2019年 井上家のクリスマス

DSC_0025


クリスマス会メニュー
・ローストビーフはバルサミコソースで&クレソン
・ハーブ塩のあっさり系ローストチキン
・クリスマスリースサラダ(グリル蕪、ラディッシュ、ぶどう)
・生ハム&チーズ&オリーブ&パテ&ドライフルーツの盛り合わせ
・クラッカーとカンパーニュ
・砂肝とブロッコリーのオイル蒸し
・ミネストローネ
・食後にフロマージュのケーキ
・飲み物はシャンパン&シャンメリー他



DSC_0046
ローストビーフはいつものように魚焼きグリルで。
焼き終わった後、いつもはフライドオニオン+醤油+みりんのたれの中で冷ましてたんですが、今日はごはんに合わせないのでフライドオニオン+バルサミコ酢のたれの中で冷ましました。
ワインに合わせたい時などはこのほうが良い気がします。



DSC_0039

毎年作ってるけどレシピは書いてなかったね、ローストチキン。
うちはいつもこれ。
塩、各種ハーブ、ニンニク、ブラックペパーをすりこみ、オリーブオイルをかけてオーブンで焼くだけ。


一応レシピ書いておこう。

【ハーブ塩のあっさり系ローストチキン】

材料(3本分)
・鶏骨付きもも肉 3本
・塩 適量
・ブラックペパー 適量
・乾燥ハーブ(バジル、パセリ、オレガノなど) 適量
・ニンニク(すりおろして) 2かけ
・オリーブオイル 大さじ3

作り方
1)骨付きもも肉は骨に沿ってキッチンバサミを入れ、食べやすく開く。塩、ブラックペパー、ハーブ、ニンニクを表面によーくぬりこむ。よーくすりこむ。
2)オーブンを220度に余熱をし始める。
3)天板にオーブンシートを敷き、1の肉の皮目を上にして並べ、オリーブオイルを表面にかける。
3)220度のオーブンで30分ほど焼く。

IMG_6400IMG_6401

すべて天板の上で済ませれば洗い物が減ります。
ハーブや塩をぬりぬりしているところ。
焼くときは皮目を上にして。



ーーーーーーーーーーーーーーー
献立の続き、


DSC_0048

クリスマスリースサラダ(グリル蕪、ラディッシュ、ぶどう)


DSC_0044

生ハム&チーズ&オリーブ&パテ&ドライフルーツ&クラッカーの盛り合わせ

DSC_0047

カンパーニュは、こちらのお店の。
食パンもめちゃ美味しかった!また買いに行かねば。
パンやきどころRIKI


DSC_0049

砂肝とブロッコリーのオイル蒸し



DSC_0041

ミネストローネ



DSC_0017

今年のクリスマスは、24かも25日も娘たちに予定が入っているので、23日にすることに。

大学から帰ってきたなーさんと母さん二人で盛り付け、その途中で女子たちの飲み物を買いに行こう!と近所のスーパーへ行って帰ってきたら、なんとなんと東京出張へ行っていた長男が帰宅していた!
そろそろすぅも帰るころかなぁ~パパは何時ごろになるかな~と3人分をテーブルに並べていたら、すぅさんも帰宅!
その後ろからオットも帰宅!

なんと珍しい!5人そろってのクリスマス晩ごはんの夜になりました。

IMG_8324








※新刊が出ました!

シンプルだから
簡単で美味しくて続けられる!!
“てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず”の本です。


51MQ+D1gMTL._SX350_BO1,204,203,200_

どうぞよろしくお願いいたします!!





楽天↓↓↓

てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]



Amazon↓↓↓








続きはメイさん
 ↓