わたしの紅ショウガ好きについてはもう皆さんご存じかと思いますが

知らないですけど?ハ?
(ハ?の言い方で一番好きなのは小藪さん)


という方のために、今までの紅ショウガをどれほど多用してきているかをご覧いただきますと、ごく一部ですが















 





他にも牛丼や甘辛丼のおともに、焼きそばに、肉豆腐に。
もうええって?
まあとにかく紅ショウガが好きすぎるあまり、1キロ入りの紅ショウガをAmazonで買ったりしていたんですね。これを小分けして冷凍して使っていました。

そんなわたしのことを知ってか知らずか(100パー知らんな)、なんとハウス食品さんがこんな商品を作ってくださったんです。

IMG_0514
嘘やろ・・・
紅ショウガをチューブに入れてくれた!!!!!


というわけで、今月のスパイスブログの記事で、こちらの紅ショウガ風ペーストを使用したレシピをご紹介しました。
202101202
餃子に入れましてん。


202101201
見えますか、赤いの。
そう、それ!それが今回の主役。

このチューブ型の紅ショウガ、かなり画期的です!
こういうの考えつくのほんと凄いよね。
紅ショウガがまさかチューブになるなんて、夢にも思わへんかったわ。

ってことを熱く語ってるのでよかったら見て見てください。





一昨日の晩ごはん
DSC_0013
2021年2月15日の晩ごはん
*すぅさんが作ってくれたお揚げ入り豆腐つくねのトースター焼き
*レンチン人参シリシリ
*やっと完成した赤ワイン専用春巻き
*前夜のスープを引き続き

ちょっと前から春巻きと真剣に向き合う日々だったんですが、やっと自分的に納得のいく春巻きができました。
試作中の食べ物ってすべて家族の晩ごはんになるんですが(当たり前ですが)うちの場合5人いるので5人分の感想がもらえます。聞けば、ですが。自主的に感想を言ってくれるのはなーさんくらいしかいませんので。

今回は母さんがとある飲み物に合わせて作っていたので(とある赤ワイン↑もうバレてるww)、それぞれの春巻きはほんとそれぞれ美味しいんだけど、けど赤に合うかって言ったら違うか・・・ってなって、何回も作りなおしていたというわけ。

めちゃ手軽で美味しい!春巻きです。
レシピは限定公開になってしまうんですが、ワイン好きの方はお楽しみにお待ちください!!
この春巻きを完成させるために赤を3本、一人で開けましたw

で、母さんは春巻きに夢中になっていたので、この日の晩ごはんは春巻きしかなかったのでw
すぅさんが
「なんか作ろうか~」
と、声をかけてくれたので、作ってもらいました。
以前になにわ男子さんたちにも作ってもらった、油揚げの中に豆腐と鶏のひき肉を混ぜたものを詰めて、それをトースターで焼きましょうというレシピ。
DSC_0014
すぅ作。

【油揚げを袋状にあける】
という手順の時に、

「破れそう…破れたらどうする?!破れたらどうなる?!」
と油揚げが破れてしまうのを恐れるがあまりなかなか広げられないので、
今から10個も広げなあかんのに、このままでは日が暮れるわ!日が暮れて朝が来るわ!と思ったので、


「破れてもいいんだよ!多少は!こんなもん、母さん2秒で開けられるよ!」

と母さんがお手本にと油揚げを1枚手に取って、格好良いところを見せてあげようとスマートな動きで袋状に開けたところ、


びっくりするくらい、盛大に破れましたねwww
全然、多少って感じじゃなかった。

いいんですよ!破れても!破れたところから肉汁とか出てこないから!ほんとに!







DSC_0015
ちょっと確認のために。
とある雑誌で1人前で載せていたものを、4倍量で作れるかどうか検証のため。

いい感じで出来ました。




☑全部15分以内で作れます!(レンジだけで作れるスープも20品載っています)
☑1つのスープでタンパク質と野菜が両方とれます!
☑美味しさに感動します!(かなえ調べ)

↓↓↓↓↓↓



美味しさに震えます(※当社比)


続きはメイさん↓