昨日梅雨入りした関西なんですが、一気にガラッと空気が変わりました。
気温はそんなに高くないんですが、なんせ湿度よ!
ムシムシが凄い。
ジトジトがえぐい。
ごみ捨て行って帰ってきただけで既に顔ベタベタ。
これからリモート会議やから化粧しなあかんのに、このベタベタをさてどうするべきか(洗え)。


これはそんな今年の梅雨入り記念!昨日のお昼ごはん
IMG_2499
冷やし中華始めました、麺は半田麺だけど。


半田麺の上に、ささみのレンチンオイル蒸し、カニカマ、錦糸卵(太め)、カイワレを乗せて、ヤマキさんの減塩めんつゆ3+米酢1+ごま油0.5を混ぜて作ったたれをかけたもの。
あ!紅ショウガを忘れた!
麺より具が多いんじゃないかってくらい乗せるのがポイントw
ここにマヨをかけて味変もいい。

晩ごはんにささみを使った時など、3,4本取り分けてついでに作ってます↓




さて。
そんな今朝は蒸し暑い日にはぴったりな刺激的な一皿です。

DSC_0093


めちゃくちゃシンプルな麻婆豆腐を作りました。
火を止めた後に入れるニラが大人ポイント。
これが辛くてうまいです。

中華って、いろんな調味料を複雑に組み合わせるのが美味しいポイントだったりするんだけど、シンプルに作るのも意外といけます。それはそれで美味しい。ありです。
豚のひき肉からいい味が出るので、鶏ガラスープの素は不要です。
ちょっとぼんやりしてるかも?と思ったら、塩ひとつまみで解決してください。解決します。

大人用には仕上げにラー油や花椒でさらに辛味アップさせるとより、刺激的になります。



香味野菜は本当はニンニクと生姜を炒めたいところなんですが、におい関係であれだったら生姜だけでもOKです。
わたしはニンニク&生姜の代わりに、クミンを入れることもあります!



では簡単すぎる作り方を写真で見てみましょう。

IMG_2486
ひき肉とニンニクと生姜を炒めたところに豆板醤を入れて炒める。
(ひき肉を炒めるとき必要なら油をひいてください)

IMG_2487
調味料と水を加え、


IMG_2488
豆腐を入れて煮ます。
ぐつぐつ・・・


IMG_2490
水溶き片栗粉でとろみをつけ、

IMG_2491
仕上げにニラです。
にらは生のまま食べるとピリッと辛くておいしいので、くたくたにせず、生くらいで仕上げてます。

ねぎでもいいよ!


DSC_0081


材料(4人分)
・豚ひき肉 250g
・豆腐(絹でも木綿でも) 400g
・ニラ 1/2束
・生姜(みじん切り) 1かけ
・豆板醤 大さじ1
・水 300㏄
・水溶き片栗粉、ごま油 適量

A
・紹興酒、醤油 50㏄ずつ

作り方
1)豆腐はさいの目に切る。にらは4センチ長さに切る・
2)フライパンに豚ひき肉を入れて色が変わるまで中火で炒める。色が変わってきたら生姜と豆板醤を加えてさらに炒める。
3)Aを加え、水を注いで豆腐を入れて煮立てる。煮立ったら火を弱めて5分ほど煮る。味を見て足りなければ塩少々で調え、水溶き片栗粉でとろみをつけて、ごま油を少量入れて香りづけし、にらを加えて火を止める。

※ごま油の代わりにラー油でも。仕上げに花椒をひいても。
※紹興酒の代わりに酒でも。



一昨日の晩ごはん
DSC_0079
6月9日火曜日の晩ごはん
*後入れニラの麻婆豆腐
*素朴なにんじん
*生姜餃子
*ズッキーニの胡麻ナムル
*マイタケのスープ



餃子はたっぷり作って冷凍してあります。
お弁当にも入れたいのでニンニク無し、あら切りの生姜がたっぷり入っています。



来週からいよいよJK弁当が復活します!↓




続きはメイさん↓