※お知らせ
→大根をふわっふわにおろせるおろし器と、ふわっふわの千切りキャベツができるピーラーのご案内は明後日水曜までだそうです。

おろし器かピーラー、どちらかだけでも購入可能です。
ちょうど探してたとこ!って方がいらっしゃったら宜しければ。
→よみファねっと








うちの娘たちはお笑い芸人のジャルジャルが大好きなんですが、ジャルジャルがテレビでネタをやっているときの我が家のリビングのその盛り上がりと大笑いっぷりは、たぶん日本全国・・・いや関西地区・・・いや兵庫県内でトップ5には入ると思う。

我が家のリビングではこんなにも毎回ドッカンドッカンウケているのに、ジャルジャルに対する世間の評価というのは我が家ほどではないのか、あともう一歩で、未だ彼らにいい賞がもらえていないって言うのが悔しく、本当に信じられない思いで、次こそは何かの賞をもらえないだろうか、それをきっかけに何かのテレビ番組のレギュラーに抜擢されないだろうか、もっとテレビに出てほしい!と願いつつ、たまに彼らがテレビに出ると《緊張せずにちゃんと面白いコメントを言えるだろうか》と、もはや親戚のような気持ちで勝手にww

こないだの土曜日もまた、テレビで上方漫才大賞の生放送をやっていたんですが、生放送の時間帯は長女は部活へ行っていて観られなかったので、夕方帰ってきてから母さんと一緒に録画でみることになった(すぅさんは学校行事で見られなかったから今日観るはずw)。



奨励賞というのにわれらがジャルジャルはノミネートされていて、その賞にノミネートされていたすべての組を見たんですが、もうジャルジャルのネタがほんまに好きなやつで(うん、何回も観てるから知ってる)、わかってるんやけど大爆笑するなーさんと母さん。
ひーひー言いながら手をたたき、涙を流しながらほんまに大爆笑やったんですが、そんなネタが終わった直後のなーさんと母さんの会話がこちらです。






なーさん「今、会場の人たちの反応どうやった?みんな笑ってた?」
母さん「え、わからん!わたしらが笑い過ぎて会場が笑ってるかどうか全然聞いてなかった!聞こえなかった!」
なーさん「えー・・・どうやろう・・・・みんなめっちゃ笑ってくれていますように!ウケていますように!審査員の人も笑ってくれていますように!」





それでふと思い出したんですが、
長女は新体操部なんですが、試合や演技発表会などでは部員も親も一丸となってめっちゃ応援の言葉がけがあるんですね。

大きな声でみんなで声援を送るっていうのは、演技しているフロア上の子どもたちのパワーになるのは勿論のことなんですが、実は審査員へのアピールもあるという話もあったりなかったり。
少々ミスしたときにも声援のほうが圧倒的にワーキャーで大きければ、審査員も
(あ、今のはそんな大したあれじゃなかったかな)
と思ってくれるとか思ってくれないとか。
たとえ手具を場外へぶっ飛ばしてしまったとしても、演技終わりの「よーし!」で全てはチャラ(そうであれ)。




我が家のリビングでの笑い声と応援も、オリックス劇場の審査員の耳に届いてたらいいのに。




(まだ観てない方がいらっしゃったらあれなので、結果は書かんときます)



はい、一昨日の土曜日の晩ごはんです。
DSC_0006
一昨日の4月7日土曜日の晩ごはん
*こんにゃくそうめんにナスのパクチー醤油和えとフルーツトマト、アスパラをトッピング
*エビフライにタルタルソースにサニレタ
*ほうれん草とお揚げのお味噌汁


DSC_0015
そうだったね、こんにゃく麺には味がほぼないんやったねと久しぶりに食べて思い出すw
ナスに塩を利かせなあかんかったわ。
でもこんにゃくのにおいも癖もほぼないので食べやすい麺だよ。

DSC_0017
紫玉ねぎを刻んで入れたタルタルソースが美味しかった!




そしてこちらは昨日の日曜日。
DSC_0041
昨日の4月8日、日曜日の晩ごはん
手前がわたくし、向かいの席はオット。
*蛸の洋風炊き込みごはん
*カリカリチキンソテーに玉ねぎのソース
*グリル野菜
*玉ねぎと粉チーズのスープ


来月のコープさんの料理教室へ向けての試作でした。
めっちゃいい感じ!
あとはここから調整に入ります。



今までになかった、新しい作りおきの本です



↑Amazon
↓楽天

てんきち母ちゃんの あるものだけで 10分作りおき [ 井上 かなえ ]
てんきち母ちゃんの あるものだけで 10分作りおき [ 井上 かなえ ]

続きはメイさん&すぅさん↓