昨日電車に乗っていた時に、後ろに座った二人組の女性がずっとお料理の話をされていて、



思わず耳ダンボになるよね、、、w



いや、こそこそと聞き耳を立てていたわけじゃないのよ!
自然に聞こえてきただけだから!!!!!!!

「毎日、晩ごはんの献立を考えるのって面倒だよね~」
「ほんとほんと!どうやって考えてる?COOKPADとか見てる?」
みたいなお話だったんだけど、
思わず後ろ振り返って、椅子の隙間から頷きそうになる自分との闘い。


そのうち、話題は先日作ったというおでんの話に。


「でさ、ネットで見てたらおでんの汁で炊き込みご飯するって書いてあったから、やろうかなと思ったんだけど、味付けがわからんかってん。
おでんの汁だけ入れたらいいんかな~
なんか足すんかな?」



えっ



おでんの汁で炊き込みご飯・・・





奇遇だねわたしもそれうちでよくやるよ!
と思いつつ、突然見知らぬおばちゃんに話しかけられても困惑するばかりだと思い、我慢しました。


えーっと、






ごはん3合で炊く場合だとしたら、


米を研いでざるにあけて30分おく。
おかまの中に米を入れて、3合の線のところまでおでんの汁を入れる。
(おでんの汁が足りなかったら水を足す)
おでんの具材が残っていればそれも刻んで入れる(厚揚げとかこんにゃくとか鶏肉とかちくわとか)。
塩を小さじ1入れて軽く具だけ混ぜて(米に具を沈めないでね)スイッチオン。

こんな感じですわ。
あれこれ入れずに塩だけ入れてみなはれ。


【おでんの汁 炊き込みご飯 味付け】
などで彼女が今後ググった場合のことを考えて、一応書いておきましたよ↑

どうかこの記事がヒットしますように、、、w





DSC_0004


昨日は仕事で京都へ行っていたので少し帰りが遅くなり、晩ごはんは20時スタート。
*豚の味噌チャーシューサラダ丼(レタス、温泉卵、青ネギ)
*沈んでてなんのこっちゃわからんけど、これはごぼうとお揚げのお味噌汁
*レンコンとなすと白滝の煮物

出かける前にほぼほぼ用意していっていたから、帰ってきてからはレタスを切ったり温玉作ったりして盛り付けただけ。
急いで作らないといけないときはどんぶりものが助かる!
ごはんを食べ過ぎたくなかったから、レタス大盛りで。


DSC_0008

豚の塊肉をゆでて赤みそだれにからめておいたもの。
もうちょい甘さ控えめに作ればよかったかも。



DSC_0009

生姜をアクセントにしたかったのに、見当たらず。
代わりに仕上げに柚子胡椒を入れて風味付けしました。
柚子胡椒やわさび、からしなどは熱に弱いので、辛みを生かすためには火を止めてから入れるのがコツです。










→この本についてのわたしの思いを書いています。 



続きはメイさん