皆さん!昨日の記事を見て早速本屋さんに走ってくださり、ありがとうございました。
暑い中を!!!!!!本当に!!!!!!!ありがとうございました!!!!!!!!
テキストを手に取られた方は、あとは番組スタートをお待ちくださいね。
ネット注文してくださった方でまだ届いていない方、大丈夫です。
いつ届くかな~って待ってる間が楽しいから。


収録したのは先月末なんですが、あれがどのように編集されているのか、わたしももちろん見ていないのでわからないんですが、
見た方が得する番組になっているのは間違いなし!なので、是非。





さて~




ここのところなかなか冷蔵庫の中の食材が減らず(今までいかに長男が食べていたかを日々思い知らされる←もう5月からおらへんのに、まだわからんのよ)、
さらには生協で注文した冷凍のお肉などで冷凍庫もパンパンのまま、
しかしそれとは別で試作しないといけない食材は別で買いに行かねばならず、
さりとて家で食べる人数が少ないので(大学生家にいないあるある)作ったものもなかなか減らず

っていう大変な事態が続いていたので、生協での注文をほぼなしにしてみた先週末。
さらには朝ごはんに食パンを食べるのをやめて米を食べるようにし(米も全然減らないから💦)、朝からめちゃ充実した食卓にしてみたところ、ようやく冷蔵庫の中がすっきりしました。

あーーースッキリしたわ~!嬉し!!!!!!と思ったのも束の間、
今度は食材がかなり乏しくなってしまった(なんと極端)。

冷凍庫にあった合いびき肉250gを使って、なんとか3人分の晩ごはんのメインおかずを作ろうと、頑張ってみました昨日。


なけなしの食材をかき集めたメイン料理です。

合いびき肉250g、キャベツ150g、ニラ1束100g。
(野菜室の中の残りは、これで玉ねぎだけになった)


IMG_8830
生姜のみじん切りと卵、塩、胡椒。

IMG_8831
そう、餃子の具のような組み合わせです。
つなぎは卵だけにし、粉類は入れずに作りましたがふわっと軽めの食感になります。
崩れそうで心配な方は片栗粉か薄力粉を小さじ1~くらい入れてみてください。
(野菜の量はひき肉と同量です。それ以上入れたい方は、なんらかのつなぎを)




IMG_8832
はい、丸めて。
(オット2個、長女2個、わたし1個)


IMG_8833
片面が焼けたら裏返して蓋をして蒸し焼き。


IMG_8834
ふっくら焼き上がり。


DSC_0004

生姜とお野菜のおかげでさっぱり!餃子味!絶対に間違いなく好きな味です。
自分で作っといてなんなんですが、

そう!
こんなのが食べたかったのよ!!!!!!!!!


と心の中で合格の鐘が鳴り響きました(NHKのど自慢)



【夏にぴったり!さっぱり系ニラとキャベツのハンバーグ】

材料(2~3人分)調理時間20分
・合いびき肉 250g
・キャベツ 150g
・ニラ 1束
・油 少々
A
・卵 1個
・塩 小さじ1/2
・胡椒 少々
・生姜(みじん切り)1かけ

作り方
1)キャベツは1センチ角に、ニラも1センチながらに切り、ボウルに入れる。合いびき肉とAを入れてよく練り混ぜ、5~6等分にして丸める。
2)フライパンに油をひいて1を並べ、中火にかける。2分ほど焼いて片面にしっかり焼き色がついたら裏返し、蓋をして中火から弱火で7~8分ほど蒸し焼きにして中まで火を通す。

※お好みでポン酢などを添えてお召し上がりください。


DSC_0005
肉に見えて実際は半分は野菜で出来ているので、意外とあっさりとペロッと食べられます。
たんぱく質的には2つくらい食べてください。
(わたしはこれプラス豆乳も飲んだ)



という、昨日のギリギリの食材でなんとかする晩ごはん
DSC_0002
7月25日(月)の晩ごはん
*ニラとキャベツのハンバーグ
*玉ねぎのオーブン焼き、ジャガイモのバジル炒め、グリル人参のマリネ←すべて日持ちおかずから
*ブナピーのお吸い物


未だ4人家族の買い物としての正解の量がわかっていないわたし💦
米は定期で1か月に1度10キロが届くんですが、今まではこれでも足りない月もあって5キロ足したりしていたのに、今や7月の米もまだ手付かずのまま。
息子に送りつけようかな。



読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ