※昨日の息子の運転する車で、の続きは記事の後半です。


昨日の晩ごはん
IMG_2615
昨日の8月8日木曜日の置き晩ごはん
*レンジで作った肉大根とろとろ半熟卵入りで
*セロリと豚肉の春雨炒め
*サツマイモの辛みそ絡め
*キャベツとおあげのお味噌汁


母さんは昨日は友達と梅田で晩ごはんの約束だったので、晩ごはんは作って置いていきました。
これはなーさんとすぅさんの分です。
みんなあんまり食欲が無いらしく、、、、何が食べやすいのかなーと考える日々・・・うーん難しい!

セロリとか食べやすいみたいだね!
やっぱり香り系さっぱり系かな。



肉大根のお醤油煮をレンジで作ってみました。
めっちゃ美味しくできたので、暑くて火を使いたくないときなど、よかったら作ってみてください。



レンジで肉大根とろとろ半熟卵入り

20190808 023
材料(4人分)
・大根 400g
・たまねぎ 1/2個
・豚バラ薄切り 150g
・酒 大さじ1
・醤油 大さじ3
・卵 4個

作り方
1)大根は1センチの厚みのいちょう切りにする。豚肉は4センチ長さに切り、たまねぎはくし型に切る。
2)耐熱ボウルに大根とたまねぎを入れ、肉を広げながら入れる。酒をふってふんわりとラップをかけたら、600wの電子レンジで10分加熱し、一度かき混ぜて再びラップをして5分加熱する。お箸をさしてみて火が通ったことを確認、足りなければ1分ずつ追加過熱してみてください。
3)出てきた水分を取り出し(やけどしないように気をつけて)、お醤油と半熟ゆで卵を加えてざっくりと混ぜる。たまに上下を返しながら20分くらい冷ます。


※冷ましているときに味がしっかりなじみますので、必ず時間を置いてください。
※半熟ゆで卵の作り方:鍋に湯をわかし、卵のおしりの部分に(丸いほう)コツン!とひびを入れて鍋に入れ、7分半加熱する。冷水にあてて殻をむく。


IMG_2604 IMG_2606 IMG_2607

※出てきた水分はお味噌汁とかに入れちゃってください。




(昨日の記事の続きです)







宝塚北サービスエリアについていた出口(まるでショッピングモール駐車場の出口のような小さな出口だった・・・←いやな予感)から恐る恐る出たが、ナビは相変わらず空中をさまよったまま。
そしてあたりは人っ子一人、いや車っ子一台いない山の中。
このとき時刻はすでに20時半ごろ。
あたりは漆黒の闇。

やっと・・・やっと!グーグルマップを頼りにカーナビが表示できる道路に出たが、


相変わらず真っ暗な山道。
あたりに人家なし。
信号も無し。
そろそろと不安げに走行していると、とある分かれ道でナビはまっすぐに行けというが、道路標示には、右へ曲がると宝塚・西宮と書いてあるのを発見した。
車を端に寄せて止め、相談する母息子。

母「道路標示には右曲がると西宮ってなってるで?でもナビもグーグルマップもまっすぐ行くってなってるなぁ」

長男「どうする?どっち行く?」


どっちを信じる・・・・
究極の選択・・・・




いやでもたまにナビってあほなこと言うやん?
めっちゃ遠回りしていこうとしたりするやん?
変なところから高速のせたりしがちやん?
馬鹿な道通らそうとしたりしがちやん?

きっと息子一人で運転していたならば、ナビのとおりに行ったのであろう。
しかし母さんという古いタイプの人間が助手席に座っていたため、昔ながらの道路標示を信じてしまった。
もちろん道路標示どおりに右に曲がるべきや!と判断、これを曲がってしまったのだ。




走り始めて2分後。




長男「しくったな」
母「そのようだな」




ナビが案内するほうに素直に行っていればきっと走りやすい道だっただろうに、選んだのはめちゃくちゃカーブの多い&細い、山越えの道だったのだ・・・
戻ろうにも横にそれる道すら無し。
方向転換できそうな広い場所も無し。

車は相変わらず一台も走っておらず、人家も無く、真っ暗な山道よ、、、、

山道をくねくねくねくねと上がり、急カーブに注意!の連続。
そしてようやく下り始め、、、、
くねくねくねくねああああスピード出さないでお願い、真っ暗で何にも見えないのよ母さんのこの老の眼は・・・ハイビームにして頂戴おねがい・・・


何分くらいかかったのだろうか。
やっと山を下り、下のほうに宝塚の町の明かりが見えてきたときのあのうれしさ!!
人が!人が住んでいるところに下りてきた!!!!!


いや母さんはずっと助手席に乗って前見てただけやけど。
前、凝視してただけやけど。
(目で運転してた←)


「やっと下山できた!!!!!!」
「はぁ~~~~~~~・・・・・」

と二人で安堵のため息を漏らしたところで、後部座席のすぅが




「めっちゃ山ん中走ってなかった?」


と静かに口を開いたw
なーさんは爆睡していたのでこの山越えの件は一切気づいていなかったが、すぅは薄目を開けて静かにしていたらしく、危機を脱するまではおとなしく寝たふりをし続けてくれていたようだった(こういうときは騒がず静かにしておくべき、と空気を読む子)。


にぎやかな宝塚駅前の道路を走り始めてすぐにあったロイホで晩御飯を食べることにし、みんなでアンガスビーフを食べて休憩し、



そして家に帰ってきたのでした。
自宅に着いたのは22時半。
長時間の運転、お疲れ様でした!


ってかこの記事を書くにあたって、宝塚北サービスエリアのHPなどを見ていたら、なんと上り線、下り線共通のサービスエリアだった?!
つまり・・・
反対方向に戻れたってわけ!間違えてたジャンクションまで戻って、正しい道に入ることがもしかしてできたのかも、、、、と今ちょっと思いました。
え、だめなのかな、、、、
それが無理だったとしても、一回出口から出てもう一回入りなおして正しい道に戻って、本来出るべきインターから降りたほうが100倍早く帰れてた予感しかしないw




※料理教室へお申し込みいただいた方の中で、コンビニ払いを選択されていらっしゃる方!
今日、明日中くらいが支払期限になっているかと思います!
支払いがなされなかった場合は自動的にキャンセル扱いになってしまい、同時に空席となって再販が始まります。ご注意くださいーーー><






→この本についてのわたしの思いを書いています。 



続きはメイさん↓↓↓↓