月に一度くらい大きいものクラブのメンバー、たっきーママさんこと奥田和美さんと山本ゆりちゃんとかな姐・・・・との集いがあって(ええ、書いていないだけでしょっちゅう会ってる)
このメンバーもまたずっと笑いっぱなしかっていうくらいのめちゃくちゃ楽しい集まりなんですが、ついこないだ会ったときにゆりちゃんが
「かな姐さんのうちの定番レシピって何ですか」
って珍しく真面目な質問をしてきたんですが(←いつもはこんな真面目な話したことないから安心して)


「え、、、、なんやろ」

って一瞬答えに詰まってしまったんですが、
(そういうときに「かな姐の定番と言えばこちらでございます」ってちゃーんと答えられる人になりたいと常々思っています)


そしたらゆりちゃんと和美さんがもうわたしの返答なんて待ってられへんわとばかりに、

奥「かな姐さんといえばやっぱりパセリのお肉じゃないですかね」
山「そうですね!それからナスのアレとか、あ!キャロットラペもそうですもんね!」


って君らパッとよく思いつくよな!ってかよく知ってるな!!!!!!
ってなったんですが、その時にゆりちゃんが


「あ!前にうちで持ち寄りしたときに持ってきてくれた砂肝とパクチーのやつ!あれもですよね!
あれあったら一生飲み続けられるやつ!残ったやつ置いて行ってくれたのを、姉と分けて頂きました!」
って言うてくれて、



「え、全然!
あれ2回しか作ったことないわ、、、」
ってなって大爆笑になったんですが、


せっかくゆりちゃんと和美さんが「美味しかった!」って思い出してくれたので、久しぶりに作りました。
どこに載ってるレシピなんやろ・・・と探してみたら、1年以上前に発売されたレシピブログマガジンの誌上持ち寄りパーティの回だったみたいで(ゆりちゃんの家に大きいものクラブのメンバーがおかずを持ち寄るという素敵すぎる企画)、ブログには載せていなかったようです。

分量や作り方を一部改良したので、ブログにもメモっておきます。


作り方はめちゃ簡単!
スライスした砂肝を茹でて(もうすでに筋をきれいにとってくれてるお店で買うと手間なしです)、オイルに漬け込むだけ。
にんにくとパクチー、そして砂肝という組み合わせなので、間違いなく美味しい。
冷蔵庫にこれが入ってると思うだけで仕事も捗ります。


DSC_0001

砂肝のパクチーオイル漬け





材料(4人分)
・砂肝(筋を取って薄切り) 300g
・酒 大さじ1
・ニンニク(みじん切り) 1かけ
・鷹の爪(種を取って輪切り) 1本
・オリーブオイル 100㏄
・塩 小さじ2/3
・ナンプラー 小さじ1
・黒こしょう 少々
・パクチー(2センチ長さのざく切り) 1束
作り方
1) フライパンにオイルとニンニク、鷹の爪、塩を入れて火にかける。ふつふつとしてニンニクのいい香りがしてきたら火を止める。
2) 鍋に湯を沸かし、酒を加える。砂肝を入れ3分茹でてざるにあけて水けをきり、鍋に戻して乾煎りし、余分な水分を飛ばす。
3) 2に1を注ぎ、ナンプラーを加える。あら熱が取れるまでおき、パクチーを加えて混ぜる。

※清潔な容器に密閉して冷蔵庫で保存。冷蔵庫で約5日間保存できます。


また5月に集まる日も決めなければ♪



こちらは週末土曜日の晩ごはん
DSC_0010
一昨日の4月14日土曜日の晩ごはん
*低糖質な胸肉の唐揚げ、サラダ菜とレモン添え
*塩もみ白菜のツナマヨ和え
*砂肝のパクチーオイル漬け
*ナスのポン酢煮
*ごぼうと揚げのお味噌汁







唐揚げの衣っていうと薄力粉や片栗粉を使いますが、それらを使わずに作ってみました。
使うのは高野豆腐とおからパウダー。
高野豆腐はすりおろしておからと一緒に使いますが、揚げ焼きにするとカリっと香ばしくて適度におなかにもたまるし、なかなかよいお味になりました。



DSC_0017

低糖質な鶏むね肉の唐揚げ


材料(4人分)
・鶏むね肉(一口サイズそぎ切り) 2枚
A
・塩 小さじ2/3
・醤油 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ2
・コショウ 少々
・ニンニク(すりおろす) 1片

・高野豆腐(すりおろす) 2枚
・おからパウダー 大さじ2
・サラダ油 適量
・レモン あれば

 作り方
1)胸肉はAを揉み込み、10分ほどおく。
2)すりおろした高野豆腐とおからパウダーをポリ袋に入れ、1を入れて振り混ぜ、そのまま1~2時間くらい冷蔵庫に入れる。
3)フライパンに5ミリくらいの深さのサラダ油を注ぎ、170度くらいに熱する。2をビニール袋の上から手でぎゅっと押さえて粉末を肉にしっかりと付け、油の中に1つずつ入れていく(片面がしっかり固まってきつね色になるまで箸で触らないように)。裏返して反対側も固まるまでしっかり揚げ焼きにする。レモンを添えて盛り付ける。


※ローズマリーはこないだ和美さんとゆりちゃんと一緒に行った2軒目のお店のポテトフライについていたものを真似しました(それ思いっきり糖質やし、糖質でしかない)。
わたしが無理やりゆりちゃんに食べさせましたが、そのまま食べても美味しくないので(個人差があります)飾りだと思ってください。


今までになかった、飽きない新しい作りおきの本です。
活用してくださっている方、ありがとうございます!!!



↑Amazon
↓楽天

てんきち母ちゃんの あるものだけで 10分作りおき [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの あるものだけで 10分作りおき [ 井上 かなえ ]



続きはメイさん↓