本日のお品書き
①旬の菜の花を使った若者たちにも好評な和え物レシピ
②白みそを使ったごぼうサラダのレシピ
③昨日の晩ごはん献立
④まるでネコ科の動物?


お正月前後くらいからこちらのスーパーには菜の花が並び始めましたが、一時期よりはちょっとお値段も下がって手に取りやすくなっていました。
黄色くて可愛らしい花が所々に見えたり、食べるとほろ苦いその味は春を連想させます。
(まだまだ寒いけど)
お浸しは定番ですが、オリーブオイルで風味を付けたり、クリームチーズを入れたりすると苦みがマイルドになり、若者も喜ぶ一品になります。

DSC_0007

菜の花のおかかクリチー和え

材料(4人分)
・菜の花 1束
・クリームチーズ 個包装のもの2個
・かつおぶし 小1パック
・醤油 小さじ2
・エキストラバージンオリーブオイル 小さじ2

作り方
1)菜の花は塩少々を入れた熱湯で茹でて冷水に取り、絞って食べやすく4センチくらいの長さに切る。クリームチーズは1センチ角に切る。
2)ボウルに1の菜の花とクリームチーズを入れ、 お醤油とオイルを振って混ぜる。最後に鰹節を振り入れてざっくり混ぜる。


※菜の花の代わりにほうれん草や小松菜など青菜で代用可。
※クリームチーズを切って使う場合は、フィラデルフィアか雪印の物を使うと包丁にくっつかずにきれいに切れます。





ごぼうサラダはずっとこのレシピがうちの定番なのですが(→クセになるかも♥ゴボさら)、練り胡麻とマヨを使わずに、白みそで作ってみました。
コクがあって美味しい!お正月の白みそが余ってたらぜひお試しください。

DSC_0008
白みそ仕立てのごぼサラ


材料(6人分くらい)
・ごぼう 200g
・人参 1本
・クリームチーズ 個包装のもの2個
A
・白みそ 大さじ2
・ラカント(液体) 小さじ1
・米酢 大さじ1
・塩 少々
・すりごま 大さじ2

作り方
1)ごぼうと人参は千切りにする。ごぼうを鍋に入れてかぶるくらいの水をそそぎ、中火にかける。煮立ってきたら火を弱めて7分ほど煮て、人参を加える。2分ほど煮て一緒にざるにあけて湯を捨てる。
2)ごぼうと人参を鍋に戻し、熱いうちにクリームチーズを加えて混ぜて溶かす。
3)Aを加えてよく混ぜる。

※ラカントの代わりにメイプルやはちみつを使用しても大丈夫です。
※クリームチーズはキリを使用。包丁で切らずに使う場合はキリのほうが溶けやすく、クリーミーです。




DSC_0009
これ、よく実家の母が作っていた白菜のスープ。
子どもたちがまだ小さいころから、ボリュームのある汁物が欲しいときに思い出してよく作っていました。
市販のクリームシチューの素と牛乳と白菜、ベーコンで出来ます。
味付けいらずでかんた~ん。


というわけで昨日の晩ごはんはこんな感じ。
DSC_0004
昨日の1月25日金曜日の晩ごはん
*豚とニラのつくね☆
*グリル蕪、フルーツトマト☆
*白みそ仕立てのごぼサラ
*菜の花のおかかクリチー和え☆
*白菜とベーコンのクリームスープ



DSC_0006
豚ひき肉とニラ、生姜を混ぜて餃子の中身のようなものを作り、皮に包まずそのまま焼きましたよーという一品。



お腹いっぱい食べても大丈夫!
大事なのは選ぶこと。
↓↓↓↓


↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]



続きはメイさん↓