最近の流行りの食べ物の傾向としては、
「味が美味しい」
っていうのは大前提として、それにプラスした要素がヒットしているのではないかと。


映えスイーツなんかもそうですよね、うちの長女がハマって4年目のかき氷もそう。
IMG_9385 IMG_8384


昔のいわゆる海の家で出る様なかき氷を想像しちゃダメ。
なーさんが好きなのは、あれとはもう全く違う、別物だから。
ジャリジャリ氷を削って赤だの青だの黄色だののシロップを掛けるものでしかない、真夏に食べていたあのかき氷って、美味しいから食べるんじゃなくて暑さで火照った身体を冷やすために食べるものみたいな、そんな存在だったけれど、



イマドキのかき氷は暑いから食べる食べ物ではないからね。
IMG_6041 IMG_6042
夏の食べ物ですら、ない。


そんな、美味しさ+可愛さ、+見た目が良い、な食べ物が求められる昨今ではありますが、一方の母さんが普段作る茶色い食べ物というのはこのプラスの要素が全くない。
しかし我が家の女子高生、女子大生に
「母さん凄いやん!」
と言ってほしくて、作りました。






DSC_0045

ごめん、これが精一杯。
ミントの葉っぱ一枚におしゃれさを託して。

こちらのパンケーキタワーは、普通のホットケーキと違いますねん。
こだわりのお粉を使っていますねん。
豆乳で溶いて焼くだけなんですが、これ、めっちゃ美味しかったです。
個人的にはクリームとかメイプルとかも一切なしでただただシンプルに、袋の裏の通りに焼いて食べるのが美味しかった。
ほのかに甘い程度なんですが、オバちゃんにはこれがちょ~~~~~~うど美味しかった。

JKやJDはもちろん、こっちのクリーム&イチゴタワーを大絶賛してましたけど。
また作ってね!次はいつ作るの!今日?明日?
ってもう。
うん・・・・もうそろそろ自分で作ったらええやん・・・自分らいくつやねん・・・・って話。


ちょっとしたコラムと共にこちらのパンケーキのお話、レシピと一緒に書いてます。
レンジで出来ちゃうイチゴのコンポートの作り方も書いたよ。
イチゴのコンポートが華やかなパンケーキタワー/かな姐さんのお取り寄せのレシピ vol.13



―――――――――――――――――




昨日の晩ごはん
DSC_0057
昨日の5月17日金曜日の晩ごはん
*胸肉のステーキ再々再々再々試作くらい
*山形のアスパラのグリル
*お仕事で作ったカレー(オット絶賛)

昨日のメインは何回作んねんの鶏むね肉ステーキ。
DSC_0059
いや美味しいんだけど、もうちょっと作り慣れたい。
ベストな焼き時間を確定したい。
鶏むねのしっとりソテーレベルまで持っていきたい。
味はこれでOKなんだけど、あとは焼きの時間だけ。


副菜は
DSC_0062
お取り寄せしたアスパラを豪華にドーン。
根元だけピーラーで削いで、グリルへ。
両面焼きで4分くらい焼いて、焼いた後で半分にカットし、塩を振ってます。
もはやこっちがメインなんじゃ・・・?って思うほどに美味しい。

そして
DSC_0060
こちらも仕事で味の調整中な、カレー。
火にかけてる時間、5分くらいで出来ます。
材料切ってる時間も併せるとトータルで10分くらいで出来ちゃう。
いいねこれ。

昨日は長女と次女が晩ごはん要らない日だったので、わたしとオットと息子のみでしたが、オットと息子はこれにプラスしてナンも食べています。




※ちなみにわたしは昔っから「母さん凄い!」を聞きたくて食べ物を作っていた。
14年前にも。
→「母さんは凄い!」と言わせたい時《2005年5月19日の記事》










↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]



続きはメイさん劇場↓