おはようございます!
昨夜のことなんですが・・・
わたしにも初めてあれが来ました。

iPhoneにピコっと。
ご連絡が!
↓↓↓↓↓


IMG_9391


これは、厚生労働省のCOCOAというアプリなんですが、これをiPhoneに入れてからもう1年以上経つんですが、反応したことは今まで一度も無かったので、世の中にはこれだけコロナの感染者がいるというのに一度も接触していないとは、もはやこのアプリは機能していないのでは・・・?なんて思っていたんですが。

先週の火曜日の朝9時から翌日水曜日の朝9時までの間の24時間中の、34分間ってどこだろ・・・
その日わたしと一緒にいた次女にはこの通知が来てないところを見ると、ひとりだった行きの電車の中とか?(次女とはランチのお店で待ち合わせしていた)

引き続き密室を避ける、密接しない、マスク、手洗いなどなど自分で出来うる対策は徹底しつつ、今一度初心に戻って気を引き締めて、生活したいと思います。






ーーーーーーーーーーーーーーー
 週末2日分の晩ごはん


こちらは土曜日
DSC_0004
8月13日(土)の晩ごはん
*スティックフライドチキン
*ミディトマトのオーブン焼きとレタス
*キノコのマリネ
*キャベツとお揚げのお味噌汁
*ライムショット


次女が久しぶりに家で食べるというので、彼女の大好物のスティックフライドチキンに。
IMG_9342
鶏むね肉をスティック状に切り、ボウルに入れたら下味を絡めて、続いて同じボウルのまま衣に絡めて



IMG_9341
フライパンで揚げ焼きに。




DSC_0007


うまーーーーーーーーーーーーーーっ




すぅさんが喜んだのはもちろんなんですが、揚げ物バットに残りを置いたままにしてあるのを見てしまったオットが(見てしまった)
おかわりして食べていました。
食べ終わってたのに!!!!!!!




揚げたてが最高なんですが、冷めた場合はアルミ箔の上にのせてトースターで温めなおすとさくっと感が復活します。



そして日曜日。
DSC_0012
8月14日(日)の晩ごはん
*牛ひき肉とレンズ豆のハンバーグ
*キノコのマリネ、ミディトマトのオーブン焼き
*水ナスの塩麴漬け
*赤ワイン


牛ひき肉が170gだけあったので、これを使ってなんとかボリュームを出したメイン料理にしたくて。
しかしカレーもミートソースも最近やった気がするので、

IMG_9379
困ったときのレンズ豆。
オレンジ色のほうのレンズ豆だと煮崩れしちゃうので(それはそれでいいかもしれない)、こっちの皮付きのほうのレンズ豆を使用してみました。
たっぷりのお水を入れて中火で10分煮て、

IMG_9381
ざるにあけてしっかり水気をきります。
このまま完全に冷ましておきます。
熱いとひき肉と混ぜたときにひき肉が溶けちゃってだるんだるんな生地になります。


IMG_9380
フライドオニオンを使用します。
玉ねぎをみじん切りにして油で炒めて水分を蒸発させ、甘みをしっかり引き出したもの←という位置づけで使えます。便利!



IMG_9382
ここに先ほどのレンズ豆(冷ましたもの)、クミン、塩、ブラックペパー、薄力粉を入れて混ぜます。


IMG_9383
牛ひき肉も入れて、ここからは手で練り混ぜます。

IMG_9384
お!いい感じに馴染みました。
これなら丸めてもバラバラにならないでしょう、という生地感です。
バラバラのレンズ豆をひき肉がつないでる感じ。



IMG_9385
フライパンに油をひき、丸めたハンバーグだねを並べます。


IMG_9386
片面がこんがり焼けたら、レンズ豆が剥がれてこないようにそーっと裏返して、


IMG_9387
蓋をして蒸し焼きに。



DSC_0014
牛ひき肉のうまみがたっぷり!レンズ豆はほくッとした食感で、お肉のうまみを吸ってくれている&肉をこってりさせ過ぎない存在になってくれてる感じ。
これなら肉が食べたいオットも、たんぱく質をしっかり食べたいオットも(同一人物)、とにかくまずいものは嫌、美味しいものが食べたい妻も大満足です。


わたしとオットはあっさり好きなので、ここにレモンを絞るだけで食べましたが、トマトソースやおろしポン酢などお好みのソースで食べるのもよさそうです。

きっと息子がいたら、奴の大好きなポン酢をだくだくかけて食べるであろう案件。
若い人にはあっさりしすぎるかしら。


一応レシピメモ。


【牛ひき肉とレンズ豆のハンバーグ】

材料(3個分)調理時間20分くらい
・牛ひき肉 170g
・レンズ豆 80g
・フライドオニオン 20g
・塩 小さじ1/2
・クミンシード 小さじ1/2
・薄力粉 大さじ1
・ブラックペパー 少々
・油 少々
・レモンやポン酢、トマトソースなどお好みで

作り方
1)レンズ豆はさっと洗って鍋に入れ、たっぷりの水を入れて中火にかける。10分ほど茹でて柔らかくなったらざるにあけ、完全に冷ます。
2)ボウルにフライドオニオン、1のレンズ豆、塩、ブラックペパー、クミン、薄力粉を軽く混ぜて、ひき肉を入れ、手でこね混ぜる。しっかりまとまったら3等分にして平らに成型する。
3)フライパンに油をひき、2のひき肉だねを並べて中火にかける。しっかり焦げ色がついたらそっとひっくり返し、蓋をして6~7分ほど中火から弱火で蒸し焼きにする。
4)皿に盛り、お好きなソースをかけたり、レモンなどを添えていただく。

※牛ひき肉の代わりに合いびき肉でもお作り頂けます。
※2で混ぜてまとまりにくかったら、薄力粉を追加してください。



レンズ豆は・・・

タンパク質が豊富で、他にもビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養が含まれています。
特に、鉄分が豊富なのと、カロリーや脂質が低い!美肌効果や疲労回復につながるビタミンB軍が豊富・・・ということで、積極的に摂りたい食品の一つです。

乾物なので長期保存が可能ですし、なによりほかの豆よりも小さいので
水につけて一晩置く←などの面倒な手順がなし!
食べたいと思ったら即調理し始められるのがいいところだと思います。

わたしはスープのマカロニ代わりに入れたりする使い方も好き。

ℚ.どこで買えるの?
カルディで買っていましたが、最近は売り切れてることも多いのでネットで買ったりもしています。

こちら、以前に書いたレンズ豆を使ったレシピのまとめ記事です↓


でも何より、味が好き。食感も好き。罪悪感が無いのが好き。
どんなに栄養素があっても、どんなにカロリーが低くても、わたしの場合はまずかったら食べないから←




DSC_0016
昨日日持ちおかずの一つとして作ってみた水ナスの塩麴漬け。
塩麴と米酢を入れてポリ袋で漬けてみたんですが、塩味が少なかったかなぁという印象。
ただ、水ナス自体がめちゃくちゃみずみずしいのと塩麴の甘みで、食べるとお漬物っていうよりほぼ梨のようでした。
ほぼフルーツやったわ・・・

塩味は足りないのは漬かりが浅いせいもあるかもしれないので、1日、2日後にはまた状態が変わってくるかな~~
このまま漬かり具合を食べ比べながら楽しみたいと思います。



昨日オットが買ってきてくれたケーキ。
いつもなーさんとわたしがモンブランをめぐって争うので2つ買ってあるのが笑える💦


IMG_9388
※必ず多めに買ってくるオット


そして当然のように余剰分は妻の腹の中へ。
(お願いだから人数分買ってきてよ!)





読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ