2005年8月28日(日)

本日の晩御飯
*ダイエットを意識してレンジでチン!のささみ蒸し(インゲンとたらこが巻いてある)春雨とトマト添え レモンとポン酢で
*茄子のピザ
*蒸し茄子
*お気に入り♪ベーコンとシメジのマリネ(ローズマリーちゃんのレシピはこちら


子供用の茄子

イマイチ人気薄の茄子。
今日は目先を変えてこんなにカラフルに。
茄子はグレープシードオイルにさっとくぐらせて、魚焼きグリルに並べてまず片面を焼く。
焼けたら裏返し、チェダーチーズ→ベーコン→手作りのトマトケチャップの順に乗せ、再び焼く。
仕上げにパセリを振って出来上がり。

なーちゃん、4つ行きました。
兄さんは遠慮がちに2つ。
すぅも2つ。

レンジ蒸しはヘルシーで簡単

冷凍のささみと冷凍のインゲン、それに冷凍のたらこを使った一品。
見たまんまの作り方だと思います。
そう、思ったとおりの作り方でOKよ、きっと。
味付けもシンプルに塩コショウ、食べる時にレモンで。


写真にはないけど、今日は先日オファーのあったお菓子をこそこそと作っていました。
夏場はバターが柔らかくなりすぎるので途中何度も冷蔵庫へ。
でもこんな大雑把な作り方でもなんとか美味しくできるもんなんだなぁーと結論がでたヽ( ´ ▽ ` )ノ





昨日に引き続き、島でのてんきち一家の思い出など。
バーベキューも終わり、片付けはもちろん(以下省略)
ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、
椅子とテーブルを今度は浜辺に移してもらい(もらい・・・・・汗)まったりとした午後を過ごす。

てんきちはパパと一緒に釣りタイム。
(釣り・・・・釣りかよ・・・・・・il||li _| ̄|● il||li) byてんきちの心境

真新しい釣りセットを車に忍ばせてきたのはもちろんオットだ。
独身の頃、ありとあらゆる趣味を嗜んでいたオット、その中に釣りもあった(ちなみにルアーを使うやつだ。喰えない魚を釣る、わたしには理解できない趣味)。
是非とも息子とともに釣りを楽しみたいヽ( ´ ▽ ` )ノ
息子と一緒にあの感動を味わいたいヽ( ´ ▽ ` )ノ
男なら釣りだヽ( ´ ▽ ` )ノ


そして去年のクリスマス、てんきち少年の枕元には細長いプレゼントが置いておかれることになった(ーー;)
忘れもしない、あの紙をびりびりと破り、中から出てきたものが釣りセットだと知った時の兄さんの顔il||li _| ̄|● il||li

あの瞬間だろう、彼がサンタクロースの正体を完全に理解したのは。


あれからもう8ヶ月も経つというのに、その釣りセットが活躍する場はなかった。
忙しいオットの代わりにじーじが一緒に行ってやろうかという話も出たのだが、そのままになっていた。

今回、オットの長年の夢が叶うのだヽ( ´ ▽ ` )ノ
息子よ!
釣りの楽しさを存分に味わうがよい!!!!!





パパには逆らえず、嬉しそうな微笑を口元に貼り付けたまま、釣りに挑むてんきち。
パパの指導を素直に聞き、浜辺で釣竿を支え持つその後姿は肩がいかり、体はガチガチに緊張し、放り出したいのをしきりに我慢しているように見えた。
ちなみにこのときのエサは(売店もなにもかも閉まっていた為)昼に残しておいたおにぎりのかけらだった。

傍らでは妹達が楽しげに海でじーちゃんと遊んでいる。
浮き輪に掴まり、気持ち良さそうに漂い、嬉しげにキャッキャとはしゃぐ声。






しかも釣れないしil||li _| ̄|● il||li





つまんない・・・・・・チラ
パパの顔を伺うが、まだまだ釣りを諦めた様子はなさそうだ。




「そろそろ海に入ったら~」
てんきちに救いの手を差し伸べたのは女神のような母さんだった。




「うんヽ( ´ ▽ ` )ノ
そうする!!!!!!!!!!!」


釣り、終了~~~ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、


海でひと泳ぎし、おやつを食べ、その後更衣室やシャワー室の鍵も掛かっていたのでホースの水でシャワーをし、物陰に隠れながら着替え(隠れなくたって誰もいないんだけどね)、今夜泊まる予定の宿へ向かう。

わたしを始め女全員はすぐに風呂場に直行したのだが、オットは諦めなかった。
宿のすぐ前の堤防で釣りをすると言う(;´Д`)ノ


もちろんてんきちと一緒にヽ( ´ ▽ ` )ノ


今度はエサも購入し、2人は出かけていった。




娘たちと風呂に入り、さっぱりと浴衣に着替えたわたしたちは部屋でのんびり台風情報などを眺めていた。

妹の携帯にメールが入る(何度も言うようだがわたしは携帯は持っていないので)。








釣れたで~~~~~!!

しかも・・・・コレは!!!!



この魚、何やろな~!知ってるかぁ~?オットからのメールだ。

デカイじゃん!
何この魚!!
おかーさん、これ何!!
部屋では女達が大騒ぎだ。


「ちょっと行って来る!!!!!」
記念写真を撮りたかったわたしはカメラを片手にスッピンで飛び出す。





堤防の一番先端まで苦労して歩く。
途中、アレがいっぱいいた(;´Д`)ノ
見ないようにして歩くんだ!わたし!
見たら負けだ!
見なければ大丈夫よヽ( ´ ▽ ` )ノ
足元をさささささささーーーーーっと駆け抜けていくアレを踏まないように、ひたすらてんきちとオットの居る先端を目指す。


おーーーーーーーい!!!!!
てんきちーーーーーーーーーー!!!!!!
カメラ持って来たでーーーーーーー!!!!!!!











あ、あれ?!
さ、さ、さっきの魚はどこ?!



「あ~あれなぁ~、もう逃がしたで」

ガ━━━━━━━?(゚□゚*川━━━━━━━━ン!



な、なんですとーーーーーー!!!

なんでなんで?!なんで逃がすのん・・・・・・(;´Д`)ノ
せっかくカメラも持ってきたゆうのにぃ・・・

「てんきちがな、可哀想や~言うからさぁー」


しかも散歩中の地元のじーさんに聞くところによれば、アレは鯛だったというのだ( ̄Д ̄;;



何で逃がす・・・・・

宿のオバチャンに言うたら、焼いてくれたかもしれへんのに・・・(;´Д`)ノ

ぶりぶり文句を言うが、小学4年の男子、初めてやった釣りで釣った獲物をモリモリ喰らう度胸は持ち合わせていなかったらしい。





フッ・・・・・・・・・・・・・・
繊細なヤツめ・・・・・・・・・・・・・


あんなにでっかく見えた獲物だが、てんきちの顔の前に差し出されていた為だという(遠近法)。




遠近法だったらしい


あ、こんなもんでしたか・・


続きはまた明日ヽ( ´ ▽ ` )ノ ~
クリック宜しく人気blogランキング