料理を仕事にしているこんなわたしでさえも、ストレスが溜まる引きこもり生活。
どんだけ料理をしてもストレスではないわ!と思えたらいいんですが、いや料理が楽しい日も確かにあるけれども(新作考えて作ってるときが一番ワクワクして楽しい)




日によってほんっと精神状態が違うのが自分でもわかります、、、 


息子が在宅ワークになってからはさらに食事の負担が増え(なんせ量がね)、
5人全員が家に居る週末になると母さんのストレスはマックスに。

朝昼晩朝昼晩絶え間なく作んなきゃいけないし(しかも大人5人の量ってもはや給食のよう)、
「えーーーーまたケチャップライス?こないだも食べた気がする・・・まあいいんだけどさぁ」
「え、パスタ?飽きたな。俺ラーメン食べたい。チャーハンも食べたい」
「マクド食べたい」
「最近毎日昼はコンビニやから、家に居るときくらい栄養あるもんが食べたい。焼きそばは?」
だの言われると、一気に家事放棄したくなる。
(それぞれ誰が言ったセリフかお判りでしょうか)

いやもう自分で作れよ!買いに行けよ!(行かれへんけどな)ってなる。
それでもせっせと5人分作ってるわたしって、めちゃくちゃ偉くない?尊くない?

自分で自分を鼓舞しつつ・・・そんな引きこもり生活の中で今楽しいのが午後の運動タイム。
ずっとヨガばかりやっていたんだけど、たしかにゆっくり動いたり身体を伸ばしたりするのは気持ちがいいんだけど、もっと運動した感が欲しい!もっと疲労したい!と思っていたところ、見つけたのが運動系のとある動画。

マンション住まいのうちでも、足音が響いたりしないから階下に気にせずにできるし、なにより後半尋常ではない汗をかきだし、息はあがり、終わると倒れこんでそのまま動けなくなるほどの運動でしてw
翌日には内またの筋肉痛が凄いことにww

これは娘たちにもサチャンにも動画を送り、みんなで毎日やっています。
「19分地獄、やった?」
が合言葉にw








ラスト2分くらいが一番しんどいwww
けど燃えます。
今日で5日目かな?
飽きるまでやるで。







さて、そんな今朝のレシピはこちら。
飽き飽きしてきたお昼ごはんに新しい風を。

DSC_0038
オーガニックの玄米麺で作ったふわふわ卵かけご飯風のパスタ。
この玄米麺がめちゃくちゃ美味しくて!!!!!
麺自体の美味しさを味わうためにはどうしたらいいかな~と考え、シンプルに調理してみました。
ふわっとした白いものはとろろじゃなく、卵白なんです。


DSC_0042
お箸で食べるよ!


引きこもり生活中なので、おうちでちょっとええもん食べるのもあり!
月一で連載中のおいしいマルシェさんのコラムでこの玄米麺レシピを書きました。



コラムでは、わたしが子どもの頃の(昭和50年代~60年代くらいか?)実家の食生活についても書いたよ!






この玄米麺、和洋中どんな味付けにも合うから、こないだのおうちカフェごっこでも、肉みそを合わせて中華風の辛い麺にもしてました。

IMG_0579

今日のお昼は豆鼓を使って、甘辛い肉みその何かにしよう思ってる!
また美味しく出来たら報告します。
(それか兄ちゃんにマクドかケンタッキー買いに行ってもらう←兄ちゃんのおごりで)



一昨日の晩ごはん
DSC_0016
4月14日火曜日の晩ごはん
*お手抜きチキン南蛮風
*ギバサで作ったふりかけみたいな・・・なんやろ?
*いんげんとサツマイモの塩炒め
*えのきと豆腐のお味噌汁


DSC_0023
すぅさんにめちゃくちゃ褒めてもらえた、チキン南蛮風です。
鶏むね肉は削ぎ切りにした後塩コショウして、粉をまぶしてフライパンで焼く。
肉を焼き終わったら(なんせ鶏肉1キロ分やからな、けっこう時間かかるで)、空いたフライパンに調味料を入れて煮立ててたれに。

鶏肉をお皿に盛り付けてからこの調味液を掛け、シュシュシュっとマヨネーズ、そしてなけなしの万能ねぎを散らしました。



このレシピでは卵液を絡めて焼いてるけど、それも無し。
ただ粉付けて焼いただけです。

IMG_0753 IMG_0756


ふんわりとはしないけど、それはそれでありかなと思います。

で、今年はいかなごを炊かなかったので余っているざらめを使ってたれを作りました。




DSC_0025
フライパンで炒めただけのいんげんとサツマイモ。
塩のみで。







→この本についてのわたしの思いを書いています。 




続きはメイさん↓↓↓↓↓