(本日2つ目の記事です。1個目の記事はこちら→☆



先週の金曜日のことになりますが、山梨県甲府にありますサントリーさんの登美の丘ワイナリーへ、ワインの勉強をしに行ってまいりました。
サントリーさん、レシピブログさん、いつもありがとうございます!!

ここを訪れるのは実は2回目でして、前回(→☆)はめっちゃくちゃ暑い真夏の頃だったのですが、今回お邪魔したのは季節がすこーし秋になった、10月の中ごろ、というわけで、暑くもなく、寒くもなく、とーーーーーっても気持ちの良い季節でした。


今回ご一緒したのは、サントリーさんの日本ワインのファンバサダー(レシピブロガー)の皆さま。

IMG_6752

周りはぜーんぶぶどう畑。
皆さんが写真を撮っているところを撮りました(笑)。

IMG_6756

もうすでにぶどうの収穫は終わっているそうですが、わたしたちのために一角だけ残してくださっている場所があり、そこへ案内していただきました。

IMG_6758
案内に付いていく皆さんと、N氏の後ろ姿を激写(相変わらず何撮ってんねん)。


IMG_6759
わあ!ぶどう~!
って言ってる皆さまの後ろ姿を撮影。


IMG_6760



IMG_6761
登美の丘ワイナリーの所長、ダンディーな渡辺さん。
ぶどうへの愛が素晴らしい。
ぶどうの剪定方法とか、マニアックな話題まで。



そして、どうぞ食べてみてくださいねと仰ってくださり、実際にぶどうの試食を♪
IMG_6765
なんとなくワインにするぶどうって、食べる用のぶどうと違って酸っぱいんちゃうかなとかイメージがあったので、ちょっと離れた位置から見てたんですが(最低か)
先に食べられた皆さんが
「おおーー甘い!」


と言ってらっしゃるので、それならばと(笑)



IMG_6767

上の方が美味しいということだったので(みんなに確認w)、
厳選した大事な一粒を頂きますね。



え・・・・・

あっ・・・甘い・・・♡







ぶどう畑を見学し、その熱心なぶどう栽培について伺った後は・・・IMG_6774

貯蔵庫へ。


IMG_6775

ここにはワイン樽が眠っております。
美味しいワインにおなりなさい。

通路の奥へ行くと・・・
IMG_6778
誰よりも先頭で熱心に覗き込むN氏がwwww




IMG_6780

そしてそのあとは、いよいよテイスティング!
IMG_6785
わーい待ってました!


IMG_6786

2番と5番のワインはなんと、今年収穫されたぶどうで作った、新酒のワイン!
まだ商品になる前です。
(ラベルもなしの透明の瓶に入れられてるーーー!)

これが!
2番の甲州の2016年新酒(9/10前後に収穫したぶどうですって)、めちゃくちゃ美味しい。
パイナップルのような、フルーツ系の甘い香り。ずーっと嗅いでるとちょっとマスカットの香りも。
香りが豊かでボリュームもあり、めっちゃ広がる感じ。

5番のマスカット・ベーリーAの新酒の方は、ベリー系の香りとフレッシュな酸味があって、ややボリュームもあり。
これもきっと美味しい美味しいワインになる予感。
14826359_1080907845357501_627279039_n

いつになく真剣な顔をしているところをゆっきーちゃんに隠し撮りされた・・・(気を抜くとこんな顔)


シャッター音に気づき、あ!今撮ったな!
と、すぐにカメラ目線でポーズ。顔に力を入れるとこんな顔。
14797535_1080907842024168_629033364_n
(ゆっきーちゃん、ありがとう!)



そのあと、ショップに行ってさらに気になったものを試飲w
IMG_6790
登美の白(2014)と登美の白(2013)を比べてみました。



わぁ!!!!!!これ美味しい!!!!!!!
IMG_6791
これ、覚えておこう(っていうことで忘れないように)。
めっちゃ好きなやつや・・・Σ(ノ∀`)ペシッ


14690982_10154681993214329_6813249865588902283_n
サントリーの素敵系セクシー女子、Cさんと♡

最近ほんまにワインばっかり飲んでるんですが(いやビールも飲んでるけど。いやハイボールも飲んでるけど)、ワインってホントに奥が深い。
知れば知るほどもっと知りたいなぁって思う。

そんなわけで、ますます日本ワインを身近に感じた1日でした。
ありがとうございました^^
こちらのページも合わせてご覧ください→日本ワイン体験記





ちなみにこのマント服を着て週末に義父母宅へ行ったら、じいじに
「ママはまた、今日はなんちゅう変わった着物きてるんや・・・」
と5回くらい言われましたww










ワインに合うおつまみおかずなら
↓↓↓↓↓


↑Amazon

↓楽天
てんきち母ちゃんの 夜10分、あるものだけで おつまみごはん [ 井上かなえ ]
てんきち母ちゃんの 夜10分、あるものだけで おつまみごはん [ 井上かなえ ] 


この本について詳しく書いています→☆☆☆ 
 



読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ