一気に蒸し暑くなってきて、そういった気候の変化にうまくすぐにパパっと対応できないお年頃たちは、うまいこと上手に生きていかないと一気に食欲を無くしがちなんですが、お仲間の皆さんいかがお過ごしでしょうか。

もうね、調子乗って脂っこいもんとか食べた日にゃその日一日中胃に蓋をされてしまうからね。
何にも考えずにスイーツブッフェとか行けてた頃が懐かしいわ。
何にも考えずにカルビとか。霜降りのお肉とか。


そういえば昨日だったか、わたしが何の服を着ようかなと散々とっかえひっかえして、あーでもないこーでもないって服を着たり脱いだりまた着たりってやって、その都度長女に見てもらって
「これはどう?」
「うーんイマイチ」

「じゃあこれは?」
「無理」

「じゃあこっちでどうだ」
「あーーーーなんかなーーーーー」


「じゃあ、こうしたらどうだ」
「んーーーまあ、それでもいいけど」

みたいな、そんなやりとりをしていました。
で、ほんっとにもう服が決まらないので

「なんかさ、母さんに似合う服を誰か教えてほしいわ。
わたしに似合う色、似合うスタイル、すべてを。ほんっまにわからん何が似合うのか。
似合う服が無い!」
とブツブツ文句を言っていたら、長女に






「もはや裸が似合ってへん」



と言われ、一番の「それな!!!!!!が出ました。

自分でもうすうす思ってたよ、もはや裸すら似合わん。いや裸からして似合わん。
そりゃ服も似合わんわ。


ーーーーーーーーーーーーーー


というわけで、話は戻りまして。

そろそろ食欲無し子たちが食べたくなるころだと思って、ここいらでまとめておきましょう、食の欲が戻ってくる魔法の食べ物を。
週末だし、週末と言えばこれでしょ!


スパイスカレーまとめ

※いろんなスパイスが出てきますが、何から買えばいいかわからなかったらとりあえずクミンをお勧めします。ほかのスパイスはぜーんぶひっくるめてカレー粉で代用できます。塩が含まれていない、純粋にスパイスを混ぜ合わせただけのカレー粉ね!



①ひき肉は短時間で調理が可能なので、思いついたら即食べられるのが嬉しい!うちは冷凍庫に常に生協の国産パラパラミンチが入ってるからいつでもカレーが食べられる♩





②短時間と言えばシーフードもそう!長く煮込んじゃうと逆に縮んでしまうので、短時間仕上げになります。



③そう、缶詰を使うという手もあった、これもかなり短時間でうまみたっぷりのカレーが出来るので常備しています鯖缶。



④市販のグリーンカレーペーストを使用して、具多めで大満足するグリーンカレー




⑤ちょっと和風に寄せても美味しくなる、それが懐の広いカレー。みょうがやすだちなど和風のお野菜を添えるのがコツ。そうそう!そろそろ実山椒の季節だね!



⑥こちらも鯖缶を使用。食べようと思ったら即出来る、ナスのスパイスカレー



⑦冷凍のカット済みイカを使って、10分カレーです




⑧じっくり作りたいときにはやはりこれ。本格派のバターチキンカレー



⑨糖質オフ中もカレーが食べたい!と思ってご飯の代わりにあれを・・・




⑩ここからは検索でも出てきにくいwスパイスブログに載せているカレー。
今年流行ると言われているポークビンダルー





⑪決してミートソースにならないようにして作ったスパイスキーマカレー





⑫そしてこちらが最新作、煮込まず作れるスパイスビーフカレー
 



⑬変わり種もあった、カレーと中国の融合?麻辣スパイスカレー




⑭おは朝で作った、7分で出来る即席グリーンカレー



⑮マイルドなカレーならこれ!マスカルポーネのチキンカレー






それでは皆様、カレーな週末をお過ごしください。


読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ