すき焼きってお砂糖をドサドサ入れてナンボ!甘辛くてナンボ!な伝統的な日本の料理だとは思うんですが、入れなくてもできますよーて話。



実は昔からうちの家族にはすき焼きはあんまり好評ではない料理だったこともあって、そんなに作らなかったんですけど
(理由:えー?!すき焼きするならしゃぶしゃぶのほうがいい!←必ず言われる)

お砂糖を入れずに作ることでこのたびあっさり解決しました。
あ、すっきり食べやすーい!
甘辛くなかったらもうそれすき焼きちゃうやん!って怒られそうですが、意外とこっちのほうが好きってタイプの少数派が世の中にはいらっしゃるのではないか?とマイナーなところを攻めていこうと思いますw


すき焼きが苦手・・・・甘いの苦手・・・って方、良かったら試してみてください。
高級なお肉じゃなくていいです。
これもアメリカンビーフです。
ってか牛肉ってもともと甘いから、お砂糖やら入れんでも甘いと思う。


これも低糖質です。
&高たんぱくです。

DSC_0042

【甘くないすき焼き風煮】


☑材料(4人分)調理時間 15分
・牛バラ薄切り肉 500g
・長ネギ 2本
・厚揚げ 1丁

A
・酒 50㏄
・醤油 50㏄
・水 100㏄

・七味唐辛子 お好みで

☑作り方
1)長ネギは斜めに切り、厚揚げと牛肉は食べやすい大きさに切る。 
2)鍋にAを入れ、厚揚げと牛肉を入れる。中火にかけ、肉を動かしながら加熱する。
3)肉の色が変わって火が通ったら、長ネギを入れてしんなりするまで加熱し、火を止める。
4)器に盛り、お好みで七味を振る。

IMG_5583
調味料と肉と厚揚げを先に全部鍋に入れちゃう。
こっから火にかける。
放置するとお肉が団子になっちゃうから、お箸でかき混ぜながら中火で加熱する。

IMG_5584
お肉がほぼ赤いところがなくなったら、長ネギを入れて。


IMG_5585
ネギがくったりしたら火を止める。出来上がり!




※このお料理の肉選びのポイント:脂身が適度についた部位で、なるべく薄切りになっているものを選ぶのがコツ。すき焼き用よりしゃぶしゃぶ用くらい薄切りがお勧め。

牛肉大好きJKも大満足のすき焼きになりました。
前は長ネギとか食べへんかってんけど、ちゃんと残さず食べられるようになりました(どんだけ)。



そんな昨日の晩ごはん



DSC_0028
昨日の11月25日月曜日の晩ごはん
*甘くないすき焼き風煮
*刻み昆布入りきんぴら
*珈琲風味の黒豆
*ナスの桜エビ煮(日持ちおかずの本から)
*玉ねぎとわかめのお味噌汁








※新刊が出ました!

シンプルだから
簡単で美味しくて続けられる!!
“てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず”の本です。


51MQ+D1gMTL._SX350_BO1,204,203,200_

どうぞよろしくお願いいたします!!





☑サイン入りの本を置かせて頂いているお店

西宮ガーデンズのブックファーストさま※あと9冊あるそうです(11/25現在)
お問い合わせは→0798-62-6103





楽天↓↓↓

てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]



Amazon↓↓↓





続きはメイさん↓↓↓↓↓