息子(現在24歳社会人独身実家暮らし)がとにかく麻婆豆腐が好きで、しかもめっちゃ辛いやつ。

定期的に
「麻婆豆腐食べたいな」
とつぶやくので、そして3日ほど前の夜にもつぶやいていたので作りました昨日の晩ごはんに。
材料の関係で豆腐ではなくナスになりましたが、いいよね?

赤みそを入れたり甜面醤を入れてみたり、豆鼓入れたり、いろいろしてみたけど結局うちの好みは醤油味。
甘みは潔く一切入れないほうが好き。

材料の関係で豚ひき肉が足らなくて一部豚バラ肉も入れたけど、逆に食べ応えも出てこれはこれで良かったです。


では早速作り方を見てみましょう。
IMG_4410
ナスは火を通すととろとろに溶けちゃうので、少し大きめの乱切りにする。
逆にナスの存在感を消したい方は小さめに切ると吉。サチャンとかな←未だにサチャンはナス嫌いだったはずw


切ったそばから塩水につけて5分ほどおくよ。

IMG_4411
ナスをぎゅっと絞りながらフライパンに入れ、ごま油を回しかけて中火にかける。
この時はナスの周りに油が行き渡るように炒めればOK。
中まで火を通しちゃわないで。
このあとずっと火にかけっぱなしになるから、ここで火を通しすぎちゃうとあとでぐずぐずになってまうから。

IMG_4413
向こう側に寄せて、空いたところにごま油を足してニンニクと生姜を軽く炒める。
香りがファ~ン立ってくればOK。
肉を入れるで。

IMG_4414
ひき肉と薄切り混在。どっちかだけでももちろんOK。
けど、この時合いびき肉はちょっとちゃう気がする。
豚ひき肉、豚バラ肉、鶏ひき肉(もも)あたりでお願い。

IMG_4415
色が変わってきたら豆板醤を入れる。
豆板醤の量はうちは大さじ1くらい入れるけど、通常ならば小さじ1くらい。辛い物OKの家なら小さじ2くらい。もっと刺激が欲しい男子がいる場合は大さじ1~入れよう。
もっと辛くする場合は、ここでレッドペパー(唐辛子)を入れるのもあり。
そして辛味が足りなければ、最後に入れる花椒、ラー油でも足せる。


IMG_4416
肉の色が変わって、豆板醤にもしっかり火が通って辛味を引き出せたら、ここで肉目掛けて調味料をすべて入れる。


IMG_4417
全体を混ぜて、ここからナスに最後まで火を入れる感じ。
ここで初めて中心部まで火が通った!

IMG_4419
最後に少量の水溶き片栗粉でとろみをつけて、完成。


お水は入れなかったよ!
汁汁してるよりも具っ具してるほうがいいやん?
(具っ具ってなに)

※記事の一番下にレシピあります。


というわけで、昨日の晩ごはん
DSC_0004
8月5日水曜日の晩ごはん
*一切甘くない激辛麻婆ナス(いやそこまでは辛くないで)
*塩豚
*美味しいブロッコリー
*白菜の即席漬け風
*マイタケと卵の酸辣湯



中華な献立にしてみた!
塩豚はほら、こないだ塩を揉みこんでおいたやつ。
あれをああしてこうしてこう。
(室温に戻してレンチンするだけ)
IMG_4420

こうなった。
DSC_0011
めっちゃ柔らか。
うまみたっぷり。

作り方はここに


DSC_0010
塩もみした白菜に、酢を混ぜただけのやつ。
すっぱうま~


DSC_0012







そして麻婆ナス。

DSC_0008

材料(3人分)
・ナス 5本(500g~550gくらい)
・豚ひき肉または豚バラ薄切り 300g
・ニンニク・生姜 各1かけずつ
・ごま油 大さじ2
・豆板醤 大さじ1
A
・紹興酒 大さじ2
・醤油 大さじ2
・塩 小さじ1/3

・ラー油、花椒 お好みで適量

作り方
1)ナスは乱切りにして塩水に5分ほどつける(分量外)。ニンニクと生姜はみじん切りに、豚バラ薄切りを使う場合は3センチ長さに切る。
2)フライパンに1のナスを絞って入れ、ごま油大さじ1を回しかけて中火にかける。全体に油が回るまで炒めたら端に寄せ、空いたところにごま油大さじ1とニンニク・生姜・豆板醤を入れて軽く炒めて香りを引き出し、豚肉を加えて色が変わるまで炒める。
3)Aを加え、全体を混ぜてナスに火が通って味がなじむまで、2,3分ほど炒める。少量の水溶き片栗粉でとろみをつけ、お好みでラー油、花椒を振りかける。


※紹興酒は普通の酒でも代用可だけど、一気に香りがよくなって中華度が増します。
1本持ってると中華料理のときに重宝します。
なんでもいける。余って困ることはまずない。
しかも意外と安いで。




DSC_0005

大量に作ったつもりだったけど、大人3人分くらい。
昨日は長女も次女も晩ごはん要らないってことで、オットとわたしと息子の3人分のつもりだったんだけど、



長男は真夜中に帰宅したらしく(不規則な仕事なので)、せっかくの麻婆ナスも手つかずのまま。
なので今朝、朝ごはんに食べて行ってもらいましたw
朝から麻婆ナス。
さすが若者!



一番簡単なお弁当の本↓




 続きはメイさん↓↓↓↓↓