随分前に神戸の人気の洋食屋さんのビフカツを食べに行ったんですが(洋食の朝日ってお店、知ってる?)、
あれ美味しかったよなーと、次回地元の友だちが遊びに来た時にあれを食べに連れて行ってあげようかなーと考えてたら、

あーら不思議。
なんということでしょうか。


口がもうすっかりビフカツモードに。
(不思議でもなんでもない自然の摂理)

ちょうどいい大きさの牛フィレが買えたので、早速作りました。

DSC_0018
一昨日の2月24日、日曜日の晩ごはん
*牛フィレカツにデミグラスソース 千切りキャベツ添え
*白菜とじゃこの煮物
*ごぼうと長ネギ、お揚げのお味噌汁




大満足の火入れがこちら。

DSC_0022
外はカリッと、中はミディアムレアに。


牛ひれ肉に塩、胡椒をまぶして薄力粉をうっすらとまぶし、溶き卵→低糖質パン粉。
オリーブオイルで高温で揚げ焼きしています。
火を通しすぎないように高温でさっとね。


合わせたデミグラスソース…風の物は、市販のビーフシチューのルーを使用しています。
バターで玉ねぎを炒めてお水を注ぎ、ここへルーを適量入れて煮溶かしただけのナンチャッテでございます。

こちら、間違いなく(・∀・)肉!好きのすぅさん大喜びのお品になりました。

ひと口食べて
( ゚д゚)ハッ!
とした顔になり、そのまま母さんのほうを真顔で見つめて、静かに親指をお立てになりました。
( ̄▽ ̄)👍




神戸へお越しの際はビフカツをどうぞ←