20050624.jpg

本日の晩御飯
*生ハムとマリネの冷静冷製パスタ(ローズちゃんのレシピ)
子供はひじきのカルボナーラ
*海老のクリームパイ(しゅう☆みりさんのレシピを参考に)
*かつおのタタキを和風カルパッチョで


20050624rose.jpg

こちらは大人用に作った冷製パスタ。
ちゃ~んとフェデリーニを買ってきて作った。
レシピはルッコラを使用するのだが、あいにくルッコラのみは売り場に見当たらなかったのでベビーリーフを使用したのだ。
このごろ食欲が減退気味のわたしなのだが、これはほんっとに美味しく戴けた。
めちゃめちゃ好きな味かも。

20050624hijiki.jpg

こちらは子供用に作った自分のレシピから。
今日はたまたま冷蔵庫に生クリームもあったので、まったり濃厚な味に子供達は大喜びだった。


昨日から体調を崩しているすぅ、今日は微熱がある程度で元気なのだが、青っ洟とガラガラ声のため、非常に汚い。
風呂にも入れてないので頭は想像以上に素敵な臭いを放っている。
ずーっとわたしから離れないので、寝ていないときは膝の上に乗せてやっていたが、ちょうどわたしの鼻の位置にすぅの頭があり、たまに勢い余って激突してくるその頭のせいで、思考能力も低下するほどだった。


病にふせっているすぅ、さぞかし元気もなくぐったりしているのかと思いきや、彼女はすこぶる元気だ。
普段よりは多少・・・・極々僅かに元気がなく見えなくも無いが、いつものように下半身は布オシメを履き、ズボンも脱ぎ捨てたままTシャツ一枚で普段どおりの生活をしている。


昨日、幼稚園へ送っていった帰りに行った病院で貰った薬。
ピンクの水薬なのだが、これはなーちゃんが風邪の時にも貰う種類の薬だ。
昨日はすぅが貰った。
すぅの為の薬だ。
そんなことは言わなくっても分かっていることなのに、すぅはどうしてもそれを主張したかった。

なーちゃんが帰ってくるなり、
これ、スーサンの!!!スーサンのおーきー!!(お薬と言っている)」

と、なーちゃんの鼻先にその水薬を突きつけた。

頭では「すぅさんのお薬」と分かってはいるものの、そんな言い方をされれば腹が立つ。

「なーちゃんのお薬だってあるもん!!ね!母さん!!なーちゃんのお薬だってあるもんね?!」

料理中だったわたしはあまり聞いてなかったので、フ~ンともウンとも判別しがたい曖昧な返事をする。


「違う!!!スーサンの!!!スーサンのおーーきーーーぃ!!!」


「なーちゃんのお薬も買ってくれたもん!あるもん!」


「違う!!!スーサンの!!スーサンのだ!!スーサン!!スーサンのだ!!スーサンのおーーーーーきーーーーーーぃ!!」

もはや絶叫し始めるすぅ。

「アンタ、タンス部屋行き!!出て行き!!部屋行って!!スーサンのおーきー!アンタ、出て行き!出て行って!!」

こうなるともう誰もすぅを止めることは出来ないil||li _| ̄|● il||li


「すぅ、いい加減にしなさい。アンタこそ部屋に行きなさい!(って言うか病人は寝なさい)なーちゃん、気にせんでええからな。こっちおいで」
なーちゃんを呼ぶと、彼女は一人冷蔵庫の前で声も出さずに涙を流していた(;´Д`)ノ




すぅ!!!!!!!!!!!!!
(#`-_ゝ-)ピキ

今日も寝起きで機嫌が悪いなーちゃんに
「アンタ、出て行って!アンタ、出て行って!」を壊れたレコードのように連呼し、とうとうなーちゃんを泣かすことに成功。


すぅはなーちゃんをイライラさせる天才的な能力を持つ。


いつも妹に泣かされてしまうなーちゃんの心の友だと言うアナタは「なーちゃん、ガンバレ!」と言いながらコチラをクリック↓
人気blogランキング