昨日、日帰りの弾丸旅行で、実家に帰省しておりました。
息子の運転する、息子の車の助手席に乗りまして。


(オットは今回は仕事だったのでメイちゃんの見守りをお願いしました)



何を隠そう、母さんをはじめ、妹二人も今回兄の運転する車に乗るのは初めて。
悪い予感しかしない


免許を取得してもう3年くらいは経っているはずなのだが、日常的には車の運転は全く必要が無いため(電車通勤)、かといって休みの日にドライブに行くということもなく(ではなぜ車を買ったのか)
家族の誰一人として彼の運転技術は知らなかったw


わたし自身は高校卒業前には免許を取得し、家族全員一人1台、まるでスマホを所有するように自分の車を所有していた、車がないと生きていかれない田舎暮らしだったので車の運転技術はその昔はオットより上だった(と自分では思っている←思わせてよ!)。
今はもう運転からは卒業したのでね、、、そう、23年ほど前にね・・・今はもう身分証明書でしかないからゴールドの免許証は。


この20年間誰も母さんに運転してよと言わないし、長距離運転で腰をアレしがちのオットに
「あ、じゃあわたしが」
と運転の代わりを申し出たところで、子どもたち全員から
「やめてよ!」
「だめ!!!!!!」
「母さんが運転するくらいなら俺は降りる」

と猛反対を受けるので、とうの昔に運転するのはやめたよwww


というわけで。
初、息子の運転する車に乗る母を体験してきました。

とても慎重に運転するので、思っていたよりかは脚に力が入ることも無く、エアーブレーキを踏むことも無く、口うるさく
「ちょっ!!!!!危ないってば!!!!!!」
とか運転に口出しをすることもなく、

静かに座ってました。







一睡もすることなくwww←これこそが緊張の証


はい、両親は元気にしております。
実家にはサチャンも来ていたので、仲良くみんなでお昼ごはんを食べ、その後はしばしおしゃべりタイム。
タイムマシン写真を撮るのに夢中になる大人たちw

昔撮った写真を元に再現するやつね。


IMG_2515
大きくなりすぎてもうww
画面からはみ出さんばかりの3人。







そして帰り道はお隣の岡山県、笠岡にありますひまわり畑へ寄り道し、
(すぅさんの希望、「映えなところに行きたい」)
IMG_2416
女子たちを大いに喜ばせたひまわり畑。


もう写真撮り放題。
IMG_2443
しかも無料ですわ、、、道の駅ですから、、、


さらにその後はくらしきまで足を伸ばし、かき氷やさんへ(なーさん希望により)。


Chou2 さんというお店。
IMG_2254
兄さんが食べたイチゴのなんとか・・・

IMG_2253
すぅさんが食べたキャラメルナッツ・・


IMG_2266
なーさんが食べたずんだ。


IMG_2457
わたしが食べたスイートコーン!


めっちゃくちゃ美味しかった!
スイートコーンはこの右下においてあるトッピングをかけるんだけど、これとうもろこしをお醤油とお砂糖で焦がしながら煮詰めた、昔懐かしいお祭りの焼きもろこしみたいな!そんな味なのね。
これを自然の甘みのやさし~~~いスイートコーンのかき氷にかけるとまあ!なんと美味しいんでしょ!

甘いとしょっぱいのコラボでオバちゃんにも馴染みやすい~(もちろん女子大生にも女子高生にも男子社会人にも好評だった)


で、また高速に乗って関西に帰ってきたわけですが、ちょっと街中の高速はいうても怖いので(わたしがw)、田舎の高速を通るルートにしていたんですね。
なので高速の入り口まで地道を30分くらいは走らないといけなかったんですが、帰り道。
高速でその、、、、、道を間違えました。

分岐のところ、あれめっちゃ苦手なんですけどほんとにもう・・・

それは神戸JCT。

大阪行きに行けばいいのか神戸行きに行けばいいのか宝塚なのか、一瞬で3つくらいの選択肢から1個を選ばないといけなかったりするとパニ子なりません?

で、あ、あれや!言う道に入ったらいきなりもう、


ナビが


【ルート検索中】


の画面になりまして、


長男「間違ったな・・・」
母「やらかしたな・・・」


と。
そしてその道は新しかったらしく、ナビはもうそこからずっと空中。
道なき道を、山ん中を飛んでいる状態・・・


運転してる長男は見られへんから、助手席の母さんが必死のパッチで
スマホのグーグルマップでも自宅への帰り道を検索しつつ、この道はどこまで続くのかな・・・と見たら


川西から高槻に行く道にどうやら入っていたらしく



(高槻て!!!!!!!!!)
動揺を声に出さないように必死に抑える。
※ちなみに西宮に帰りたい




途中でどっか降りるとこ・・・降りるとこ・・・としばらく走っていたらなんと神よ!
宝塚北サービスエリアという、めちゃ新しいサービスエリアがオープンしたとちょっと前にテレビで見たよ、あれじゃあれじゃ!
そこに出口があるって書いてある!!!!!

このサービスエリアで晩御飯を食べたかったのですが、サービスエリアに寄ると出口から出られませんと書いてあったので、仕方なく出口へ。

よかった~!宝塚で降りられたよ!
最初の予定通り!
合ってたんじゃーーーん!

と母さんがほっと一安心したのもつかの間、、、





それは地獄への扉を開けた瞬間だった、、、、(続く)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





むかしオットと付き合っていたころ、
「いつも自分で車を運転して一人で帰省するときに、いつかこの道を彼女を連れて実家に行く日が来るんかなと思ってた」
などと気障な台詞を言っていたのだが、

何故かそれをふと思い出し、

あのときの彼女は妻になり母になり、

とうとう息子が運転する車で帰省するようになったとは・・・・と。
時の流れを感じたのでありました。








読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ