本日のお品書き
①サンキュ!さんの別冊付録でお仕事させて頂きました
②昨日の晩ごはん
③おまけ:別冊付録の中のページにこんなページがあるよ
④メイさんとなーさん








先日発売になりました、「サンキュ!」さんの3月号でお仕事させて頂きましたっていう、お知らせです。
IMG_6810

この別冊のほうなんですけど。
ゆる糖質オフの別冊付録なんです。

そうなんです、漫画なんです。
糖質オフってなんやねんっていうのを、めちゃくちゃわかりやすく漫画にしてくださってるんです。
糖質オフ糖質オフって聞いたことあるけどなんやねん、カロリーと糖質ってどう違うねん、糖質オフならカロリーは気にしなくていいってどういうことやねん、でもしんどいやつはやりたくないし、家族一緒のご飯作ってるのに、一人だけ糖質オフってできへんやん・・・
みたいな謎が、この漫画を読めば全部わかっちゃう。




ちょっとだけ中身をご紹介しますと、


IMG_6811
※絵はイメージです。
※実際とは印象が異なる場合があります。



美化しすぎやで・・・気を遣わせてしまってごめんなさいねいろいろ。
大体わたしは買い物かごをこんな風に颯爽と右腕にかけへんわ(そこじゃない)。

主人公の杉山理恵さん41歳が、最近ちょっと太ってきたかも、、、みたいな感じで出てくるんですが、その理恵さんの年上のママ友としてわたしが登場しているのです。

理恵さんが果たして痩せられたのかどうか、詳しくはこの別冊付録でお確かめください。
漫画のあとに、1週間の糖質オフ献立が載っています。
こちら、わたしが担当しております。
IMG_6821
鶏もも肉を使用した月曜日の献立。
火曜日は豚バラで炒め物献立。
水曜日はひき肉でハンバーグ献立。
木曜日は鮭で。
金曜は鶏手羽もとでボリュームスープを。
土曜日は鍋!
日曜日は鶏むね肉で揚げ物献立。

それと一緒に
・野菜を多めに下ごしらえして冷蔵保存しておく、「ストック野菜のバリエ」
・野菜や豆腐にプラスすればよりボリュームアップする、「ストックタンパク質のバリエ」
・これを買っておけばOK、副菜が1品あっという間に出来ちゃう「ストック食材のバリエ」
・タンパク質をもう1品!という時に便利な「大豆系副菜バリエ」

しかもまたひめのともみクリニックの西澤先生監修、先生のお話や栄養士の吉川さんのアドバイス、さらにはOK食材、NG食材のリスト、糖質オフ生活での素朴な疑問にわたしがお答えするコーナー、さらには糖質オフをやってみた30代、40代、50代の読モの方や編集の方、旦那様や編集者男性のゆる糖質オフ生活のレポートまで!!!!!

これはもう隅々まで読んで欲しい!めちゃたくさんの情報が詰まっています。

書店で見かけられたらぜひ。
サンキュ! 2019年 03月号 [雑誌]
サンキュ! 2019年 03月号 [雑誌]


からの、昨日の晩ごはん

DSC_0030
昨日の2月4日月曜日の晩ごはん
*豚バラと大根のピリ辛味噌煮☆
*厚揚げのグラタン
*きゅうりのネギだれかけ☆
*キャベツのスープ☆


豚バラと大根の味噌味のおかず、めちゃくちゃ美味しくできました!
こちらは次回のスパイスブログでレシピ書きます。
グラタンは、先日1リットルもの牛乳で作っておいたホワイトソースを使用。
中身は厚揚げ、鯖缶、ちょろっと醤油かけて、ネギどさ。
粉チーズを振ってトースターで焼きました。
ホワイトソースに薄力粉を使ってるから、わたしの分はホワイトソース少な目で。

DSC_0031
口の中やけどしました!(焦って食べすぎ)


お腹いっぱい食べても大丈夫!
大事なのは選ぶこと。
↓↓↓↓


↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]


 

―――――――――――――――――――――――――








(おまけ)
このページは

IMG_6812
(遺影にさせてください)





この撮影をしたのは去年の年末12月だったんですけど、いやぁ・・・
撮影したスタジオがこんなところで。
IMG_5115IMG_5116

普段はキッチンスタジオしか行く機会がないので、こういう白くて明るいところで撮影するだなんて・・・もはや緊張でしかない。

場所自体にめちゃビビっているのに、この後さらに、
めちゃくちゃ有名なヘアメイクアップアーティストさん(しかも男性!)にメイクと髪をしてもらい、服もめちゃくちゃ有名なスタイリストさん(女性。しかも当然のごとくきれいでおしゃれ!全てが洗練されてる!)に選んでもらったんですよ。


普段は普通に、美しいモデルさんや芸能人の方をお相手にお仕事をしていらっしゃるんだなぁと思うと、もうオバちゃんは恐縮でしかない。さっきから恐縮と緊張しかしてない。
しかも撮影は日曜日で、貴重な日曜日に来ていただいて、こんな田舎のオバちゃんのために、ちょっとでもきれいに見えるようにと頑張ってくださって!
もう、恥ずかしさ(緊張と恐縮の先にあったのは、そう、恥ずかしさ)のあまりそのあとの撮影とかあんまり覚えてない(白目)。


IMG_5117IMG_5118
せんせいあのね、この日はケータリングのお弁当までおしゃれだったんだよ。




続きはメイさん↓