※ご心配をおかけしていた蕁麻疹についてなのですが、昨日皮膚科に行ってきました。
予想通りの蕁麻疹だったのですが、それと一緒に言われたのが、
「えらい乾燥肌やね」
ということ、、、汗


たしかに、脚の皮膚が粉ふいてガッサガサになっておりまして(だから痛かったのか)、そういえば東京滞在中にホテルの部屋がめちゃ乾燥してて、ずっと加湿器をつけて湿度のあるバスルームを開け放ち、さらに部屋に濡らしたバスタオルをハンガーに吊り下げていたんだけれどもそれでも乾燥してました。
エアコン恐るべし。

で、風呂上りにボディミルクみたいな化粧品を、そうアメニティグッズの中から見つけた化粧品を有難く体中に塗りたくっていたんだわ、、、、
今から思うと蕁麻疹が出てるのにさらにそんな普段塗ったことのない新たな化粧品まで塗られ、そりゃあ肌はますます鋭利な刃のおろし金よろしくザラザラになって荒れるよねっていう。


塗り薬と飲み薬を貰ってきましたので、せっせと塗ってせっせと飲みます。







20170117 001

昨日の1月17日火曜日の晩ごはん(珍しく5人揃った)
*ほたるいか飯
*根菜と豆腐の和風スープ
*思ってたんと違うと言われたにら豚炒め
*サツマイモの柚子ジャム煮
*ブロッコリーの酢味噌和え


テーブルの下に、メイの派手な色のおもちゃが転がっている。

20170117 009
ほたるいか大好きー^^
美味しく食べるために(特に好き嫌いの多い子どもや我儘オットが居る場合は必ず)必要な下ごしらえとして、目玉とくちばしは外してから調理します。
チマチマ大変なんだけど、これをするのとしないのとでは、口当たりが全然違ってくるからね。



間違えてめちゃ小さく加工してもーた・・・

20170117 005

一番シンプルなほたるいか飯

材料(4人分)
・米 3合
・みりん 大さじ1
・醤油 大さじ3
・ボイルほたるいか 200g

作り方
1)米はといで、通常の水加減よりも大さじ4ぶん、少なめにセットして30分ほどおく。ホタルイカは目とくちばしを手で取る。
2)1の米にみりんと醤油を加えて軽く混ぜ、ホタルイカをのせて炊飯スタート!
3)炊き上がったらイカを壊さないように底からさっくりと優しく混ぜて、お茶碗に盛る。






そういえば、旅行から帰ってきた日の出来事をひとつ。
18時半ごろに帰宅し、ちょうどわたしたちより30分ほど前に帰宅していたオットは、「疲れているだろうからなんか作ろうか?」とか(ないない)、「俺、帰りになんか買ってこようか?」とか(ないなー)の気遣いも一切なしで、すでにソファーでぬくぬくとひざ掛けをかぶって爆睡ですので(晩ごはんが出来たら適当に起こしてくれたらええで?的なスタイル)、

当然帰ってきたらわたしは晩ごはんを作らねばならない。

冷凍のうどんがあるから、あれでうどんをして、、、とかいろいろ考えながら帰ってきたので、玄関開けたらコートを脱ぎ、手を洗い、そのまま直で台所へ赴いて出汁を取る。
着替えもしてない状態で。
一回も座らないままで。
冷凍庫に自分で作った牛丼の素も発見!
よし!牛丼&うどん定食にしよう!


その間になーさんは母さんが何も言わなくても、
スーツケースを開けて中身を全て片付け(洗濯物は分けてネットに入れ、洗濯かごに。お土産は渡す先ごとに仕分けて紙袋へ。化粧品類は洗面所へ。カラになったスーツケースは片づける)、
さらに散らかった部屋を片付け、
散らかったテーブルの上も片付け、
風呂の湯を溜め・・・




炭水化物祭り晩ごはんが出来上がるころには、スーツケースも部屋も片づけられ、お風呂も沸いておりました。
うっかり言うの忘れてたけど、めっちゃ助かったわ。
ありがとう(と、こんなところで言っておく)。


さて。


ソファーでなんもせずに爆睡オットに対して若干イライラしたのは否定しないですが、でも。
こっちは疲れて帰ってきてるんやからもうちょっと気を使ってくれても良くない!?とか思うのは、全く間違っているっていうこと。
こちらは好きで遊びに(仕事に)出かけていただけだし、むしろ3日間も好きにさせてくれてありがとうと思う事項なわけね。

さらにいうと、誰も、誰一人、
「早く晩御飯して!一刻も早く食べたいから!急いで!」
とは言ってはいないわけで、

わたしがそうしたいのならば、いったん30分でも座ってのんびりと休憩してから、それから晩ごはんを作ったって誰も文句は言わないわけ。


一人で勝手に、何も手伝ってくれない!と忙しぶってイライラするのは間違っているよねっていう、そんなオットの爆睡っぷりでしたww
(わたしはよくその傾向にあるので、自分への戒めとして書きました)



忙しい日の晩ごはんおかずにも使えます
↓↓↓↓↓


↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの 夜10分、あるものだけで おつまみごはん [ 井上かなえ ]
てんきち母ちゃんの 夜10分、あるものだけで おつまみごはん [ 井上かなえ ] 


この本について詳しく書いています→☆☆☆ 
 



続きはメイさん
↓↓↓↓↓