本日の記事の内容
・≪レシピ≫ 大人のポテトサラダ(リンク有)
・≪レシピ≫ 高野豆腐のセロリそぼろ煮
・一昨日の晩ごはん
・兄さんとTボーンステーキのお話
・メイさん劇場


 



ポテトサラダってほんま、家によって地域によって好みによってめっちゃいろいろあると思うんですが、これはわりと味に対して保守的な末っ子すぅさんがめっちゃ気に入って、「めっちゃ好き!めっちゃ美味しい!」と朝昼晩と食べていたので、味に保守的な旦那さんがいらっしゃるご家庭にも安心して作ることが出来る味かと思います(味に保守的な旦那さんがこの世に何と多いことか。うちも含め)。


20151019 047

手前にあるのはそのまま食べる普通のポテサラバージョン。
後ろにチラッと写っているのが、おつまみとして食べるポテサラバージョン。

隠し味にあるものを入れて作っているんですが、これがこのお料理のポイントになっております。
→ワインのお供に♪大人のポテサラ

大人の、って書いたけど、全然すぅさん(中1)も食べてますわ。
持ち寄りパーティにもイケると思う。








↓昨日、文藝春秋さんから4刷目の決定の連絡がありました。
全ては、アメブロから引っ越ししても変わらず愛してくださる皆様のおかげです。
いつもありがとうございます(TДT)

只今Amazonは在庫切れで2週間~4週間以内に発送になっておりますが、すでに入荷されているとのことですので、ご安心ください。

沢山の方にお手に取っていただき、感謝しております!
※本についてわたしの思いを書いてます→☆☆☆ 



あーーもう、この組み合わせ好き。
しょっちゅう同じような組み合わせで同じようなものを作ってるような気がするんですが、探しきれなかったのでメモ代わりにアップしておきましょう。
とろみをつけようかなーとも思ったんですが、高野豆腐を口の中に入れたときの溢れる汁感を存分に、そう口中を汁汁させたくて(読み方は“しるしる”。汁汁させたくて、晩秋)、やめておきました。
お好みでとろみをつけてもよろしいかと思います。

20151111 010

高野豆腐のセロリそぼろ煮


材料(4人分)
・豚ひき肉 150g
・高野豆腐 4枚
・セロリ 2本
・ごま油 小さじ1
A
・水 600㏄
・酒 大さじ1
・塩 小さじ1
・醤油 小さじ1
 
作り方
1) 高野豆腐は水に浮かべて戻し(1,2分で戻ります)、手で挟んでギュッと絞り、4等分に切る。セロリは斜めに切る。
2)鍋にごま油をひいて豚ひき肉を炒める。色が変わってきたらセロリを加えてさらに炒め、Aを加えて戻した高野を入れる。煮立ったらあくをすくい、中火から弱火で10分ほど煮る。

 ※セロリは具の1つであるとともに、香りづけの役割もしております。生姜を入れたり長ネギを入れたりするような感覚で。なので省かないで。豚肉×セロリの相性の良さをお届けしたくて。



けっこう撮影の時に
「これってそんなに汁汁してない感じですかね?」
「はい、それで正解です。汁汁はそこまでって感じです」
みたいなやりとりをするんですが、日本語的にはどうなの、しるしる。




20151111 003

一昨日の11月9日火曜日の晩ごはん
*Tボーンステーキ!!!!!!!!
*付け合せはインカの目覚めといんげんのオイル蒸し
*高野豆腐のセロリそぼろ煮
*玉ねぎとわかめの味噌汁


皿にもう、はみ出さんばかりのTボーンステーキよ。
ってか付け合せの野菜を置くスペースがないから、肉の上に乗せたわ。
オシャレ系の最近のお店では、皿の余白を楽しむ系の盛り付けが主流だというのに、見てよこのダサさ。

Tボーンステーキっていうのは、真ん中にまるでTのように骨がある骨付きのステーキなのですが、骨を境目にして片側がヒレステーキ、もう片側がサーロインステーキになっているという、1枚で2度おいしい部位のステーキになっております。
ってことは、この日みんなステーキを2枚ずつ食べたことになってるからね?ww
なにげなく1人1枚で焼いているけれども!





この日の朝、長男てんきち兄さん(大学2年)が出掛ける前に珍しく
「晩ごはん、何時?」
と、母さんに聞いてきました。

「18時」
って答えたら、
「了解」
って言って出かけました。

いつもは絶対そんなことは聞かないのになんでだろうって思ってたんですが、思い当ることと言えばひとつだけ。
もしかして。。。。。この日の朝Tボーンステーキを解凍するために、冷凍庫から冷蔵庫に移してたのね。
それを見たんではないかと!

兄さんはほんまにこのTボーンステーキが好きで、一度だけ、母さんがこれを焼くときに途中で電話が鳴ったんだったか、ピンポンが鳴ったんだったか、とにかく焼き加減に失敗してしまった時があって。
ちょっと焼き過ぎになっちゃっただけなのに(だけなのに言うなや、自分が失敗したくせにw)、兄さんときたら一口食べただけで
「あれ・・・?」
とか言いよんねん、どう思う。問題発言やわ。
作ってもらったものに対して、作っていただいたものに対して、お母様に文句を言うなんて100億年早いわ!(`Д´) ムキー!

(と言いつつ、それ以来Tボーンステーキを焼くときには細心の注意を払うようになった母さん)


兄さんはこの日、17時55分に帰ってきました。
たぶん、絶対に18時には帰ってきているだろうと確信があったので、絶対に帰ってくるだろうと母さんは分かっていたので、顔を見る前にステーキも焼き始めましたが、ばっちりでした。
そして兄さんは大好きなTボーンステーキでご飯を2杯おかわりし、食べ終わった後すぅさんに
「それ、いらんねやったら1切れ食べてやろうか?2切れでも3切れでも全部でも」
と脅しをかけていました。




ちなみに肉星人たち(オット、長男、次女←次女ーーーーー!)は肉をキレイに完食、わたしと長女は半分でギブだろうなと容易に想像できたので1枚を二人でわけっこ、残りの1枚はこの翌朝の弁当にステーキ炒飯として生まれ変わりました。





  読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→人気ブログランキングへ