先週は4日間に及ぶ自宅撮影があったんですが、最終日に撮影メンバー全員で(っていっても編集さん、カメラマンさん、わたしの3人ですが)お疲れ様でしたーって缶ビール飲んだ時に、冷蔵庫にちょうど浸かっておいしそうになっていたカリフラワーがあったのでお出ししたんですけど、これがめちゃ好評で!
低糖質なので罪悪感なくずーーーーーっとつまめる感じ?
砂糖なしでもぜんっぜん問題なく美味しく食べられるピクルスです。


1株198円だったカリフラワーで作りましたが、パプリカでもセロリでもなんでも漬けちゃってください。

(今朝の長女のお弁当にも入れてた一品です→
DSC_0004
◎調理時間およそ10分(漬け込む時間は除く)
◎密閉できる清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存、10日間くらいは美味しくいただけます。


◎材料(作りやすい分量)
・カリフラワー 1株
A
・米酢 100㏄
・水 100㏄
・塩 小さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・ローリエ 1枚

作り方
1)カリフラワーは食べやすく一口サイズくらいに切り分ける。Aを小鍋に入れてひと煮たちさせ、火を止めて冷ます。
2)厚手のポリ袋にカリフラワーとAを入れてなじませる。

※カリフラワーは生のまま漬けます。
※半日以上~冷蔵庫で漬け込みます。
※漬け汁は少なめなので、袋漬けにするのがお勧めです。液量が少なくても全体に染みわたらせることができます。丸一日くらい袋漬けにしたあと、琺瑯の容器に移しました。
※ローリエは半分に折ってから加えると製油成分が飛び出し、香りがより出ます。



一昨日の晩ごはん
DSC_0009
一昨日の10月12日土曜日の晩ごはん
*一人鍋(キャベツ・マイタケ・お揚げさん・豆腐・ブロッコリー・鶏モモ・豚しゃぶ・シャウエッセン)
*カボチャのサラダ
*カリフラワーの甘くないピクルス
*頂き物の鮭の塩辛

18時スタートはいつものように母さんだけですが、別時間にみーんな帰ってきて食べております。
あ、すぅさんは食べてないな・・・



DSC_0011
あるもんで鍋。在庫整理もなっていいよね。
久しぶりの鍋に家族みんな大喜び!

この一人用(1・5人分くらい入るけど)のお鍋は去年だったかスリーコインズで買ったもの。
つまり300円!
重宝しております。


DSC_0012
いやこれめっちゃ美味しい!ハマる!
先日カメラマンのNさんに頂いたんですが、一人で食べてしまう勢い💦


余りに気に入り過ぎて思わずポチってしまった、、、、(しかも4瓶もwww)
届いたらまたご紹介しますね。


DSC_0014
そしてカリフラワーのピクルス。
コリコリコリコリコリ・・・・やめられない止まらない。



お鍋を用意しただけで、あとは常備菜やら簡単なレンチンサラダだけで簡単らくちん献立でした。
連休だもの・・・母さんだって楽させてよ。




☑新刊が出ます!


10/31(ハロウィン)におよそ1年ぶりにてんきち母ちゃんの本が出ます!
早速ご予約くださった方、ありがとうございます!!

→新刊のお知らせ
→こんなレシピが載っています



Amazon↓





☑楽天でも予約が開始されました!


てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上かなえ ]
てんきち母ちゃんの太らない!日持ちおかず [ 井上かなえ ]




続きはメイさん↓↓↓↓↓