すぅさん(高3)のオンライン授業中のひとこま。

※体育の授業以外は基本はイヤホンをして画面を見ているので声は一切聞こえません。


授業は自室で受けることもあるのだが、基本的には母さんのPCが置いてあるすぐ横、つまりダイニングテーブルで受けているすぅ。
すぐ隣ではなーさん(大2)もパソコンを開いてオンライン授業を受けているため、午前中はめちゃくちゃ静かに集中して3人がそれぞれの勉強や仕事に没頭できるという素晴らしいシステムだ。
(もれなくテレビも消されるので、母さんボーっとできなくなった)

先日もそのようにして3人が3人ともそれぞれの画面に真顔で向かっているときのことだった。
突如画面から顔を背けて(つまりカメラに映らない位置に逃げて)噴き出すすぅさん。
涙を流して笑っていた。



授業中に何事?

と、振り返ると


「あ、ごめんごめん、気にせんとって」

と手で謝るゼスチャーをしながら涙を拭いて授業に戻ったのだったが、授業が終わってから尋ねたところ、


授業の開始時には全員が揃っているかどうか、画面にずらーっと並んだ各家庭の生徒の顔を先生が確認しているらしいのだが、新年度になって一度もクラス全員の顔を直接確認したわけでもない中での慣れぬオンライン授業で、生徒の名前も顔もまだ把握できていない先生も生徒も。

出席確認していく中で、とある部屋の画面でそこにいるべき生徒が席を外していたのか、そこだけ顔が見えなかったようだ。

先生「えーっと、Yamada Taro君?(仮名)顔が見えていないですがどうしましたかー」

(オンラインで大人数で繋がっている場合、個人の画面の窓に名前が出ているので、その名前を読み上げたと思われる)

先生「Yamada Taro君?顔を見せてくださいー?Yamada Taro君ーーー」




先生に呼ばれたYamada Taro氏、慌てて席に戻って顔を覗かせる。




先生「失礼しました、山田先生でした」



オンライン授業には助手の先生も混じっているのだが、名前だけでは判断しづらく、うっかり生徒と間違えてしまった先生w
そのやり取りを見ていた生徒たち、たまらず全員静かに爆笑(画面で爆笑すると怒られるので顔を背けて)の図だったそう。
それを聞いて母さんとなーさんも大爆笑。


オンライン授業、先生方も大変だわ・・・


そんな次女の高校も、6月1日から登校(ただし分散で)になったらしい!
出席番号により、午前登校組と午後登校組に分けられるそうだ。
次女の楽しいオンライン授業も見られなくなると思うとちょっと寂しいw




先週土曜日の晩ごはん
DSC_0001
5月23日土曜日の晩ごはん
*肉玉ねぎの落とし焼き
*ルッコラと豆苗ときゅうりサラダ
*素朴なにんじん
*春キャベツの浅漬け
*新玉のお味噌汁


豚コマ肉と玉ねぎでボリュームのあるおかずです。
DSC_0005
かき揚げでもなく、お箸でまとめて揚げ焼きにしているだけなので落とし焼き。
一度に3個ずつくらいしか焼けないので、大家族の場合はちょっと時間がかかるけれども、安価な材料でボリュームが出るし、なにより美味しいです。


こんな感じで作ってます。
IMG_1968
下味を絡めた豚小間と玉ねぎ、卵を合わせて、薄力粉とかつお節をまぶす。


IMG_1969
お箸でざっくり混ぜる。

IMG_1970
フライパンで揚げ焼きにする。

IMG_1971
裏返して。


新玉ねぎで作ると若干水分が多いので、たねがまとまりにくい傾向にあるようです。
ちょっと崩れやすいかなと思ったら、薄力粉を少し足して頂くとよいです。

下味がしっかりついているので、何もつけずにそのままで美味しいです。

詳しい分量、作り方はこちら↓






DSC_0007
あとは作り置きしてあったいつもの素朴なにんじんと、


DSC_0008
春キャベツの浅漬けでした。



DSC_0022
豆苗再生(画面に入ろうとするのはなーさん、その横は勉強中すぅさん)。


再生させた豆苗は、売ってるときのものよりヒョロってるので、これは断然生のままサラダ向き!
(逆に火を通すとかさが減ってしょんぼりしてしまうので、5人で分けられないともいうw)

再生豆苗、柔らかくてめちゃ美味しいです。






うちの普段のおかずが載っています↓





続きはメイさん