昨日は午後から出かける用事があったため、帰ってきてからすぐに晩ごはんの支度が出来るよう、作ってから出かけることに。
むね肉で何か作り置きになるものを、、、と考え、実家の母が昔よく作ってくれた鶏むね肉のマリネを作りました。
加熱した鶏むね肉を玉ねぎ入りのマリネ液に漬け込むというもの。
これならば時間が経っても美味しいし、むしろ時間が経ったほうが美味しい。

母は鶏肉をレンチンで作ってたんだっけ?
いや、味付けはどうだったんだっけ??
たしか玉ねぎと粒マスタードは入ってたんだよなぁ~~
もっと酢を効かせてたけど、うちはオットが酸っぱいのが苦手だから酢を控えめにして・・

まあ、こんな感じではなかっただろうか?っていう不確かな記憶だけで作りましたが、なかなか美味しかったのでメモっておきます。


DSC_0006

作り置きにも◎鶏むね肉の玉ねぎマリネ



材料(4人分)
・鶏むね肉 2枚
・塩、胡椒 各少々
・酒 大さじ1
・オリーブオイル 少々
・新玉ねぎ 1個
A
・米酢 大さじ2
・エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3
・塩 小さじ1
・ニンニク(すりおろし) 小さじ1/2
・粒マスタード 大さじ1

作り方
1)新玉ねぎは薄切りにして大きめのボウルに入れ、Aを加えて混ぜておく。
IMG_0442

むね肉は薄くそぎ切りにして、塩、胡椒を振りかける。 
2)フライパンにオイルをひいて中火にかけ、1の鶏肉を並べて焼く。
IMG_0441

色が付いたら裏返し、酒を振ってふたをして2分ほど蒸し焼きにする。
3)焼きあがったら1の新玉ねぎの入ったボウルにアツアツのうちに入れて混ぜる。
IMG_0443

粗熱が取れたらぴっちりとラップをかけて(落し蓋ならぬ落としラップ状態に)冷蔵庫で冷やす。

※すぐ食べても美味しいですが、朝作って夕方食べるのもおすすめ。玉ねぎがしんなりとして食べやすくなり、味もマイルドになります。その場合は冷蔵庫へ入れてください。

※レタスなどの葉っぱを敷いて、一緒に食べるのがお勧め。







昨日の晩ごはん
DSC_0001
昨日の5月23日木曜日の晩ごはん
(手前はすぅさん、奥がなーさん。母さんはお腹いっぱいだったのでパス)
*鶏むね肉の玉ねぎマリネ&レタス
*ナスとひき肉の炒め煮 山椒の風味で
*ポテサラ
*もやしのスープ


メインの鶏むね肉がさっぱり系で、ご飯のおかずにならないかなーと思ったので、副菜はご飯に合うように作りました。
DSC_0008
ナスと豚ひき肉の炒め煮。
これも午前中に作っておいたので、帰ってきてからは温めなおしただけ。

みりんとお醤油、生姜で味付けしたものに、仕上げに粉山椒を振りかけました。
適当に作っただけなのに、そういう時に限ってオットが絶賛。
「あれ?このナス美味しいね。
俺あんまりナスのおかず好きちゃうけど、これは味が良い・・・なんでやろ」

ナスのおかず好きちゃうかったんや!
結婚して24年目にもなって初めて知った衝撃。
めっちゃ好きなんかと思ってたww
(いやめっちゃ好きなのはわたしやった・・・💦)


副菜その2は前夜のポテサラ残り。
DSC_0009
すぅさんが
「お腹いっぱいでもポテサラはするするっと食べられるわ」
言うておりました。

お腹いっぱいでもポテトが入る十代の胃が羨ましいアラフィフ。



汁物は
DSC_0010
マリネに使った鶏むね肉の皮でスープ。
もやしたっぷり!


帰宅後は温めなおしたり盛り付けたりして、10分で晩ごはんの準備できました。





☆常備菜のレシピをもっと見る→こちらからどうぞ



タンパク質多めがポイント




↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]



続きはメイさん劇場↓