シナモンってご存じですか?
よくリンゴ系のお菓子のスパイスとして使用されたり、シナモンロールや焼き菓子、チャイにも、他には八つ橋に使われているあの香りも。


ところでシナモンって、粉じゃなくスティック状のものも見かけたことがあるかもしれませんが、あれは何でしょう?
木っぽい見た目ですが・・・葉巻みたいな、薄い木をくるくるっと巻いたみたいな。




答えは木の皮。
そう、シナモンって木の皮なんです。
(スパイスはすべて植物=種子だったり茎や葉っぱやお花だったり根っこだったり木の皮だったり)


シナモンはあま~い香りが特徴なので、お料理に甘みを出したい時など、お砂糖などの甘い調味料の量を減らしてシナモンを加えて、その甘い香りのおかげでお料理自体を甘く感じることが出来るんですよ。
調味料の味付けだけではなく、スパイスや香味野菜などの香りが料理の味を左右してしまう大事な役割だと考えると、料理ってほんと面白いなぁと思います。
わたしはこの香りによるひと工夫が大好き。
料理の仕上げに青柚子を削ったものをはらりと振る、とかたまらない♥ほんま好き。
話が脱線しましたが、



そういえばうちにもシナモンあるけど、って方に。
今朝のレシピは豚薄と玉ねぎの定番の炒め物に、そこを生姜焼きにせずにシナモンと粒マスタードで味付けしたお肉おかず。


まずは豚肉、お次に玉ねぎを炒めて、
IMG_2969
玉ねぎはすぐ火が通るから、せっせと炒めなくて大丈夫。

IMG_2970
調味料とシナモンを加えて、


IMG_2971
全体に絡めて出来上がり。



DSC_0002
サニーレタスなんかと一緒に盛り付けて、一緒に食べると美味しい!


シナモン持ってるんだけどなかなか減らなくてね~って方、いらっしゃったらぜひお肉の炒め物の味付けにどうぞ。
詳しい分量と作り方はこちらにあります↓



ソースは使っていないのに、どこかソースっぽい雰囲気を醸し出すおかずになります。
違和感は全然なし!
ちなみにシナモンは漢方薬としても用いられているスパイスなのですが、効能としては、

毛細血管を強くしたり、発汗作用があったり(風邪薬としても使われる)、むくみの防止効果も。


ぜひお試しください。






一昨日の晩ごはん
DSC_0061
7月9日木曜日の晩ごはん
*4種のカレーでカレーフェアごっこ
*サツマイモの甘煮
*千切りにんじんのエスニックサラダ
*きゅうりの塩麹漬け

IMG_3506
和風あり、タイ風あり、インド風あり、創作系ありのカレー4種をプレートに盛り付け、あれこれ楽しめるスタイルに。
どれもサラッとしているので食べやすい&15分以内で作れます。
ちょっとあれこれ試作中なのでレシピは書けないんですが、めっちゃ美味しい!

昔ロイホのカレーフェア好きだったなぁと思い出しつつw






週末はちょこちょこと日持ちおかず作り
↓↓↓↓↓







続きはメイさん↓