今日は東京の料理教室の日でした。
本当だったら。


あああ本当に残念です。
でもまた必ず、時期を改めて企画させていただきますので、今日の教室にご参加予定だった皆様はお待ちくださいませ。


水曜日の晩ごはん
DSC_0042
2月26日水曜日の晩ごはん
*和風おろしハンバーグ
*サツマイモのキャラメリゼ
*美味しいブロッコリー
*人参と大根の塩みりん炒め
*悪魔的?小松菜
*厚揚げと長ネギのお味噌汁

DSC_0049
ハンバーグぅ。
いたって普通のハンバーグ。
大根おろしとポン酢であっさり和風に。

DSC_0051
久々に作ったよサツマイモのキャラメリゼ。

おおっとそんな名前じゃなかった、キャラメル大学ってぽてと名前にしてた💦




大学ぽてとはクックパッドの時代に作ってた懐かしのレシピで、クックパッドのレシピはもう削除してしまったからないけど、こちらにあります。

元はすぅが1歳のころにアップしたレシピなので、もはや16年も前ww

DSC_0053
相変わらず作っているブロッコリーはこればかり。





DSC_0052
これはハンパに残ってた大根と人参を細切りにして、油揚げも短冊に切って、これらをごま油で炒めて、みりんとお塩で味付けしたもの。
色がきれいに仕上がるのでお弁当にも◎

DSC_0055
小松菜は、熱湯でゆでて冷水にさらし、ぎゅううううううっと絞ったものをトントントーンと切って、
昆布つゆで和えて、盛り付け。
天かすを(揚げ玉)ぱらぱら~っとトッピングしただけです。

最近はちょっと昔を思い出して、すぅさんにもっと野菜を食べてもらう工夫を使用月間。
案の定、すぅさんが一口食べて

「!」

ってなってました。
なんか言ったわけではないけどwそういう顔をしたのを母は見逃さず。

うん、最近は初老が喜ぶ味付けにしがちだったけど、若者が喜ぶものもちゃんと作らないといけないな。

【悪魔的?小松菜】

材料(4人分)調理時間5分
・小松菜 1わ
・昆布つゆ 大さじ2
・天かす(揚げ玉) 適量

作り方
1)小松菜は熱湯で茹でて冷水に取り、絞って食べやすい長さに切る。
2)ボウルに入れ、昆布つゆで和える。
3)器に盛り付け、天かすをトッピングする。


※昆布つゆのかわりに麺つゆでもいいです。美味しいかな~っていうくらいかければいいです。目分量、個人の感覚で。

※お弁当に入れるのであれば、もう天かすを和えちゃってもいいと思います。






※2月に新刊が出ました!
 
かな姐×レンチン×お弁当!
えっ?弁当作りってこんなにラクだった!?と感動する
史上もっともラクチンでおいしい弁当本
寝坊した!
材料が何もない!
ご飯炊いてない!
時間がない!
飲みすぎた!
そんなピンチの朝でも「らくべん」なら作れます。
コンビニにたまご蒸しパンを買いに走るよりも早く出来るかもw



Amazon


楽天

てんきち母ちゃんの らくべん! レンチンだけ、あるものだけ、実働3分! [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの らくべん! レンチンだけ、あるものだけ、実働3分! [ 井上 かなえ ]


※レビューを書いてくださった方、ありがとうございます!!




 続きはメイさん↓