おはようございます!
昨日は月に一度のヤマキさんの吟だしミーティングの日でした。


今回のわたしのミッションは吟だしを使った副菜。
この1か月間も、いろいろ作ってみたんですが、、、

キャベツだけのポトフ的な煮物や(材料、キャベツだけ)、材料卵だけの卵豆腐とか。



アクセス数的にはこれが断然多くて、多くの人に見ていただいたのかなと。
きゅうりの一本漬け!


これと一緒にご紹介した梅あんをたっぷりかけて食べるカリカリの豚肉のから揚げも個人的にはめっちゃヒットやったで。副菜ちゃうけれども。

で、このあとスランプに陥って、めちゃくちゃ試作を重ねました。
美味しいんだけどめっちゃではないな、とか、美味しいけど普通かなっていうのが続き、もうキャベツかきゅうりで提出しようかとも考えたんですが、やっと!や~~~~~っとできたんです。納得のいくものが。
これは美味しい・・・♡ってなったので、こちらを提出させていただいました。


お野菜のおいしさをとことん味わう、煮ものレシピです。
材料は蕪。
みずみずしくて甘い蕪は皮むき不要!
さっとだけ煮ることで、蕪本来のおいしさと食感、吟だしの上品なうまみがほんっとによく合う一品になります。
仕上げに青柚子を散らしますが、これがまたいい仕事をする。
季節的には青柚子にしましたが、秋冬ならば黄色い柚子の皮を千切りにして散らしてもいいね。
これで一気におうちが料亭になります。

DSC_0015


【蕪と厚揚げの吟だし煮】


材料(3~4人分)調理時間15分
・中くらいの蕪 2個(350g)
・厚揚げ 1枚
・吟だし 1袋(200ml)
・ごま油 小さじ2
・水溶き片栗粉 適量
・青柚子 あればおこのみで
・塩 ひとつまみ
・みりん、醤油 各大さじ1ずつ
作り方
1) 蕪はくし形に6等分くらいに切る。厚揚げはざるにおいて熱湯を注いで軽く油抜きし、キッチンペーパーで水気を押さえ、適当な大きさに切る。蕪の葉っぱは4センチ長さに切る。
2) 鍋に蕪とごま油を入れて中火にかけ、3分ほど炒める。全体に油が回ったら塩を振って、吟だしを注ぎ、厚揚げとみりん、醤油を入れて3分ほど煮る。蕪の葉も加えて2分ほど煮たら、水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止める。お好みで青柚子の皮をおろし金ですりおろして散らす。

□ポイント
・蕪の皮は柔らかいのでむかずにそのまま使います。とろとろになるまで煮込まず、歯ごたえが残る程度にさっとだけ煮て仕上げました。
・厚揚げは商品によって油抜き不要の物もあるので、その場合はもちろん油抜きは不要です。
・器に盛ってから、香りづけに青柚子の皮を散らしましたが、なければワサビを添えたり、柚子胡椒を添えたりしても良いと思います。季節によっては黄色い柚子ならば皮を薄くそぎ、千切りにして料理に乗せます。
・とろみをつけたおだしはそのまま飲めるほどやさしいお味に仕上げました。ぜひ残さずお召し上がりください。
※吟だしを使うことが大前提のレシピですが、昆布とかつおのおだしを自宅で引いていらっしゃる方であれば、そちらを200mlで代用できます。



※だしについて考える↓




※吟だしは通販でのみ購入できます!



毎回提出させていただいたレシピを皆様にご試食頂くんですが、私は兵庫県から行くので現場で買い物して現場で作るんですね。
昨日もスタジオ近くのスーパーに寄って買い物したんですが、なんと青柚子が売ってないという事態💦
西宮では、イオンでもヨーカドーでもライフでもこの時期普通に青柚子を置いてたから当然大都会東京にはあると思ってたわ💦
という訳で、昨日はすだちにしました。
IMG_8282
柑橘系は是非とも添えていただきたい(希望)。
なんらかのポイントをチラリとしたい。

まあ、わさびとかでもいいんだけどね!


毎回3人(あそれいさん、ちょりママ、わたし)が考えてきたお料理を試食しあってみんなで話し合うんでが、
わたしのレシピはいつも関西風らしい!
西の人の料理っぽいそうです。
自分では全く思ってなかったけど、そうなん?!
たしかに一回目は肉吸いという関西ならではの牛肉のお吸い物だったし、
二回目はこれまた関西ならではの、ケチャップ味ではない天津飯だったし、
今回はまた煮物なのに片栗粉でとろみを付けてるところが関西っぽいとか。
いやーせっかくのお出汁を残して欲しくなくて、全部食べて欲しくてとろみをつけただけなんだけどね!笑笑
勿体ない精神で笑笑


ちょりママ、あそれいさんのお2人のお料理もめっちゃ美味しくて、わたしにはないアイデアや調理法だったので、目からウロコがポロポロでした。

FullSizeRender

ミーティングの後にヤマキさんの皆さんとお茶会があったのですが、ちょっと気になる美味しい情報を頂いたので、家に帰ったら早速作ってみたいとワクワクしております。

そんなわけで今日もお仕事頑張っていきましょう。





読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ