DSC_0003

一昨日の12月9日土曜日の晩ごはん
*ブリの塩焼き
*筑前煮(里芋、人参、レンコン、鶏肉、厚揚げ)
*小松菜の炒め煮
*玉ねぎとわかめのお味噌汁


DSC_0008

夕方のホットヨガへ参加していた日かな?
部活だったなーさんのほうが先に帰宅してしまい、おなかすいたーどこいるのー早く帰ってきてーと怒涛のLINE攻撃で、大急ぎで帰宅。
息を切らせながら

「ごめんごめん~すぐ作るからーーー」
とリビングに入ったら、なーさん制服のままですでにソファーで爆睡。


なので精神的に焦ることなく、落ち着いてそーっとそーっと静かに作りましたw
早く早くとか言われるとめっちゃ焦るよね。
そしてそれが仕上がりにめちゃ影響する気がする、、、

焦らなくてもいいんだけど、無駄に焦ってしまう。
普段、焦りたくないから常に余裕をもって行動しているつもりなので、予定より早く帰ってきちゃったりすると焦る焦る。


しかしこの日は、筑前煮のほかは焼くだけ、軽く炒めてさっと煮るだけ的な簡単時短おかずばかりだったので、らくちん。

筑前煮も10分ではさすがに味がしみこまないかな~・・まあ夜遅く帰ってくる人たち(オットや息子)には味が染みてるからいっかと思いつつ作ったけど、フライパンみたいな浅めのお鍋でわーーーっと短時間で煮たら全然美味しかったわ。

鶏はむねとももを半々で入れてみた!
煮物にはももじゃなきゃね、、、と思ってたけど、全然むねでもいいなあと思う今日この頃。
むしろ胸肉のほうが好きだなぁとなーさんに言ったら、
「わたしは絶対ももがいいから!」
とのことでした。

あっそ・・・


そして翌日曜日、昨日の晩ごはん

DSC_0011

向かいのオットの席の冷たいお茶、下にティッシュを敷いててごめん、、、そこに置いてあるって全然気づいてなかった、、、気づいてたらどけて撮ったのに( ;∀;)
冬でも氷ぎっしりで飲むから、テーブルに輪じみができないようにいつもグラスにティッシュしてるねん、、、コースターもするけど、ティッシュでさらに防御。



12月20日、日曜日の晩ごはん
*オットリクエストでいつもの中華風のお鍋
*サツマイモのデリ風サラダ
*大根の醤油漬け

 


DSC_0012

あああああ休みの日の晩ごはんはやる気が出んよ、、、
とオットに言ったら、
「鍋にしたらいいんちゃう?」
と。
ああそうやな、鍋なら楽でいいわ、、、と、仰せのままに。
毎週毎週、週末ごとに鍋にしているような気がするし、たまにはブリしゃぶでもしようか?と気を利かせて言ったら
「いつもの鍋がいい」
というので、いつもの鍋にw


出汁は昆布と鶏肉。
昨日は鍋用の骨付きのもも肉を5切ほど、豚バラ薄切りも300gほど、どちらも水から入れて煮出してます。
具は、白菜、もやし、豆腐、油揚げ、しいたけ、鶏むね肉、青ネギ。
プラス、出汁用に入れたもも肉や豚バラももちろん具として食べてますよ。

お味付は酒、塩、醤油、ニンニク、鷹の爪、ごま油。
胸肉は先日図に書いたように薄くスライスしたものを、さっと煮て。
あっさりして美味しかった。!








→この本についてのわたしの思いを書いています。 






続きはメイさん