ちょっと前に、ブログの文章内で

「お野菜が食べたい気分」と書くべきところを
「お野菜が食べたい紀文」
と誤変換のままアップしていたことがあったのですが(→お野菜が食べたい紀文



何故そんな変換になってしまったのかというと、その頃ちょうど紀文さんのレシピのお仕事をしていたんですがww、それが公開になっておりました。こちらです。
↓↓↓↓


mainvisual

素敵なページがアップされております。
(上の画像をクリックするとはんぺん食堂のページに飛びます)



ラインナップ。
lead

クックパッドさん内のこちらの紀文さんのページで、お仕事をさせて頂きました。
いつものように名前の出ないお仕事ですが、
わたしが考えたのはこちらの4つ。


冷めても美味しいお弁当にもぴったりのおかず。
d5f094968db31e584bfa5855364cf017


Cpicon はんぺんのふわふわナゲット by 紀文食品



それから、まるごとはんぺんでヘルシー&おしゃれランチ。
3abe5bda86dc6a83b39bad6ed60a9af1

Cpicon はんぺんのわんぱくサンド by 紀文食品


ランチはもう一つ。
afa5d5acbe5dad6f0bd22defbb1d7a41

Cpicon はんぺんのラザニア風 by 紀文食品



それから晩ごはんのメインおかずにもはんぺん。


5f6fe69209c89ae0c98ca5ddb8b61675

Cpicon はんぺん入りエビカツ by 紀文食品



オススメはエビカツかな~
これ、紀文さんの担当者さんが、
「今まで食べた中でダントツでふわふわのエビカツです!」
と喜んでくださいました。

上記以外にも、めっちゃ美味しそうなはんぺんを使ったレシピが沢山ご覧いただけます。
はんぺんのポップオーバーとか、気になる~


是非お試しくださいねっ


昨日の晩ごはんは、冬を名残惜しむ鍋・・・・
20170416 004

もう4月だと言うのに・・・



ではなく、実は季節を先取りなんです、秋冬用レシピを今考えているところ。
これめっちゃ美味しい!
〆は冷凍のお蕎麦にしたら、これまたいい感じ。
蕎麦を食べるためにこの鍋をしたいくらいにハマる。






【大きくなったら○○になりたいな~】の話。


今月4月に高2になった娘なーさんですが、去年高1の頃はちょうど進路を考えなければいけない時期で、そういえば兄さんの時にも本人と相談して進路を決め、その進路に沿って高2のクラス替えを迎えたなと。
そうなんです、高2からは文系理系にわかれて(ほんまはもっと細かい)それぞれ勉強する内容も変わってくるのね。



なーさんも兄さんと同じく大学進学を考えているので、ざっくりと文系理系を考えてどっちに進むかを決めないといけなくて、本人が先生と話し合って今のコースに決めたんですが、その頃に将来の話になったことがあった。


幼稚園の時はケーキ屋さん、クッキー屋さん、ピッピー屋さん(スーパーのレジ係)、それからエステティシャン、
小学校になってからはダンサーになりたいと、ユニバのダンサーになりたい!ディズニーランドのダンサーになりたい!(海外留学して、外国人と結婚してハーフの子どもを産みたい!含め)と、
中学になってからは病院関係の仕事、それからCA、あとは何があったかな・・・
その時その時でいろんな夢を母さんに語ってきてくれていた。
(ちなみに今はまた別の目標がある)

でも大きくなればなるほど、大人に近づくにつれて、だんだんと将来は夢じゃなく、現実的になると娘は言った。


母さんは、なーさんがケーキ屋さんになってもダンサーになっても遠くにお嫁に行ってしまったとしても、どんな将来でも100%応援するし、何も反対しないし、好きなことをやればいいし、そのためには学生時代である今、いろんな経験をして自分の好きなことを見つけてほしい。


高2になってクラス替えし、勉強が超難しくなってて、精神的にも不安定になっているようにも見え(身体の不調も含め)、母さんには何かサポートできることは無いかなと、探る毎日。





今の母さんの仕事って(いつも家に居て暇そうに思えるかもしれないが)、

基本はレシピ開発。
特に企業さんの商品を使ったレシピ開発は、新しいおもちゃを与えられた子どものようにわくわくする。

こういう味はどうかなと考えたり、こうやれば作りやすいんじゃないかとやってみたり、その中でまた新たな発見があったり。
まさに天職と思う。


けど、料理の仕事をする前は、わたしはエステティシャンで(長女なーさんを妊娠するまで)、
その時はそれがまさに天職!!!!!!と思って、こんなやりがいのある仕事はないと毎日が幸せだったのですよ。


なーさんより5つ年上の兄さんは、就職活動まっただ中。

子どもたちが将来どんな仕事に就いたとしても、その人生が楽しいものでありますようにと願う。





今週もお互いお弁当作り頑張りましょう
↓↓↓↓↓



沢山の方にお手に取っていただき、感謝しております!

本についてのわたしの思いを書いています→☆☆☆


 


 続きはメイさん↓↓↓↓