ブログを書きながらおなかがすいたので、殻付きのピスタチオを食べている。
自分で買ったものではなく、オットが買ってきたものだ。
オットは定期的に会社帰りにコンビニでアイスをまとめ買いするのが趣味なのだが(趣味みたいなもん?)、それと一緒にサキイカだのイカの姿揚げだのナッツだの、酒のあてのようなものも買ってくる。
酒は一切飲まないが。

たまに買ってくる殻付きピスタチオは、オットは大好きなチョコレートと一緒に10粒くらいせっせと食べた後、残りはその辺に置いてあるのだが、それの残りを開けて食べているのは見たことが無い。
ずっと放置する。そのうち忘れて新しいのを買ってきたりする←許せん

いつまでもいつまでも封が開いたものがそこに置いてあるのが気になって、そこでわたしがつい食べてしまうというわけだ。
罠なのか?これは。
わたしに食べさせようとする罠?


しかしこのピスタチオ、7個に1個くらいの割合で殻があまり開いていないものが含まれていて、これが簡単にこじ開けられない。
少々の力では無理なので、これはもう食べるのをやめようと横に避けて置き、開けやすい方のピスタチオをどんどん開けて食べる。
そうこうしているうちに開けやすいピスタチオは全部食べてしまい、残るは開かないピスタチオのみとなる。

さっきは諦めようと横に置いたが、ほかに食べるものが無いとどうしてもこれを食べたくなってしまい、なんとかこじ開けられないものかと必死のパッチで無理やり爪をひっかけてぐいっとやった瞬間に、



先ほど親ゆびの爪がギザギザに割れましたわ。



食い意地・・・
IMG_8446
ちょっとしか殻の隙間が開いていないピスタチオ。

誰かこれ開けて。



一昨日の晩ごはん
DSC_0005
10月5日(火)の晩ごはん
*ニラ入り豚こまボール
*塩安納芋
*枝豆(秘伝)
*えのきの酸辣湯


DSC_0007
豚のこま肉をざくざくと刻んでニラと生姜を合わせ、小さく平らなボールにしてフライパンで両面焼きました。
お味はほら、餃子っぽいイメージで。
しっかり塩を利かせたので、何もつけずにいただきます。
ニラと生姜がいい!!!!!
きっと美味しいだろうなと思ったのですが、やっぱり美味しかった~


500gの豚小間で作ったけど、4人分でギリギリやったわ(オット、長男、わたしが晩ごはんに食べ、すぅさんが翌日お弁当で食べました)・・

こうやって作ります。

IMG_8377
刻んだ豚小間、ニラ、粗みじん切りの生姜、塩、胡椒、醤油、片栗粉、ごま油でこねこねします。

ニラがね~なかなか肉の中に馴染んでいってくれないんだけど、
馴染め~馴染め~と念じながらまとめます。


IMG_8378
ボウルに多少は付いちゃうんだけど、なるべく手で集めて。

IMG_8379
丸めながらフライパンに並べていきます。
フライパンは弱火にしてあります。

適当に丸めたのに20個ちょうどできた!!!!!!
小さな幸せ。4でも5でも割り切れる数。



IMG_8380
カリッと焼き付けたかったので、蓋はしませんでした。
そのほうがニラがきれいな色に焼きあがります。

ひっくり返すときにニラが取れがちなんですが、そーっとやれば大丈夫。
剥がれたのはお箸で集めて肉の上にそっと移植してやれば誰にもバレません。


全部並べ終わった時点で火は中火にしています。
両面4分ずつくらい焼いて、中まで火が通れば出来上がりです。


【ニラ入り豚こまボール】

材料(4人分)調理時間15分
・豚小間切れ 500g
・ニラ 1束
・生姜 1かけ
A
・塩 小さじ1/2
・醤油 大さじ1と1/2
・ごま油、片栗粉 各大さじ1ずつ
・胡椒 少々

作り方
1)豚肉は1センチ幅くらいでざくざくと切る。ニラも1センチ幅に、生姜はみじん切りにしてすべてボウルに入れ、Aを入れてよくこね混ぜる。
2)フライパンを弱火にかけ、1の肉だねをピンポン玉くらいの大きさに丸めて平らにしながら並べていく(約20個分できます)。全部並べたら火を中火にし、片面4分ずつくらい、こんがりいい色になるまで両面焼く。


そしてメインがやや少なめかなと不安だったので、スープで全体のボリュームを出してみました。
IMG_8384
豚肉と卵入り。
えのきからびっくりするくらいお出汁が出ます。



レシピはこちら。



夜遅く帰ってきて一人で食べていたパパが
「このスープ美味しいなぁ」
って言っていたよと密使②からの報告がありましたw




わたしはこの量だけど、オットと息子はスープはめちゃ大きなスープボウルで食べていますよ。

IMG_8381











昨日の晩ごはん
DSC_0003
10月6日(水)の晩ごはん
*手間はかかるけどそんなに難しいことはしていないとある試作品
*タコと枝豆のディル風味マリネ
*野菜スープ(玉ねぎ、レンズ豆、かぼちゃ、アスパラ)


DSC_0010
来月のスパイスブログ用に作ったひと品。

忙しいとなかなか作ろうって気にならない料理だけど、決して難しくはなく、何より家族がめちゃくちゃ喜んでくれた!
こんなに大量に作ってどうするんや・・・と思いながら作ったけど、4人で完食(なーさんは晩ごはん要らなかった)。
来月レシピが公開になるのでお楽しみにお待ちください。
これはかなりおすすめ。


IMG_8434
メインは↑に決まってたんだけど、副菜はどうしようかなぁとなかなか決まらず、、、
薄切りにしてカルパッチョにしよう!と思って買ってきたタコだったけど、前夜にゆでてあった枝豆(ママ友からの頂き物で「秘伝」という種類のお豆)と、ゆで卵を合わせ、たっぷりのディルを刻んで入れました。
これは美味しい!
この組み合わせは好き!

枝豆、ゆで卵、セロリ、タコ、ディル。
味付けは塩、オイル、レモン汁、ブラックペパーです。











☑全部15分以内で作れます!(レンジだけで作れるスープも20品載っています)
☑1つのスープでタンパク質と野菜が両方とれます!
☑美味しさに感動します!(かなえ調べ)

↓↓↓↓↓↓

てんきち母ちゃんの 15分! スープひとつで満足ごはん
てんきち母ちゃんの 15分! スープひとつで満足ごはん
井上 かなえ
講談社
2020-12-24
↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの 15分! スープひとつで満足ごはん [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの 15分! スープひとつで満足ごはん [ 井上 かなえ ]



美味しさに震えます(※当社比)




続きはメイさんの思い出
(しばらく続けさせてください。お辛い方は飛ばしてね)
↓↓↓↓↓