東京の外苑前で季節ごとに開催していたお料理教室ですが、

第1回目の様子➢一汁三菜を楽しむかな姐の料理教室「初夏の献立」
第2回目の様子➢一汁三菜を楽しむかな姐の料理教室 秋の味覚を味わう「秋鮭が主役の献立」
第3回目の様子➢一汁三菜を楽しむかな姐の料理教室「肉汁溢れるハンバーグと冬野菜献立」
第4回目の様子➢かな姐さん流大阪スパイスカレー献立
第5回目の様子➢一汁三菜を楽しむかな姐の料理教室「ヘルシー中華献立」


今年の2月に行うはずだったお弁当の回が新型コロナウィルスの影響により延期になり、そして今回はリモートにて、オンラインで行うことになりました!
ただいまスタッフの皆様と一緒に絶賛準備中です。

いつもは実際に教室に出向いていただき、お料理を作るところを見て頂いたり、グループごとに分かれて皆さんで調理をしていただいたり、その後はしっかり試食をしていただいたりという流れなのですが、今の世界の状況では皆様に集まって頂いたり一緒に食事をすることも控えねばなりません。

でもこんな時だからこそ、何かできることは無いか?
普段は出来ない、思いもよらないような新しいことにチャレンジしてみれば、まだ見ぬ面白いものが待っているかもしれない。

そんなワクワクした気持ちで、オンラインの料理教室にチャレンジしてみることになりました。
わたしとスタッフの皆さんで、いつもの外苑前のあの料理スタジオからライブで、皆さんの一人一人のおうちのキッチンとつながります!

今回はお弁当のレッスンになるので、参加者の皆さんには事前にレシピをお渡ししますので、レッスンが始まる前にそれに沿っておかずを作ってスタンバイしておいていただき、
オンラインでの教室ではわたしがそれを実際に作る様子をzoomでご覧いただきます。
で、できたおかずはみんなでそれぞれのキッチンでお弁当箱に詰め、出来上がったらみんなで見せ合いっこしよう!という企画です。

(※もちろん、観ていただくだけの参加もできます!)

2月にお申込みいただいていた皆様への先行ご案内期間が終了しましたので、明日6日の正午12時からは、一般枠でのお申し込みが開始されます。
先着順で27名の方を募集させていただきます。
(ご参加人数は50名様になります)

普段は料理教室へ参加することが難しかった、東京や大阪以外へお住まいの方、海外にお住まいの方、小さなお子様がいらっしゃって今まで教室への参加が難しかった方、極度の人見知りの方、交通費無し、移動時間ゼロで参加できます!

これ、ほんと有難いシステムだと思う。

うちは来週末娘すぅさんの学校の三者面談があるけど、これもzoomやねん!
今まで汗だくになりながら山超えて筋肉痛なりながら行ってたのに(行って帰るだけで半日)、ちょちょっと化粧するだけ!日焼け止めも要らん!日傘も要らん!上半身着替えるだけで(下半身はリラコのままやけどごめん)担任の先生とお話しできるなんて有難すぎる。




<<<メニュー>>>

・むね肉の柔らか揚げ
・ひじきとじゃこの煮物
・レンコンの梅サラダ
・味つき玉子
・雑穀ごはん

※メニューや食材は変更となる場合があります。予めご了承ください

<<<配信内容>>>

1)デモンストレーション その1
おかずを中心にレシピのポイントを紹介します
2)デモンストレーション その2
おかず、ご飯をお弁当に詰めていきます
おいしそうに見せる詰め方のコツを紹介します
事前におかずを作っておいて、詰めるところだけ一緒に実践するのもOKです
3)質問タイム
レシピのこと、お弁当のことなど
皆さんからの質問にかな姐さんがお答えします
オンラインですがたくさん交流しましょう

※ビデオ(顔を出しての視聴)のオン・オフはどちらでも構いません


▼配信日:9月12日(土)13時~14時30分(予定)

※時間は前後することがございますがご了承願います
※新型コロナウイルス感染拡大の状況により内容の変更、またはイベントが中止となる場合がございます


▼お支払いとキャンセルについて

・お支払いはクレジットカード、PayPalのみとなります
・申し込み後のキャンセルはお受けいたしません


※お申し込みページはこちらです➢こちら
まだ申し込みは出来ない状態になっていますが、6日の正午からお申し込みが出来るようになります。




ご参加、心よりお待ち申し上げております。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



今朝の「おはよう朝日です」のトレンドエキスプレスのコーナーで、いろんな味のポテトサラダをご紹介しました。
始まったとたんに数人の友達からLINEが一斉に来たわ。


「髪切ってる~~~~!!!!!!」


まずはひと鍋で煮るだけで出来るポテサラ。
DSC_0002

ひと鍋で作る基本のポテサラ

材料(2人分)調理時間約10分
・ジャガイモ 2個
・ウインナー 3本
・いんげん 4本
・塩 小さじ1/4
・胡椒 少々
・酢 小さじ2
・マヨネーズ 大さじ2
作り方
1) ジャガイモは皮を剥き、2センチ角くらいに切る。ウインナーは小口切り、いんげんは3センチ長さに切る。
2) 鍋にジャガイモ、ウインナー、いんげんを入れ、かぶるくらいのお水と塩一つまみ(分量外)を入れて中火にかける。ジャガイモが柔らかくなるまで5~6分ほど煮る。串がすっと通るようになったら湯を捨て、熱いうちにコンロの上でゆすって水分を飛ばす。塩、胡椒、酢を入れて混ぜ、ジャガイモはフォークでつぶす。
3) 粗熱が取れたら、マヨネーズを混ぜる。

※簡略化ポイント
普通はあとでいれる生のキュウリやハムの代わりの材料を、ジャガイモと一緒にゆでてしまいます。
ジャガイモも小さめに切ると火の通りが早い!しっかり水切りしたあと、粉吹き芋の状態にすることにより、ジャガイモもほくほくに仕上がります。
※味付けポイント
熱いうちに米酢を混ぜることで、味の印影がはっきりとなって少ない調味料でも美味しく感じます。




お次はひと鍋で出来る、アレンジポテサラということで、タコとゴーヤのポテサラ。
これ、珍しくオットが
「昨日の晩ごはんのタコとゴーヤと芋のおかず・・・あれ、美味しかったなぁ」
と言っていたメニューです。
なんと珍しい!普段感想ほぼゼロのオットが、わたしが聞いたわけでもないのに、自らわざわざ言うなんてよっぽどですww

DSC_0011

ひと鍋で作るゴーヤとタコのおつまみポテサラ
材料(2人分)調理時間約10分
・ジャガイモ 1個
・ゴーヤ 1/4本
・ゆでたこ 80g
・塩昆布 ひとつまみ
・マヨネーズ 大さじ2
・柚子胡椒 小さじ1/2
作り方
1) ジャガイモは皮を剥いて2センチ角に切る。ゴーヤとタコは薄切りにする。
2) 鍋にジャガイモとゴーヤを入れてかぶるくらいのお水と塩一つまみ(分量外)を入れて中火にかける。ジャガイモが柔らかくなるまで5分ほど煮る。串がすっと通るようになったらタコを入れてひと煮立ちさせてから湯を捨て、コンロの上でゆすって水けを飛ばす(写真はジャガイモを崩しているけど、OAではつぶさないバージョンです)
3) 粗熱が取れたら塩昆布、マヨネーズ、柚子胡椒を混ぜる。


※簡略化ポイント
夏野菜のゴーヤもジャガイモと一緒にゆでて使います。
※味付けポイント
タコと塩昆布のうまみでゴーヤの苦みがマイルドになり、柚子胡椒でピリッと辛味も加えておつまみにぴったりの味付けに。


そしてもっと簡単に、レンジで作るバージョン。

DSC_0018

レンジで作るツナポテサラ
材料(2人分)調理時間約10分
・ジャガイモ 2個
・ツナ缶 1缶
・キャベツ 2枚
・塩、胡椒 少々
・粒マスタード 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
作り方
1) ジャガイモは皮を剥いて2センチ角に切り、さっと水で洗って耐熱コンテナに入れる。キャベツは3センチ角に切り、ジャガイモの上にかぶせるように乗せ、その上にツナ缶を油ごと入れる。
2) 蓋を斜めにのせ、600Wの電子レンジで6分加熱する。取り出して熱いうちに塩、胡椒を加え、ジャガイモをフォークでつぶす。
3) 粗熱が取れたら、粒マスタードとマヨネーズを混ぜる。

※簡略化ポイント
具は全部レンジに一斉にかけるだけ!
※味付けポイント
粒マスタードの代わりに、梅干し、わさび、ねりがらしなどでも合います!マンネリ化してきたときにおすすめ!



そして最後にご紹介したのが、ポテサラの概念を覆そうレシピ。
サブではなく、メインのおかずにしてみたポテサラです。
DSC_0021

甘辛ひき肉と温玉のご馳走ポテサラ
材料(2人分)調理時間約15分
・ジャガイモ 2個
・塩、胡椒 少々
・牛乳 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ2

・合いびき肉 100g
・ニンニク 1片
・砂糖、みりん、醤油 各小さじ1ずつ
・卵 1個
・大葉 5枚
・サラダ油 少々
作り方
1) ジャガイモは皮を剥いて2センチ角に切り、さっと水で洗って耐熱コンテナに入れる。蓋を斜めにのせ、600Wの電子レンジで5分加熱する。取り出して熱いうちにフォークで潰し、粗熱が取れたら牛乳とマヨネーズを混ぜる。ニンニクは薄切りに、大葉は1センチ角に切る。
2) フライパンにサラダ油をひいてニンニクを入れ、弱火で加熱して薄く色づいたら取り出す。同じフライパンでひき肉を炒め、色が変わってきたら余分な油を拭きとって、砂糖、みりん、醤油を加えてなじませて火を止める。
3) 耐熱カップに卵を割りいれ、竹串で3か所くらい突いて穴をあけ(破裂防止)水大さじ2(分量外)を入れて600Wの電子レンジで50秒加熱する。
4) 皿に1のマッシュポテトを盛り、2のひき肉を乗せ、3の温玉を乗せる。ニンニクチップと大葉を散らし、お好みでブラックペパーを振る。

※簡略化ポイント
ジャガイモはレンジで加熱し、マッシュポテトにします。ジャガイモを加熱中にひき肉を炒めれば時短に!茹で卵を入れる代わりに、半熟のレンチン温玉をのせれば、ごちそう感も増しつつ時短に。
※味付けポイント
ひき肉を甘辛い味付けにすることでポテトサラダがメインおかずになります。

 
数日間、これのために芋にまみれた生活をしていましたww
すぅさんは普段から芋大好きJKなのですが、甘辛ひき肉のご馳走ポテサラをえらい気に入って、これ美味しい!めっちゃ美味しい!これ好き!ともりもり食べてくれました。



昨日の晩ごはん
DSC_0005
8月4日火曜日の晩ごはん
*ささみとピーマンの細切り炒め
*紫キャベツのマリネ
*切っただけトマト
*薄切りジャガイモのスープ


昨日は長男も長女も晩ごはん要らないと言っていたので、3人分だけ。
らくちんでしたw

らくちんといえば・・・
らくべんです↓





続きはメイさん↓↓↓