おせちにローストビーフを入れたい!というご要望にお応えして(妹からの←身内やないか)、ローストビーフのレシピです。
これは夏にアメリカンビーフさんの料理イベントでお作りしたレシピで、めっちゃリクエストの多かったもの。
神戸のお料理教室の時も、あれを教えてー!っていっぱい聞いてたのに遅くなってすみません。

どこかに載ってるはずなんですが、見当たらないのでとりあえずここに載せておきます。
赤いお肉になるのが嫌な方、ロゼ色に仕上げたい方はこの作り方がベストだと思います。
フライパンは厚手の物で、蓋がぴったりと閉まるものをご用意ください。
下にもいっぱい注意事項を書いているので、一通り読んでくだされ・・・

(写真が試作した時の物で携帯画像ですが、、、)



ロゼ色仕上げ○フライパンで作るローストビーフ



IMG_5120

材料
・牛かたまり肉(ローストビーフ用など) 600g
・塩 小さじ2
・ブラックペパー たっぷり
・ブランデー 大さじ2
・オリーブオイル 大さじ1

作り方
1)牛肉の全体に塩とブラックペパーを振って手でなじませ、1時間ほどそのままおいてしっかり室温に戻す。
2)フライパンにオイルをひいて熱し、肉の表面を2分ずつ、やや強火のまま転がしながらこんがりと焼く。4面全て焼いたら最初の面に戻し、ブランデーを振り掛けて蓋をする。弱火で5分加熱して火を止める。このまま30分おき、厚手のビニール袋に肉汁ごと移す。
3)粗熱が取れたら冷蔵庫に移し、そのまま3時間~半日ほど休ませる。
4)食べる前に薄くスライスし、室温に戻してお好みのソースを添えて食べる。



IMG_5121

 しっかり冷やした状態で切れば、こ~んなに薄くスライスも可能。

※脂身の少ないもも肉がおすすめ。600gで1辺が6,7センチの羊羹みたいな形のお肉で、Bestな作り方です。
※しっかり室温に戻してから調理を開始してください。冷蔵庫から出したてだとこの色に仕上がりません。
※肉は1面あたり2分(全部で8分+弱火で5分)の加熱でこのくらいの仕上がり。しっかりタイマー片手にお願いします。 





ソースはお好みのもので。
簡単なのは、ビニールに残った肉汁と、みりん、しょうゆを同量ずつくらいを小なべで煮立てたもの。
これにわさびを添えるといい感じです。


グラム数によって、仕上がりのイメージによっていろんな作り方で作ることが出来ます。
母ちゃん鍋使用(牛350g)→

母ちゃん鍋使用(牛350g別バージョン)→

オーブン使用(牛700g低温焼き)→

オーブン使用(牛600g)→

魚焼きグリル使用(牛400g)→




 ☆読んだよのしるしに、ぽちっと応援クリック→人気ブログランキングへ