昨日は月に一度のコーチング勉強会の日だったんですが、ちょっと心に響いたというか、これは!と思った言葉があったので久々ではありますが、書き留めておきます。

 
昨日は「手放す」ことについて学びました。

手放したいもの、手放したくないもの、いろいろありますが・・・・


例えば現在44歳の私の場合の、手放したいもの3つ
・「先延ばしにすること」(あ~今日じゃなくていいや、いつか暇になったらやろ・・・とか思ってしまうので)

・「他人との比較」(隣の芝は青く見えてしまうもの)

・「愚痴」(たまに自分も愚痴っぽくなる時期があるから、まあその時の精神状態にも寄るんだろうな・・・)

などなどを挙げたんですが、考え方としてはそれらを手放すことで得られることはどんなことか、さらに、じゃあどんな方法で手放すかっていうとことまで2段階で考えました。

コーチングでは、必ず「じゃあどうやって(どんな方法で)それをやりますか?」ってところまで自分で考えるから、すぐにやろう!って気になるんだよね。
ちなみに「先延ばし」にすることの解決方法としてどんなことがあると思いますか?
気になる方は自分で考えてみてくださいね。
これ、自分で考えることが行動に繋がりますので必ず。

わたしが出した解決法は一番最後に書きます。



さてさて、「手放したいもの」の中で、印象に残ったのが
「将来に対する不安な気持ち」を手放したいということについて。

将来のどんなことが不安なのか・・・
それは老い
どんなに若作りして頑張ったとしても、自分が少しずつ年老いていくことに不安を覚える人は少なくないと思います。

最近・・・っていうか40を過ぎたころからかなぁ・・・・特にわたしも感じるようになったね、自分の老化を。
娘たちと一緒にキスマイのライブに行ったら、一人だけありえないくらい腰が痛くなるし。
スマホの画面で慣れているから、子どもたちの学校の集合写真を見ると、どうしてもどこにもピントが合わなくて、つい画像を拡大して(右手の親指と人差し指でググーッと広げて)見たくなるし。
何年か前の自分の写真を見ると、やっぱり今は法令線は深くなってるし、少し頬が垂れてきて、このままいくとブルドッグになるんじゃないかってめちゃ不安に思うし。
ちょっと食べ過ぎたらすぐに一気にびっくりするくらいあっという間に体重は増えるくせに、今度は落とそうと思ってどんだけ頑張っても1日や2日じゃ、いや1週間頑張ったとしても全然痩せないし。


そういう目に見える身体の老化っていうのは止められないけれど、一方で心の老化は止められるんじゃないかってことをコーチが仰ってました(コーチはわたしの母と同い年です)。
身体の老化は止めることはできない。
でも、心の老化は止められる。

え、心の老化を止められるなら、それってすっごく素敵なことなんじゃないかな!
それだけで老化に対する不安ってかなり軽減されるなぁって。


じゃあ、それをどうやって止めるか。
例えば、いくつになっても学ぶことを諦めないこと。学び続けること。成長し続けること。興味を持つこと。
他人に対して柔軟で居ること。頑なにならないこと。
自分の考えに固執しないこともそうかな。
こうあって当然です!っていう考え方ってすっごく残念だと思う。
前にも書いたけど、わたしは頑固老人になりたくない。
柔らか頭で年老いていきたい。

 
きっと、心の老化が止まったとしたら、身体の老化も(たぶん、表情とか姿勢とかに出ると思うんだよね、そういう若さって)今よりずっと緩やかになるんじゃないかなと思いました。
 





で、先ほどの「先延ばしする」ことをどうやって辞めることが出来るか。捨てることが出来るか。 

わたしの出した方法は、
「休みの日でもTodoリストを作る」
「出来たことを誰かに報告する」(例:妹サチャンに写真を撮って送る)


でした。
「先延ばしにする」ということを捨てることで得られるものは、充実した時間とすっきり感。
さ、というわけで今日もやる気に「満ち溢れ」ましょうw

IMG_4061
先日、部活終わりの娘たちと、キスマイのライブに3年連続今年も参戦!
腰は痛くなったけど、めっちゃ楽しかったです。




昨日の晩ごはん

20160707 004
*豚ひれのチーズトマトソース煮 ベビーリーフ添え
*水ナスとトマトのイタリアンサラダ
*一口七夕素麺
*キャベツの浅漬け
*鱧の炊き込みご飯




IMG_4056
久しぶりにこういうの作ったような気がする・・・笑


IMG_4055

美味しかった!


20160707 005

 骨切りしてある鱧を1尾買ったので、グリルで香ばしく焼いて、骨と頭は昆布と一緒に炊き込み、炊き上がってから身の部分を乗せてアクセントに山椒を散らしました。
山椒いい仕事するなぁ~

と思ったら、オットに
「俺このハーブみたいなの、要らない」
言われました、、、、ちーん



20160707 008
一応、七夕の晩ごはんらしいもの(そうか?きゅうりを星形に抜いただけで?)も付けておきましょう。







沢山の方にお手に取っていただき、感謝しております!

本についてのわたしの思いを書いています→☆☆☆


 
 続きはメイさん↓↓↓↓↓