去年の6月末にスポーツジムに入会した。
当初の脳内計画では週3は行けるだろう、いや2日に1回は行けるかもしれぬ、冬になるまでにはこの分厚い肉襦袢を脱ぎ捨て、細マッチョかな姐に生まれ変わっていると信じていたのだが、ふたを開けてみればなんのこと。
真面目に通った週は一度もなく、
いや暑いし
行くまでに日に焼けそうやし
夏はしんどいねん・・・
ちょっと涼しくなってから真面目に行くことにしよう

そしてそうこうしているうちに仕事が忙しくなってほんとに行く時間が無くなり、分厚い肉襦袢は脱ぎ捨てるどころかさらに重ね着し雪だるま状態に、
結局入会して以降の母さんのジムへ通った実績は以下の通り、ご報告申し上げます。


7月は6回
8月は4回
9月は0回
10月は3回
11月は0回
12月は4回



(0回の月が2回もある件)
自分でもびっくりやわ。
というわけで、今年は心を入れ替えたので、月初から飛ばし気味で頑張っております。
週2は行こう。週2は。月に8回は行こう。

ジムではウォーキングマシンで20分~30分ほど速足で歩いた後(決して走らない。しんどいねん・・・)、時間があれば(こういうところが自分に甘い)筋トレマシーンを使い、そのあとはお楽しみのホットヨガクラスへ。
(夏の間はホットヨガの後さらにプールで30分歩いていたのだが、今はこれはさぼってもいいことにした)

ホットヨガは本当に気持ちが良くて、最近はジムへ行く最大の理由となっている。
ホットヨガをするために通っているといっても過言ではない。


ホットヨガは毎日違う先生が入られるシステムで、曜日や時間帯で変わる。
毎週月曜日のこの時間に通ってますよという方ならば、毎回同じ先生が担当されることになるが、わたしのように週によって違う曜日、違う時間帯に通う通りすがり的な者にとっては、毎回違う先生ということにもなりうる。

しかし半年通ってみて、いろんな曜日のいろんな時間帯に参加しているうちに、自分に合った先生、ちょっと合わないなーという先生もわかってくるので、そうなるとお気に入りの先生の曜日に自分が合わせるようにして通うようになる。
そんなわけで、10月くらいからは毎週ではないものの同じ曜日を選んでみたりして通っているのだが、そのうちの1人の先生が毎回のように始まる前にわたしに近づいてきて



「ヨガは初めての方ですか?(^^♪」

と、





今までにすでに4回聞かれている。
「あっ・・・・い、、、いえ、、、、初めてではないです、、、、(消え入りそうな声)」と毎回返事をしている。

そして毎回、先生はヨガクラスが始まってすぐに

「ご自分の体調に合わせて、初心者の方はこのポーズは無理だな~と思われたら遠慮なく休んでくださいね~!」
と、わたしの目をまっすぐに見つめ、にっこり微笑みながら仰る、、、、



たぶんこのやり取り、あと8回はやるような気がしている。
(「ヨガは初めてですか?」から「遠慮なく休んでくださいね」の流れで)






肉襦袢は分厚いが、存在感は薄い(うまいこと言わんでええねん)。




話が長くなりましたが、料理です。
DSC_0001


餅を肉で巻いて味付けし、晩ごはんのおかずとして食べるっていうのは、昔々に子どもが小さかった頃によく作っていたんですが、
→おこちゃまメニュー@ビヨヨ~ンお餅入りポークチャップ
(もう、このタイトルからして時代を感じる。なんと2005年のレシピとして残ってるから、COOKPADに載せていたのは2003年より前だったのではないかと推測される)



こないだテレビを観ていたら、余った餅を肉で巻きましょう~的なのをやっていて、そういえばうちもお正月に買った個包装のお餅がめちゃくちゃ残ってるわ!
と思い出したので、懐かしのレシピを早速作ってみました。

塩コショウで焼いておろしポン酢で食べよっかな~と思ったのですが(すぐさっぱり系にしたがるお年頃故)、大根を昨日全部使ってしまったことに気づいて急遽変更。

隠し味にお酢を使ってますが、酸っぱくはありません。
ただ甘辛の味にするより、すこーしお酢を使ったほうが味が締まって食べやすいのですよ。




もちもち豚巻きの甘辛


材料(4人分)
・切り餅 8個
・豚薄切り肉(ロースなど) 16枚
・サラダ油 少々
・青ネギ 1/2束
A
・砂糖 大さじ2
・醤油 大さじ2と半
・米酢 大さじ1と半(黒酢でも可)

作り方
1) 切り餅は半分の大きさに切る。これに豚肉を巻き付ける。青ネギは小口切りにする。
2)フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、1の巻き終わりを下にして並べる。こんがりと焼き色がついてきたら裏返し、ふたをして弱火で4分ほど蒸し焼きにする。
3)ふたをあけ、余分な油をキッチンペーパーで拭きとり、Aを流し入れて照りよく煮絡める。
4)器に盛り付け、青ネギをのせる。


青ネギの代わりに黒コショウでも美味しかったです。
お好みで!
肉と一緒に海苔を巻いても美味しそう。
いや焼いてから刻みのりを散らしてもいいよね。
てかこれ、ご飯のおかずにはならんわ。
これが主食を兼ねてる。


DSC_0009
昨日の1月26日金曜日の晩ごはん
*もちもち豚巻きの甘辛(↑青ネギを乗せ忘れてるけど、このあと乗せた)
*スナップエンドウとフルーツトマト
*ナスのラザニア風(試作)
*春菊と松山揚げのお味噌汁


DSC_0011

母さんは一口だけもらって、あとは全部すぅさんが食べました。
こういうの、好きだよね~~~








→この本についてのわたしの思いを書いています。 


続きはメイさん↓