メインみたいな具沢山スープの存在


野菜も肉も入ってておなかいっぱいになる、あったかボリュームスープがこの季節は嬉しい^^
夜、冷え切って帰ってくるお年頃の娘たちにも、具沢山スープはめちゃ好評です。


今回は、豚ひき肉×大根×青梗菜で、豆板醤入りのピリ辛中華風のスープ。
千切りにした大根をしゃきっと仕上げると、これがまるで麺のようで、食べ応えが出ます。
ダイエッターの女子たちはこれを晩ごはんのメインにしていますよ。
低糖質だけれども栄養はたっぷりです。


DSC_0024

【ひき肉入りの中華風ピリ辛スープ】

材料(6人分くらい)調理時間 15分くらい(鶏皮スープを作る時間は除く)
・豚ひき肉 200g
・大根 250gくらい
・青梗菜 2株
・しいたけ 4枚
・油揚げ 2枚
・ごま油 大さじ1
・生姜(チューブ) 大さじ1
・豆板醤 大さじ1
・クミン 小さじ1
A
・鶏皮スープ 1000㏄(※)
・紹興酒(または酒)、醤油 各大さじ2
・塩 小さじ1

作り方
1)※の鶏皮スープを作ります。大きな鍋に鶏皮3枚と水1200㏄を入れて蓋をして火にかける。煮立ったらあくをすくって30分ほど弱火で煮て、鶏皮を取り出す。
2) 大根は千切りに、青梗菜は4センチ長さに切る。油揚げは2センチ幅に、しいたけは半分に切る。
3)鍋にひき肉とごま油を入れて火にかける。色が変わるまで炒めたら、生姜、豆板醤、クミンを入れて全体がなじむまで炒めたら、大根と青梗菜の軸の部分、しいたけを入れてさっと炒め、Aを入れて煮立てる。
4)青梗菜の葉の部分と油揚げも加える。





IMG_5477
鶏皮とお水で鶏皮スープを作りつつ。

IMG_5478
隣の鍋でひき肉と生姜や豆板醤、クミンを炒めて


IMG_5479
具材を入れてさっと炒めて


IMG_5480
先ほどの鶏皮スープを入れて煮立て、


IMG_5483
残りの具材を入れ、調味料で味を調えます。
煮過ぎないのが好き。


※週半ばだったのでニンニクの代わりにクミンを入れましたが、これが大正解!めちゃ美味しいです。食欲をそそるいい香りになります。でもクミンがおうちになければ、もちろんニンニクで代用してください。
※鶏皮が無い!という方はお手軽に鶏ガラスープでも。昆布のおだしでも。うちは鶏皮だけラップに包んでいっぱい冷凍してあります。鶏むね肉を使ったときに皮は使わないので外しちゃうから。

※大根の代わりにもやしでも。ボリュームを出したかったら春雨を入れても。豆腐でも。

※何度も温めなおしているうちに水分が減ってきたら、お水を足して。足しすぎてしまったら、味を見て足りなければ塩、醤油で調整。





☑最近アップしたボリュームスープ




キャベツ×豚バラ×ニラで



鶏むね肉×白菜×トマト缶で




鶏ひき肉×春菊×きくらげで




鶏ひき肉×根菜×味噌で



一昨日の晩ごはん


DSC_0015
11月21日木曜日の晩ごはん
*ひき肉入りの中華風ピリ辛スープ
*またまた料理教室用の試作
*カリフラワーの梅ピクルス
*珈琲風味の黒豆


別時間のオットと息子はこんな感じ。
DSC_0032
なんやかんやお肉とか増やしてる。
汁は少なめにしといておかわりしてもらってます。






※新刊が出ました!

シンプルだから
簡単で美味しくて続けられる!!
“てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず”の本です。


51MQ+D1gMTL._SX350_BO1,204,203,200_

どうぞよろしくお願いいたします!!





☑サイン入りの本を置かせて頂いているお店


西宮ガーデンズのブックファーストさま
お問い合わせは→0798-62-6103

紀伊国屋書店梅田本店さま※売り切れました
紀伊国屋書店グランフロント大阪店さま※売り切れました






楽天↓↓↓(レビュー増えてた!ありがとうございます)

てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]



Amazon↓↓↓




続きはメイさん↓↓↓↓↓