これからの季節にぴったりの常備菜を作りました!
めっちゃ簡単なんですが、間違いのない美味しさ。
肉料理の付け合わせにも、魚料理の付け合わせにも、冷たいそうめんにのせてもいいし、お弁当のおかずにしてもいい!
簡単・便利!!!!!!




めんつゆ一本で味付けしています。
DSC_0041
野菜がキラキラ輝いている~♥


冷蔵庫を覗いて、あるもんで作ってくださってOKです。
写真では、かぼちゃ、ナス、いんげんを使用していますが、ほかにもミニトマト、ニンジン、玉ねぎ、アスパラ、ズッキーニ、サツマイモなんかもおすすめ。
1種類だけでも美味しいんですが、何種類かあるとそれぞれのお野菜の美味しさが引き立ちあうというか、違いに脳が満足するというか。

こういう焼き浸しや揚げ浸しって、フライパンで野菜を焼いたり、油でさっと揚げたりしてからつけることが多いと思うんですが、今回は魚焼きグリルで焼いています。
グリル、めっちゃお勧め!
グリルだとノンオイルで素焼きにも出来るんですが、もちろんそれでもいいんですが、やっぱ少しオイルを使って調理したほうが断然美味しいんですよね。
なので、野菜をあらかじめオイルにさっとくぐらせてからグリルで焼いてみました。
トースターでも出来ます。
専用のトレイにホイルを敷き、同じように野菜を並べて焼いてください。

(たまにトースターで何かを焼くときにクッキングシートを使用していらっしゃる方を見かけるんですが、トースターにクッキングシートは使用不可です。燃えます)



IMG_1028 IMG_1029

焼く前と焼いた後。均一に焼けるように途中で場所を入れ替えたり裏返して様子を見たりしています。

IMG_1030 IMG_1031

他のお野菜もオイルにくぐらせてからグリルで焼いています。
かぼちゃやサツマイモ、ニンジンあたりの固いお野菜も、レンジでチンせずに生のままそのまま焼いてます。薄切りでね!

焼けた順にバットに入れてめんつゆをかけて冷ます。

IMG_1032
最終的にはこうなった。
(レシピの分量の倍で作っています)


グリル野菜のめんつゆ浸し

グリル野菜のめんつゆ浸し

かな姐さん

オイルを絡めてグリルで焼いた野菜を、熱々のうちにヤマキお塩ひかえめめんつゆに漬け込むだけ。野菜はグリルで焼くので油も少なめで済むし、手間いらず。焦げ目がついて香ばしさもプラスされます。冷蔵庫に入れておけば、お魚やお肉のメインの付け合わせにも、お弁当の隙間うめにも、冷たい麺にトッピングしてもおいしい!
レシピブログ


こちらは、ヤマキさんの《お塩ひかえめめんつゆ》を使って作っています。
素材本来の味を邪魔せず、ほんのりとした甘さとおだしのうまみがお野菜に合う合う。
お野菜だけで満足できちゃう。

こちらは今、レシピブログさんの企画ページでモニターさんを大募集中です。
合計200名様にめんつゆ2本をプレゼント!
プレゼントの応募の締め切りは6月12日(金)正午です。
モニター当選後は、商品を使った感想や考案したレシピを、ご自身のブログや投稿フォームから投稿してくださいね!!


応募ページはこちらです↓(バナーをクリックするとサイトに飛びます)
main05



一昨日の晩ごはん
DSC_0036
6月4日木曜日の晩ごはん
*高野豆腐とベーコンのチーズゴーヤチャンプルー
*牛肉のサラダ
*ミニトマトの胡麻味噌酢和え
*おかず豆
*モヤシのお味噌汁

DSC_0042
ベーコン、ニンニク、ナス、ゴーヤ、高野豆腐を炒めて、塩と醤油で味付け、仕上げにとろけるチーズを絡めて。

IMG_2402
フライパンから溢れておる・・・




昨日の晩ごはん
DSC_0052
6月5日金曜日の晩ごはん
*豚ひれのクリームチーズ煮込み
*グリル人参のアーモンドマリネ
*小松菜のからし和え
*ナスと油揚げのお味噌汁


DSC_0054

これめっちゃ好評でした!
作ってるときから娘たち2人が
「なんかいい匂い」
「今日の晩ごはんなに?おなかすいた」
と、珍しく母さんにまとわりついて、交互に鍋の中を覗きに来てましたw

IMG_2401
煮込みって言っても5.6分しか煮てないんですが、豚ひれのうまみときのこのうまみ、そして隠し味に入れたチーズのコクでめっちゃ美味しかったです。

レシピはまた今度。






うちのいつものおかずレシピですが、太らない工夫がいっぱい





続きはメイさん↓