
オットは2つ、女子たちは1つずつ、今朝の娘たちのお弁当に小さめのが2つ。


DSC_0004
美味しかった~




昨日は、合いびき肉450g、キャベツ400g、塩小さじ1、パン粉が半カップくらい、卵2つ、ブラックペパーです。



DSC_0005
ニラの横にあるかぼちゃは今週の日持ちおかずの中の一品。
素朴なニンジンと同じ味付けで作ったので素朴なカボチャって書きました。

つまり、ごま油で炒めて、塩、みりん、米酢で味付けです。
かぼちゃなので最初に広げてよく焼いていますよ。
これ、美味しかった!また作ろう。






きょうの料理12月号のテキスト↓
もう既に買ってくださった方、ありがとうございます。
今月号はおせちやらごちそうやら盛りだくさん!
そんな中でわたしもひそかに華やかなお料理、でも買い物へ行かなくても出来そうなお料理を作っています。また詳しく書きます💦
↓↓↓





※12/23に生放送ですヨ・・・


読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ