子どものころは《野菜炒め》という料理がそんなに好きではなかった。
大嫌いというわけではなかったが、大好きでもなかった。

母は3日に1回くらいは野菜炒めを作っていたんじゃないだろうかってくらい、しょっちゅう野菜炒めを作っていた。
って書くときっと
「そんなに作ってない!せいぜい週1よ!」
と言われそうな予感がするが、



しかしのちに、大人になってからサチャンとこの件に関して話し合った時に(何度も話し合った子ども時代の食事について)
「お母さんは昔、野菜炒めをよく作っていた」
という意見で一致したので、間違いない。


母の作る野菜炒めは、キャベツと玉ねぎと人参と少量の豚肉。モヤシも入っていたか?いや入ってないと思う。
ここにピーマンが入っていることもあれば、ニンジンが入っていることもあり、味付けは塩、胡椒のみではなかったか。
今でもどこかのご家庭から漂ってくる野菜炒めの香りを嗅ぐと、(あ!野菜炒めだ!しかも玉ねぎ入りか・・・)と心の中で思ってしまう。



サチャン(わたしの3つ下の妹)はこの野菜炒めが大っ嫌いで(野菜炒め大っ嫌いで)、野菜炒めの日はいつも箸を持ち上げることすら拒否し、麦茶を飲みながら何時間でも食卓で冷え切った野菜炒めを眺めていた。


サチャンが先に強烈な拒否反応を示すため、姉であるわたし(かなえは何でも好き嫌いなく食べるねと言われて育った故)は文句も言わずに
「野菜炒め?わたしは全然問題なく食べられますけどそれが何か?」
を装ってさっさと食べ終わっていたが、心の中では密かに(また野菜炒めか)と思っていた。




子どものころは飽き飽きするほど食べさせられていたそんな野菜炒めだが、
しかし大人になってやっとわかった、野菜炒めの美味しさに。



いや美味しいよね?野菜炒めって。


野菜はほぼ生か?ってくらいにしゃきしゃきに炒め、野菜にではなく肉に味付けをするのがコツ。
こうすると野菜の味と食感を最大限に生かせる。
時間がたっても野菜から水分が出すぎることが無く、しゃきしゃき感も失われない。

ってそうか、この野菜らしさ!が、子どもには苦手なのか。
野菜はくったくたに加熱しないと小さい子には食べにくかったりするもんね。
というわけで、野菜炒めとはつまり大人の食べ物である(結論)。





そんな野菜炒めが一昨日の晩ごはんでした。
DSC_0012
大量のピーマンと長ネギ、牛肉の野菜炒め。
ピーマンと長ネギは先に炒めて取り出しておき、空いたフライパンで下味をつけた牛肉をさっと炒め、炒め終わってから取り分けておいた野菜を混ぜ、すぐさまお皿へ。


これを食べるときに大根おろしとポン酢をかけるとうちの男性陣はめちゃくちゃ喜ぶ。
大根おろしがなければポン酢だけでも、レモンを絞るだけでもOK。


【シンプルに美味しい野菜炒め(牛・ピーマンバージョン)】

材料(2人分)
・牛切り落とし肉 150g
・ピーマン 4個
・長ネギ 1/2本
A
・塩 小さじ1/4
・ブラックペパー 少々
・酒、醤油、ごま油、片栗粉 各大さじ1/2ずつ

・サラダ油 少々
・ポン酢や大根おろし、レモンなどお好みで



作り方
1)牛肉は食べやすい長さに切り、Aを揉みこむ。ピーマンは千切り、長ネギは斜めに薄切りにする。
2)フライパンにサラダ油をひいてピーマンと長ネギを中火で炒める。全体に油が回ったらいったん取り出す。
3)空いたフライパンにサラダ油を足し、1の牛肉を広げて強火で炒める。8割くらい火が通ったら火を止め、2の野菜を戻しいれてフライパンの中で合わせ、皿に盛る。お好みでポン酢や大根おろし、レモンなどをかけていただく。

写真で見る作り方(写真はレシピの倍量で作っているので大変なことになっています)
IMG_9719
先に野菜を炒め、油でつやつやしてきたら取り出しておく。


IMG_9720
空いたフライパンに牛肉を広げて炒める。手でちゃんと広げるの大事!

IMG_9721
あっという間に火が通るので、すぐ火を止める。


IMG_9722
野菜を戻しいれてからは火をつけない。混ぜて和えるだけ。




※豚肉でもできます。
※肉の下味にニンニクのすりおろしを使うと一気にがっつり系に。
※ピーマンだけでもできます。長ネギは入れなくても、ニンジンでももやしでもキャベツでもあるもので。


これが基本の野菜炒め↓




そんな野菜炒めがメインの一昨日の晩ごはん
(日曜日になーさんの誕生日会をやると言っていたんだけど、来月に延期になりました)
DSC_0010
3月15日、日曜日の晩ごはん
*シンプルに美味しい野菜炒め(牛・ピーマンバージョン)
*素朴なにんじん
*大根の花椒肉みそがけ
*豆腐とねぎのお味噌汁


DSC_0005

花椒風味の肉みそ、わたしはめっちゃくちゃ美味しかったんだけれども、オットは苦手だった模様。
電子レンジで簡単に作りました。



※新刊が出ました!
 
かな姐×レンチン×お弁当!
えっ?弁当作りってこんなにラクだった!?と感動する
史上もっともラクチンでおいしい弁当本
寝坊した!
材料が何もない!
ご飯炊いてない!
時間がない!
飲みすぎた!
そんなピンチの朝でも「らくべん」なら作れます。
コンビニにたまご蒸しパンを買いに走るよりも早く出来るかもw



Amazon



楽天

てんきち母ちゃんの らくべん! レンチンだけ、あるものだけ、実働3分! [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの らくべん! レンチンだけ、あるものだけ、実働3分! [ 井上 かなえ ]


※レビューを書いてくださった方、ありがとうございます!!




続きはメイさんです↓