聞こうとして聞き耳を立てていたわけじゃないのに、偶然耳に入ってきてしまう会話。
先日、またもやそんな場面がありまして、歯を磨きながらその場を立ち去ることなく、とどまりましたがそれは罪になるのだろうか。

黙って聞くのは罪ではないが、こうしてブログに書いたら100パー罪かと思われますが、他人の噂話ではなく母さんに関する噂話だったので誰にも迷惑はかけないだろうと判断、その時の会話がこちらです。


場所:自宅風呂場にて
会話していた人物:娘たち(大学生と高校生)
聞き耳を立てていた人物:母さん



それは唐突に風呂場から聞こえてきた。
声は潜めていたようだったが、全然洗面所にまで聞こえてたw


妹「どう思う?母さんまた痩せたとか言ってた」

姉「母さんは別にもともとそんな太ってへんし」

妹「やんな。顔はちっさいし」

姉「お尻が大きいだけ」

妹「あと、お腹周りは肉ついてるな。あと横キックするとき(地獄の19分で横キックが出てくる)の動きが変じゃない?」



後半ほぼ悪口だったが、前半で褒めてくれていたから良いことにする!
(いいんかい)






気を取り直して、一昨日の晩ごはん
DSC_0024
一昨日の4月18日土曜日の晩ごはん
*天ぷら(シイタケ、ナス、うすいえんどう、かぼちゃ、鶏ささみ) 岩塩とカレー塩で
*豆腐と小松菜のそぼろあん
*お揚げとねぎのお吸い物


DSC_0028
ひっさしぶりに家で天ぷらなんかしたよ!!(市販のてんぷら粉使用)
揚げたてを食べられないから、そんな美味しくないんでしょうねとか思いながら揚げたけど、全然!
5人前の量を揚げ終わってからでも全然サクサクで、熱々ではないけど美味しかった。

冷蔵庫にあるもんをあれやこれや揚げただけでそれなりに形になるし(天ぷらと言えばエビでしょ!と思いきや、うちはエビを食べない人が居るからささみでいいし)、野菜も種類がいっぱいで嬉しいし、冷蔵庫は片付くし、家族の満足度も高いし、よき晩ごはんでした。

ささみにのみ、塩と酒で下味をつけて揚げています。
いっちばん美味しかったのはシイタケ。
間違いなくシイタケ。

(シイタケが苦手な約2名は、半分にカットしたものを食べました)



天つゆは用意せず、お塩で!
DSC_0031
ヒマラヤ岩塩とカレー塩で。


副菜は、お豆腐と小松菜をとろみのあるひき肉あんで煮たもの。
DSC_0030
生姜もたっぷり入れました。
鶏のひき肉からいいお味が出て美味しかった~









→この本についてのわたしの思いを書いています。 



続きはメイさん↓↓↓↓↓