12月14日金曜日に、心斎橋のW CAFE (ダブリューカフェ)さんで、アメリカンポークのイベントがありました!(その前の週の火曜日に代官山テノハさんで行われたイベントと同じです!)

大阪は金曜のちょうどランチタイムのイベントでしたが、こちらもたくさんの方々にご参加いただきました。
始まる前、準備中の会場です。

IMG_5333
広々としたおしゃれなカフェです。
(以前にもアメリカンビーフのイベントでこちらを使わさせて頂いています)

IMG_5334
客席からデモ用机を見るとこんな感じ。


IMG_5338
ここでデモンストレーションをします。

ここからはご参加くださったお客様のお写真をお借りします。
いっぱい撮ってくださってありがとうございますw

IMG_5536
アメリカンミートのHさんとNさんと3人で、イベントが始まる前に真剣に打ち合わせ中・・・・
と見せかけて、実は肌のお手入れ法について語っているところw




さてさてそうこうしているうちに始まりました。
まずはHさんのお話から。
IMG_5535
Hさんが
「お店でアメリカンポークを見たことがある人ー?」
と会場に聞いているときに、わたしも手を挙げています。
「ありまーす!いつもアメリカンポークを選んで買っていまーす!おいしいでーす!」
と心の中で言っております。


そしてデモンストレーション開始。
IMG_5534
今回使う、豚の背ロース塊肉のお話。
今回は500gで作るけど、どうせ作るならどーんと1キロで作ったほうがいいし、うちの場合は2キロで作るよ!いろいろアレンジして食べられるから、大量に焼こうよ!と言っております。

IMG_5533
アルミホイルの中にあるお肉は、この日の朝、家を出発する直前に焼きあがったまだほのあたたかいローストポーク。
IMG_5528
こちらを切り分けて、3種類のお料理に変身させました。

IMG_5532
お肉のアップの写真を撮られる方は前へどうぞ。

DSC_0037
この焼き加減!(↑これは1キロで焼いた時のもの。同じ温度、同じ時間でOK)

というわけで、このローストポークを使用した3種類のお料理が完成です。
IMG_5341

大阪のイベントではこちらのお皿を持って行ってみたよ。
クリスマスっぽく!

アレンジその1はマンゴーソースで。
IMG_5343
このしっとりさ、柔らかさが伝わりますでしょうか。
ほんのりピンクで、口の中でじゅわ~っと肉汁があふれるほどジューシーなんです。
皆さん、この肉汁感にびっくりしてらっしゃいました^^


アレンジその2は中華風のあんをかけて。
IMG_5344
これはご飯を添えて食べるのがお勧め!ということで、大阪会場の皆さんにはご飯と一緒にお出しさせて頂きました。
男の人やお子さんにもおすすめの食べ方。


アレンジその3は、唐揚げ。
ちょっとピンボケになっちゃった💦
IMG_5345
こちらはご試食は用意できなかったのですが、おうちでぜひ作ってみてくださいね。
お弁当用のアレンジです。
ちなみにこの出汁巻きは、この日の娘の弁当に入れた出汁巻きの残りをラップして持って行ったのですよ。

ごぼうサラダは、行きしなにファミマで購入ww


今回のイベントはワイン付きだったので、大阪でも白ワインで乾杯した後・・・
皆様にはローストポークのマンゴーソースをたっぷり3枚(!)、
その後中華あんかけをたっぷりごはんも一緒に(!)ご試食いただきました。

もう試食と言うより、昼ごはんと晩ごはんを一緒に食べて頂いた感じ?おなか一杯にさせてしまってすみません💦💦


そしてそのあとは食後のコーヒーを飲んでいただきつつ、質疑応答など。

IMG_5526

お楽しみいただけましたでしょうか。
そうそう、今回はお土産にこちらの琺瑯の保存容器もプレゼントになっていました。
IMG_5529
作り置きのおかず入れとして是非、ご活用くださいね。



大阪イベントもめちゃくちゃ盛り上がりました。
皆様、お忙しい中をお越しくださり、そしてインスタへの投稿もありがとうございました。



アメリカンビーフ&アメリカンポーク公式サイト(米国食肉輸出連合会)
井上かなえのアメリカンミートレシピ



IMG_5349
御堂筋はイルミネーションがきれいでした^^


これで今年のイベントや料理教室は全て終了しました。
また来年もたくさんのイベントに呼んでいただけるように頑張ります。



昨日の晩ごはん
IMG_5537
昨日は母さんはお友達となーさんと一緒にタイ料理屋さんへ行くことになっていたので、置き晩ごはん。
これは兄さんとすぅさんの分、、、と思って作ったんだけど(オットは要らない日だったので2人分)、この直後にすぅさんから連絡があって、お友達のママに映画に連れて行ってもらうことになり、晩ごはんもごちそうになるとのことーーーー💦
結局、昨日うちで晩ごはんを食べたのは長男だけでしたが、

昨日の12月19日水曜日の晩ごはん
*揚げ餃子(こないだお取り寄せしたものを揚げただけ)
*カボチャの煮物
*ほうれん草の胡麻和え☆
*写ってないけど鶏モモと白菜のトマトスープ☆




生協で注文していた金柑が届いたので、ラカントを使って低糖質な甘煮にしてみました。
砂糖の場合は100gあたりの糖質量は99.3g、一方のラカントは100gあたりの糖質量が22g!
IMG_5538

一応メモ。
自然な甘みでめちゃ食べやすいです。
そのまま食べても良し、炭酸水に入れても良し、ヨーグルトに入れても良し。
今年のおせちは低糖質になるように作ってみようと思っているので、それの第一弾。
(これはすぐになくなっちゃうから、またお正月前におせち用に作ります)


材料
・金柑 500g
・ラカント 100㏄
・米酢 50㏄

作り方
1)金柑はヘタを楊枝で取り除き、横半分に切って、中の種を楊枝でかきだす。
2)1の金柑を鍋に入れ、ラカントと米酢を入れて中火にかける。ふたを斜めにずらしてかけ、10分ほど煮る。煮汁が煮詰まって表面につやが出てきたら火を止める。

※清潔な保存容器に入れて冷蔵庫で保存。10日間くらい保存可能です。


4000円以上で送料無料(一部地域除く) ラカントS 液状 280g
4000円以上で送料無料(一部地域除く) ラカントS 液状 280g

今回使用したのは液状のラカントです。
わたしは三宮そごうの富澤商店で買いましたー


アラフォーになった途端に、何をやっても痩せないんだけど!と焦り始めた貴女へ




↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの ゆる糖質オフのやせる献立ーーたっぷり食べてウエストマイナス9cm!-- [ 井上 かなえ ]



続きはメイさん↓