週末のお弁当日記まとめのはずなんですが、せっかくの1週間分なのに、娘に感想を聞けていない日が多々あって、そういうときはまとめの記事を書きながら登校前の娘に聞きながら編集しているんですが、


今朝は思ってたより早く家を出てしまった模様。


なので今日帰ってきてからか、明日の朝聞きながらまた編集しますので、しばらくお待ちください。



そんなわけで、昨日の晩ごはん。
20170715 008
昨日の7月15日土曜日の晩ごはん
*サーモンの塩グリルとアスパラのグリル
*かぼちゃのそぼろ煮
*冷や汁
*何でもない日に特別のワインを開けてみる
*生協で買ったチーズセット


18時の時点ではまだ、向かいの席なーさんが帰ってきていなかったので盛り付け途中になっております。

昨日は何でもないただの7月のとある土曜日だったのですが、ふと思い立って赤ワインを開けることにしました。
しかも開けることを決めたのは17時57分くらいですわ。
この赤ワインは、2年前の母の日に、息子から贈られた特別のワイン。
その日の日記を読み返す?→母の日のできごと


いつか特別な日に、とても大事な日に開けましょと思いつつ、
特別な日ってなんやろう?
クリスマスとか正月とか誰かの誕生日だろうか?
それとも何か別のお祝い事があったときだろうか?
いやいや、もっともっと特別な日にしよう!もっといいおかずを作った時にしよう!もっといい肉を焼いた時に!家族がそろった時に!子どもたちの誰かが、就職や進学で家を出るのが決まった日とか!
子どもたちの誰かが結婚して家を出ていく日とか!
(いつやねん)

って思ったらほんまに開けそびれそびれ。
しかも1年以上置いてるからか、前回の2か月前の母の日なんも貰えんかった、、、
きっと前の年に貰ったワインを放置してるからや・・・
そうに違いない・・・
早く飲めばよかったのに・・・
貰ったその場で開けてぐびぐび飲めばよかったのに・・・
そしたら今年の母の日にもワインもらえたかもしれんのに・・・(やらしいやつめ)

もしや贈った長男も、母さんがここまで大事にして飲まれへんのを気にしてるかもしれへん。
心を痛めているかもしれへん。
これは・・・



もう、飲もうではないか。
何でもない日に。
何でもないおかずで。




という流れです。
思い立ったが吉日。
まあ、昨日がたまたま飲みたい気分だった、ただそれだけ。

すぅさんが塾へ行ってしまった後、母さん一人で「音楽の日」を見ながら部屋の電気も付けずにダラダラとワイン飲んでたら、部活から帰ってきたなーさんに
「こっわ!電気ぐらい付けてよ!」
言われました。



というわけで、またワイン宜しく。
もう、無いで?

無いからなーーーーーー!!!!!!!




20170715 011
あつい時にはこれです。

夏の定番!うちの冷や汁は、こちらの茶色本に載ってます。
↓↓↓↓↓


 
→この本についてのわたしの思いを書いています。 




続きはメイさん
↓↓↓↓↓↓