今朝のレシピ。
チューブのすりおろし生姜をた~~~~~っぷりと使った、身体があったまるレシピ。

低糖質なのでたっぷり食べても罪悪感ゼロ!の鯖缶と大豆のカレーです。




鯖缶と大豆のスパイスカレー

うちで最近作っているカレーは
クミン×カレー粉を基本として、あと入れるべきものは
・味が出るタンパク質(肉や魚など)
・野菜

だけ。
スープの素も使わず、お水と塩だけでこんなに美味しいの?ってくらい美味しくなります。
こってりしてないから、アラフィフの胃にも優しい。
このカレーを作り始めてから、食卓にカレーが登場する回数が増えたわ。
なんせ簡単。なんせ美味しい。
カレーばっかり食べてるw

20191022
しかもいつもの如く煮込まないカレーなので、フライパンで、思い立ったらすぐできます。




IMG_4552
クミンを熱して

IMG_4554
セロリを炒めてカレー粉を入れて

IMG_4555
大量の生姜

IMG_4557
お水を入れて鯖缶入れて

IMG_4558
煮っ

IMG_4559
蒸し大豆入れて味付けしておしまい。


☑詳しい分量はスパイスブログの連載で書きました。
↓↓↓↓↓



カレーと言えば、必ずご飯を添えなければならない!っていう思い込みは捨てましょう。
晩ごはんにカレーを食べるならば、おかずの1品として(具沢山スープ的な)食べましょう。




☑新刊にも鯖缶レシピをたくさん載せました。
→サバのしっとり梅塩そぼろ
→サバ缶で手軽に○甘くない味噌バター煮
→切って和えるだけ○サバのマリネ
→サバ缶のコンフィ風
→あっさりいけるサバ缶のドライカレー

良かったらお試しください!

こちらもカレーですが(どんだけ)


連休最終日だった一昨日の晩ごはんです。
DSC_0009
一昨日の11月4日、連休最終日の晩ごはん
*ナスと牛ひき肉のスープカレー 高野豆腐のナン添え
*お刺身(ほたてとブリ)
*具沢山サラダ(レタス、春菊、紫玉ねぎのマリネ、カボチャ、キュウリ)


義父母のところへ行ったあと(ばーばの誕生日ケーキを携え)、帰りにオットと買い物。
お刺身食べたいね~と意見が一致。
(簡単やしヘルシーやし)

DSC_0011
ホタテも美味しかったんですが、特筆すべきは鰤。
これ、めっちゃ美味しかった!
臭みゼロ!


DSC_0010
ナスとピーマンと牛ひき肉で作ってたんだけど、お味見してみたらちょっとアラフィフの胃にはくどかったので、トマト缶もプラス。
嗚呼酸味万歳!

牛ひきの脂くどさが消え、めちゃ食べやすくなりました。
 高野豆腐のナンは新刊に載っています。
一緒に食べると美味しい!しかも満足感すごい・・・お腹いっぱいになる。

DSC_0012
そしてサラダ。


はい、おなかいっぱいごちそうさまでした。




※新刊が出ました!

シンプルだから
簡単で美味しくて続けられる!!
“てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず”の本です。


51MQ+D1gMTL._SX350_BO1,204,203,200_

どうぞよろしくお願いいたします!!





☑サイン入りの本を置かせて頂いているお店
西宮ガーデンズのブックファーストさま
お問い合わせは→0798-62-6103

紀伊国屋書店梅田本店さま
お問い合わせは→06-6372-5821

紀伊国屋書店グランフロント大阪店さま
お問い合わせは→06-7730-8451





※レビューを書いてくださった皆様!ありがとうございます!
楽天↓↓↓

てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上 かなえ ]



Amazon↓↓↓




続きはメイさん↓↓↓↓↓