日曜に作った日持ちおかずの中に、白菜の浅漬けがあったんですけど、そのまま食べるのももちろんそうなんですが、実はそれを使って料理を作る目的がありましたw

料理に漬物を使うっていうと、スタンダードなのがキムチとか高菜漬けとかありますが、白菜の浅漬けもまたいい。

ほどよく発酵が進んで酸味が出てきた白菜がほんっと深い味わいになって美味しいのね。
食の欲にムラがあるアラフィフも、お漬物なら食べたい!
というわけで・・・

IMG_1947
1/4玉分の白菜の浅漬け(ちょっと食べたけど)。


そして豚肉。
IMG_1945
豚肉に、酒と醤油、ごま油、片栗粉を揉みこみました。

IMG_1946
フライパンに広げて炒めていきます。

IMG_1948
色が8割くらい変わってきたところで、白菜の浅漬けを入れます。

白菜には味がついているので・・・

IMG_1950
これでおしまい!
仕上げにブラックペパーを振りました。


DSC_00077
めっちゃ美味しい!

市販の浅漬けでももちろんできますー

ちなみにスープの本には、市販の白菜の漬物を使った台湾風のスープのレシピが載っています。
これもめっちゃ好き。
良かったらお試しください。



漬物って凄いよね~
酸味のおかげで食欲も出たw


白菜漬けを使って鍋もおすすめ↓



これを作るため、また浅漬け作っとこうかな。
白菜買いに行かねば!


そんな昨日の晩ごはん
DSC_0002
1月13日(木)の晩ごはん
*白菜漬けと豚のとろみ炒め
*焼きしめじの醤油がけ
*長芋とカニカマとゆで卵のサラダ
*ぶりフレーク


DSC_0007
白菜がお安いときに是非!

【白菜の浅漬け】
材料
・白菜 1/4玉(300g)
・塩 6g(白菜の量の2パーセント)←小さじ1強くらい
・昆布 10×10センチくらい1枚
・米酢 大さじ1
・鷹の爪(輪切り)ひとつまみ

作り方
1)白菜はざく切りにし、厚手のポリ袋に入れる。塩、米酢、鷹の爪を入れ、昆布はハサミで切りながら入れる。
2)袋の中で振って全体に塩を行き渡らせたら空気を抜いて密閉し、冷蔵庫に一晩おく。

※1週間くらいをめどに食べきってください。


【白菜漬けと豚のとろみ炒め】
材料(4人分)
・白菜漬け 1/4玉分
・豚肩ロース切り落とし 500g
・油 少々
A
・酒 大さじ2
・醤油 大さじ2
・ごま油 大さじ1
・片栗粉 大さじ2

作り方
1)豚肉はAを揉みこむ。
2)フライパンに油をひいて1を入れ、強火で炒める。八割くらい色が変わったら、白菜漬けを入れてさらに炒め、全体に温まったて肉の色が変わり、とろみがついたら出来上がり!

※市販の白菜漬けを使う場合や塩分が気になる方、漬物の汁気をきって入れてください。


DSC_0008
久しぶりにポテトサラダを作ったよ。
ジャガイモではなく長芋で。


続きはメイさんの思い出↓↓↓↓↓