スマホのアプリで毎日の歩数が見られるようになっているのだが、もうかれこれ3年くらいか?いやもっとか、4年くらいか、これを一日の終わりに、実妹サチャンと報告しあうのが日課になっている。
(調べたところ、健康のために歩くべき1日の歩数は8000歩らしい)

サチャンもわたしも暑いのが苦手なため、二人とも夏に入って明らかに歩数が減っているのだが、特にわたしの歩数が少なすぎることをここで報告しておく。
これでも涼しい季節にはサチャンにだけは負けまいと無駄に遠回りして買い物へ行ったり、家の中でも足をあげて激しく歩いたり、ジャンプしてみたり、こっそり揺れるボードに乗ったりしていた←揺れるボードってなんやねん、名前忘れてん・・・ぶるぶるぶるぶる・・・って揺れるやつ・・・何て名前?あれ。15分くらい乗ると軽く3000歩超えるw太ももはかゆくなるけれども。


しかし今年のこの酷暑で外へなるべく出たくないのに加え、先週化粧かぶれを起こしてからは顔にステロイド剤を塗っているため、ますます家の外へ出るのを極力控えていたというもあるのだが、それにしても酷い歩数。ぶるぶる振動マシンももうとっくに荷物置き場と化し、埃をかぶっている。

一昨日もそうで、一歩も家の外には出ることなく1日が終わったのだが、その日長女なーさん(高3)はこの酷暑の中を朝早くから夜遅くまで友達と元気に遊び歩いていた。

若者は1日に何歩くらい歩くんだろうかとふと気になったため、長女に尋ねてみた。


すぐにスマホのアプリを確認する長女。


「19000歩」


(; ̄Д ̄)
若者、凄っ!!!!!!!

その体力が羨ましすぎる!!!!!!
いや母さんがその歩数を記録するのはこの4年間で1回あったかなかったかくらいやし、
しかも15000歩を超えた日は、この時間にそんな爽やかな顔してそこへ座ってられないわ。
倒れるようにして寝てるはずやわ。
1週間くらい死んだような顔なってるわ。


「ところで母さんの歩数は?今日の」


「あ、知りたい?

なんと・・・






900歩」




「えーっ!かーわーいーい~💕」


よちよち歩きの、やっと歩き始めたくらいの幼児に対するような反応だった。


(※ちなみに昨日からジムでウォーキングも復活したので歩数も9380歩で、おかげで夜は疲れ切って泥のように眠ったことは言うまでもない)



昨日の晩ごはん
DSC_0048
昨日の8月14日火曜日の晩ごはん
*冬期料理教室用の1回目試作でメリークリスマス!



 




続きはメイさんとジム帰りの母さん