とにかく写真が美味しそうなので、夜に開くとお腹が鳴りますのでご注意ください↓


9月28日に発売になりました、てんきち母ちゃんの 朝10分、あるものだけで ほめられ弁当、通称「ほめ弁」です。
※本についてわたしの思いを書いてます→☆☆☆



先週木曜日の夜、外苑前にありますアイランドスタジオにて、「オトナ女子のための楽しく学ぶサントリーワインイベント」がありました。
このワインイベント、今回で7回目だそうで、毎回テーマに沿ったワインについて勉強し、そのワインの特徴にあったお料理のデモンストレーションと共に試食、もちろん試飲もできちゃうというめちゃ羨ましいイベントなのです。
大阪でも是非やってほしいわぁ・・・(大きな声で聞こえるように独り言)

第7回目となります今回のお題は・・・♪

日本ワイン!
しかも、日本ワインコンクール受賞ワイン飲み比べ会というサブタイトルに目が釘付けになりますよねドキドキハァハァ。


そもそも日本ワインとは・・・


国産ぶどうを100%使用し、国内で瓶詰されたワイン。
国産カジュアルワインは原料を輸入し、国内で瓶詰されたワインなんですが、日本ワインは原料も全て純国産ワインなのです。
そしてこの純国産ワインがここ数年大変盛り上がりを見せてきているそうで、今、大注目のワインともいえます。


そして。
2015年日本ワインコンクールにて金賞&部門最高賞に輝いたのがこちら。





到着して早々に、打ち合わせがてらお味見に・・・




サントリー登美の丘ワイナリー メルロ&カベルネ・ソーヴィニヨン ロゼ2013




ロゼってなんだかその見た目からして女子っぽいというか、少し甘めを想像してしまうんだけど、これはなんと辛口!
熟したイチゴやさくらんぼの香りを想像させるような華やかな香りが特徴で、心地よい酸味とふくよかな味わいのバランスの辛口ワイン。


2013年は5月以降に気温が高く、降水量が極端に少なかったことで赤系品種が非常に色濃く、糖度も高く、種の完成が得られたそうで・・・
し☆か☆も


わたし2013年のそのアツイアツイ登美の丘に行ってるんです!!!!!

→この記事

この灼熱地獄だった登美の丘で見学させていただいたあのぶどうが、今!!!!!!!
金賞に輝いたのです!!!!!!
凄い!!!!!!!!!!


で、こちらは実際にこれからワインになるであろう、完熟ぶどう。
カルベネ・ソーヴィニヨンです。
これは早くて3年後くらいに、ワインとして並ぶのですよ。





普通のぶどうより甘い!めっちゃ甘い!
レーズンみたいに甘くて美味しいぶどうでした。

これもさぞかし美味しいワインになるに違いない!断言!!!!!




と、打ち合わせしたところで(楽しすぎる打ち合わせ)、そろそろイベントスタート!
会場は満席!熱気ムンムンですよ。



サントリーのワインと言えば思い出すのが、マッサン!
鴨居の大将こと、かっこよすぎる堤真一さんが売っていた赤玉ポートワイン(ドラマでは何て名前で売ってたかなぁ・・忘れちゃったけど)、これが当時大ヒットしていたおかげで、ウイスキー作り初期のあの苦難の時期を支えられたんですよ。


サントリーの日本ワインは日本の風土と品種の個性を活かし、世界を感動させる日本ワインを目指しているそうで、



例えばチリワインは
・雨が少ない→糖度が高く凝縮したぶどうになる→濃くて重いワイン
だから
しっかりとした料理に合う。


一方の日本ワインは
・雨が多い→酸やミネラル分がしっかりしたぶどうになる→繊細なバランスの良いワイン
だから
ワインが過度に主張しないので、合わせる料理の守備範囲が広い!!!!

つまり、お食事に合わせるととり一層の真価を発揮するというわけです。


・・・日本ワインは・・・

☆バランスが良く繊細な味わい
☆飲みつかれしない優しさ
☆食事を引き立てる
☆国産ぶどう100%の安心感


はい、勉強になりますね?覚えておきましょう。



さて。
そんなお勉強の後はいよいよ料理デモ。
こんかいは
ジャパンプレミアム・品種シリーズ「甲州 2013」
という、白ワインに合わせた

サバとレンコンの唐揚げ入り香味野菜サラダ



それともう一品は
ジャパンプレミアム・品種シリーズ「マスカット・ベーリーA」
という赤ワインに合わせた

マーマレード味の和風照り焼きポーク


この2品です。
どちらも和食。
だって日本ワインは和食に合うワインだから♪

普段の食卓はもちろん、週末の食卓にも、そしてちょっとしたおもてなしのテーブルや、持ち寄りパーティにも。









サントリーの山崎さんが、この甲州ワインは和柑橘との相性が良いので、すだちなどとぜひ合わせてみてください!と教えてくださっていたので、今回のお料理はすだちを使用しているんですが、わたしがデモの終盤で、さあ料理を盛り付けて仕上げます!というところですだちを手に取ったところ、けっこう試飲の段階からみなさん楽しい気分になられていた方が多かったようで

「すだち入ります!」

「こちらにもすだち目線お願いします!」


とお声掛けくださったので(笑)、調子に乗って




「はい、すだち入りまーす!!!!!!!」
と、もこみちさんくらいオーバーリアクションで高い位置からすだちを絞らせていただきましたっていう写真がこちらですわ。

image

(過剰な演出により、種が盛大に皿の外へ散らばる)




そして今回も司会進行を務めてくださった、真鍋摩緒さん♪




いつみてもかわいい♡とんでもなくお目目が大きい♡



ワインって売り場で見てもいまいちどれにしたらいいのかわからないし、うちは5人家族だから普段のお買い物でもけっこうな荷物になっちゃうので飲み物など重量系はネットで購入しています。
特茶も黒烏龍茶も箱買い(笑)。

ワインもAmazonで注文出来ちゃう時代。
便利なのでよかったらぜひ→☆☆☆





料理サプリ









++続きはメイさん劇場++










ええ、寝てますよ今日も。





読んだよーってしるしに、ぽちっと応援クリック。→人気ブログランキングへ

※こちらも参加してます
レシピブログ